与那原大綱作り

2011
08-03
7月31日は、与那原大綱曳きである、沖縄県の三大大綱曳きの一つなのだ!
琉球国王尚栄の時代から始まったと言われ、400年以上の歴史があるのだそうです!
起源は農産物の病害虫をなくし五穀万作祈願、無病息災、子孫繁栄等の願いを込め始められたとのこと!

与那原大綱曳きの由来:
与那原町の民話によると、その昔、害虫が発生し稲が不作で人々は餓死寸前まで追い込まれた年がありました。困り果てた村頭は、姥捨て山に捨てた老人に相談したところ、「野山の草を集めて焼き、皆で鐘やドラを叩き、大声を出しながら綱を曳くように」と教わりました。その結果、害虫はいなくなったとの伝えがあるという。

大綱は、数日前から各区で分担制作、綱曳き前日の30日に集められ、大綱の本体作りが始っているのだ!

写真をクリックすると拡大表示できます

綱作りa 綱作りb

可愛いエイサー隊の子供たちが、太鼓を打ち鳴らし、勇壮なエイサーで応援です!

綱作りc 綱作りd

各区で制作された綱がまとめられ、大きな綱へと束ねられていきます!

綱作りe 綱作りf

長い大綱が出来上がっていきます!大綱は、与那原町民の総力が結集されて作られているのです!

綱作りg 綱作りh

東西に分かれた雄雌の大綱のカナチ棒で結ばれる部分の制作です、先輩達が大声を張り上げての指導!
徐々に形が出来上がります、かなり力を要します、木製のハンマーで打ちながら絞めていきます!

綱作りi 綱作りj

綱作りk 綱作りl

5月に沖縄本島を直撃した台風2号による塩害の影響により、稲の収穫が遅れ、
大綱制作に必要な、稲藁集めが困難を極める中、明日の大綱引きに迎け努力された、
与那原大綱曳き実行委員並びに関係者、町民の皆さまに感謝です!本当にお疲れ様です!

与那原町民の力が結集されて作り上げられた大綱は明日31日、
町民の力で曳かれるのです!明日も楽しい1日になりそうです!


★次は「与那原大綱曳き」を8月5日公開です★


にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ
☆クリックしてね!☆

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

ノリーダヨ

Author:ノリーダヨ
ノリーのスローライフ ブログから
    沖縄情報の発信です!

影

ゆったりした時間の流れを楽しむ場です
★★ 癒しのひと時を楽しみましょう ★★

【私】:もちろんノリーダヨ、スローライフを提唱しているもののなかなかですね!
 
【ふうちゃん】:私の人生のパートナー沖縄のコスメメーカー勤務!

【しーちゃん】:80歳越えの私の母!

【友人達】:沖縄、福岡、大阪、神戸、東京・千葉・・・他が登場します。

よろしくね!

四季の花時計

最新記事

検索フォーム