FC2ブログ

弁ヶ岳公園散歩

2011
08-19
旧盆「ううくい(送り火)」、ふうちゃんの実家の仏壇を預かる甥っ子の家で、ご先祖様のお相手です!
私は、一寸時間をもてあまし、ご先祖様の前から脱出、近くの弁ヶ岳公園まで散歩することに!

写真をクリックすると拡大表示できます

弁ヶ岳a 弁ヶ岳b

説明書きがあります!

弁ヶ嶽(べんがだけ)  1956年12月16日  沖縄県指定史跡

首里城の東方約1㎞にあり、海抜は165.7mで、沖縄本島中南部では、最も高い峰の一つです。そのためかつては航海の目標ともなりました。一般に「ビンヌウタキ」と呼ばれ、峰全体がご神体とされ、1945年の沖縄戦で、この地において激戦が展開されるまでは、琉球松などの大木が茂っていました。弁ヶ岳は参詣道をはさんで、東側の小高い森になっているほうが大嶽(ウフタキ)、西側の低い方が小嶽(クタキ)となっており、「琉球国由来記」(1713年)によれば、大嶽の神名は「玉ノミウヂスデルカワノ御イベヅカサ」、小嶽は「天子(てだこ)」と記されています。王府時代、1・5・9月に国王が親(みず)から訪れ、祭祀が行われました。また、沖縄戦で破壊消失した石門は、1519年に首里城歓会門(カンカイモン)前の園比屋武御嶽(ソノヒヤンウタキ)石門とともに築かれたといわれ、その構造や工法も似ていました。この石門は、1938年、国宝に指定されました。現在のコンクリート造りの門は、1954年にハワイの「うるま一心会」からの寄付金を得て、首里鳥堀町民の奉仕によってつくられたものです。また、かつては石門の前に拝殿と呼ばれる建物がありました。

弁ヶ岳c 弁ヶ岳d

弁ヶ岳公園の中は、石畳の遊歩道が整備されています!
先の台風の被害を受けたのでしょう、倒木が目立ちます、復旧は遅れているようです!
森の中の木には、オオタニワタリが生え、クワズイモの群生の緑は、癒しの空間を醸し出しています!

弁ヶ岳e 弁ヶf

木の枝にスーサー(ヒヨドリ)が羽を休めています!
8センチもありそうな、アフリカマイマイ(かたつむり)のからがあります!

弁ヶ岳g 弁ヶ岳h

生木に、横幅15センチ以上もある大きなキノコです、食べれるのかな?!
倒木にも沢山の木の子が映えています!

弁ヶ岳i 弁ヶ岳j

弁ヶ岳k 弁ヶ岳l

説明書きにあった石門の前には、石造りの灯篭、石門の上左右に魚かな?!
龍かな?!古~~い、石造りの飾り付けです!


☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆

にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

Trackback

Comment

朋さんありがとう
朋さん、何時もご覧頂き有難うございます。
今年の2月から初めてブログに挑戦したのですが!
まだ、よく理解出来ていない状況にいます!
色々ご指導ください!よろしくね!
  • 2011-08-21│00:27 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
いつも楽しく拝見させて頂いております。
 (o^∇^o)ノ

記事はゆったりとしていますが・・・
 テンプレートは16ビートですね(笑)

Post a comment

Secret


プロフィール

ノリーダヨ

Author:ノリーダヨ
ノリーのスローライフ ブログから
    沖縄情報の発信です!

影

ゆったりした時間の流れを楽しむ場です
★★ 癒しのひと時を楽しみましょう ★★

【私】:もちろんノリーダヨ、スローライフを提唱しているもののなかなかですね!
 
【ふうちゃん】:私の人生のパートナー沖縄のコスメメーカー勤務!

【しーちゃん】:80歳越えの私の母!

【友人達】:沖縄、福岡、大阪、神戸、東京・千葉・・・他が登場します。

よろしくね!

四季の花時計

最新記事

検索フォーム