FC2ブログ

桑の実に幼き想いで

2011
07-14
 私が子供のころ通っていた小学校までの通学路周辺には、農畜産試験場がありました。現在の与儀公園を含めた周辺地域なのですが、牛もいて、家畜に与える芋も植えられていて、稲も植えられていて、砂利運搬も馬車で行われていて、那覇の中心部にありながら、農畜産業を営んでいる田舎の風景です。現在の知事官舎、当時の主席官舎の周辺の一部では、蚕を飼っていたと思うのですが、蚕の餌となる桑の木が沢山植えられていたのを覚えています。その当時家に帰っても満足なおやつなどあたえてもらえるわけでもなく、学校帰りには、一寸した森の中に入って、蝉を捕ったり、トカゲと遊んだり、木の汁とグリースを混ぜ合わせて作った鳥もちを笹竹の先に付けて、メジロを捕ったり、今はだめですよ!メジロを捕るとお縄になりますよ!試験場に植えられている芋をことわりもなく焼いて食べたり、木の実を採って食べたりしていました。中でもナンデンシー(桑の実)は、赤い実をつけ、甘酸っぱくて美味しく私たちにとっては最高のおやつとなっていました。

写真をクリックすると拡大表示できます

木の実a 木の実b

 桑の実を食べるのはいいのですが、口の周りは真っ赤です、沢山採った実は後で食べようとポケットにしまいます。これが大変なことになるのです、入れた本人は気づいていないのですが、ポケットの周り、胸のあたりが真っ赤に染まっています。親には桑の実を食べたことなど黙っているのですが、胸を染めたしみで、すぐにばれてしまい、こっぴどく叱られる毎日でした。今考えると親にとっては洗濯しても簡単に落とせるものでもなし、迷惑な話ですよね!子供のころの浅はかな一面です。しかしいい思い出です。今日、桑の実を見つけ写真におさめていて、つい子供のころの思い出がよみがえったのでした。また、食べられる実ではないのですが、手作りのゴムカン(パチンコ)の玉に使っていたガジュマルの木の実をながめていると、普段気にもせず散歩していた公園の木々に沢山の実がついているのに気づかされたのでした。

木の実c 木の実d

木の実e 木の実f

木の実g 木の実h

木の実i 木の実j

木の実k 木の実l


★次は「漫湖公園散歩でみる草花達」を7月16日公開です★

大変なのです!
15日、16日と渡嘉敷島に行く予定ですが、延期することになるのかもなのです!えぇ~~~!
小笠原近辺にいる台風6号の影響で16日に渡嘉敷島から帰れなくなる可能性が出てきたのです!
今日の昼ごろまで様子見です!私たちの夏休みどうなるのかな~~!

にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ 

Trackback

Comment

Re: タイトルなし
> はじめまして。
> ご訪問ありがとうございます。
> 桑の実・・・実は、この歳になるまで知らなかったんです。
> 今年初めて、散歩道で見つけ、調べたところ、桑の実だと分かりました。 
> それからは、夢中で実を摘んでジャムにしていただきました。 とっても美味しかったです。
> 美味しいだけではなくて、様々な効用があるようで、自然の恵みに感謝、感謝です♪

コメント頂きながらご返事が遅れ申し訳ありませんでした。
私の子供のころは、桑の木はどこにでもあり、桑の実を食べるのは当たり前の世界でしたが。
今のように、食べ物が豊富な時代では見向きもしないものなのでしょうね。
結果わすれさられてしまっているのでしょうね。
あなたのような方が見つけ出し、ジャムに加工していただく、素晴らしいですね!
いいことを教えていただきました。有難うございます。ほんと自然の恵みに感謝ですね!
  • 2011-07-18│17:06 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。
桑の実・・・実は、この歳になるまで知らなかったんです。
今年初めて、散歩道で見つけ、調べたところ、桑の実だと分かりました。 
それからは、夢中で実を摘んでジャムにしていただきました。 とっても美味しかったです。
美味しいだけではなくて、様々な効用があるようで、自然の恵みに感謝、感謝です♪
  • 2011-07-14│18:38 |
  • petero+k URL
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ノリーダヨ

Author:ノリーダヨ
ノリーのスローライフ ブログから
    沖縄情報の発信です!

影

ゆったりした時間の流れを楽しむ場です
★★ 癒しのひと時を楽しみましょう ★★

【私】:もちろんノリーダヨ、スローライフを提唱しているもののなかなかですね!
 
【ふうちゃん】:私の人生のパートナー沖縄のコスメメーカー勤務!

【しーちゃん】:80歳越えの私の母!

【友人達】:沖縄、福岡、大阪、神戸、東京・千葉・・・他が登場します。

よろしくね!

四季の花時計

最新記事

検索フォーム