なんみん祭だよぉ! 14-1

2014
05-20
今回は、那覇市若狭にある 波の上宮の例大祭なのだ!

太鼓をたたいて 行列を作り お神輿を担いで パレット久茂地前広場へ、

私は 初めて観るが 母親が小学校のころ 第二次世界大戦の前だね!

なんみん(波の上)祭は、賑やかで 盛大な行事だったようだ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

なんみん14-1d

赤瓦の屋根がついた手水舎から 子供神輿を担ぐ小学生たちを撮影!

なんみん14-1a

波の上宮も 狛犬じゃなくて シーサが鎮座してるんだねぇ(笑)

なんみん14-1g

なんみん14-1h

境内から海側を臨むと 波の上ビーチの先にはデカイ 豪華クルーズ客船が停泊してるよ!


なんみん14-1c

これが、お神輿行列の先頭を行く 大太鼓かあぁ デカイねぇ!

なんみん14-1b

ハイ 波の上宮のお神輿だよ 立派なものだねぇ!

なんみん14-1e

子供神輿まで入れて 大小3つも有るそうだ へぇ~(笑)

なんみん14-1f

例大祭の儀式が始まるようだ!

なんみん14-1i

お神輿を担ぐ面々も 神妙に神主さんの行う儀式を 見守っているよ!

なんみん14-1j

はい終わりとはならないよねぇ お神輿行列は 明日ねぇ(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

Trackback

Comment

ijin さんへ
こんばんは、ijinさん。
波の上宮のある地域は、琉球王国の時代 世界の貿易の中心である、
那覇の港を抱えた地域です、当時薩摩の侵攻により統治され、
この地域には、今でいう鹿児島の商人たちが数多く商いをしており、
お宮は、その商人たちが 信仰の場として作り上げたものと思われます。
そのような経緯から、本州と同じ風習が受け継がれているのでしょう。
現在では 沖縄の名だたる企業や金融機関が協働し、お祭りが行われているようです、
お神輿を担いでいる周辺には 沖縄の銀行三行の幟が行列の伴をしていました。
担ぎ手も 銀行の関係者と思われます...これは私の私見ですが!


  • 2014-05-21│22:16 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
波の上宮の例大祭
今日は。

波の上宮の例大祭。

本州と同じお祭り衣装の半被、紋付き袴。

神輿、手水舎まで同じですね。

違うのは「狛犬じゃなくて シーサ」だけの印象ですね。

立派な華やかな大祭。

この神社は氏子が支えているのでしょうか。

私の故郷は過疎。
支える氏子が減って、神社は存亡の危機です。PP。
相子 さんへ
こんにちは、相子さん。
これからも 沢山の沖縄を紹介したいと思います。
波の上宮の「なんみん祭」が以前から 執り行われていることは知っていましたが、
お神輿が沖縄にあるとは! 神道は沖縄の文化とはかけ離れたものですからね、
沖縄の若狭という地域は、その当時 九州の、主に鹿児島の商人たちが集まったところで、
故郷を思うところから お宮さんを造り 深く信仰したのだと思います。
沖縄の地に他文化が入り込み、沖縄の文化に溶け込み今も続いている、
感慨深いものがありますね...!
  • 2014-05-20│15:54 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
お早うございます
色々な沖縄を見せて頂き、矢張り地元民ならではと、それなりの事情も知り、興味が湧きます。
何時も有難うございます。
  • 2014-05-20│09:52 |
  • 相子 URL│
  • [edit]
重箱石 さんへ
おはようございます、重箱石さん。
なんみん祭があることは知っていたのですが、
まさか 沖縄にお神輿があるとは 今まで知りませんでした!
母親が小さい頃 その地域にいたことは知っていましたので、
聞いてみたら 母親が生まれる前からあったようです、
子供のころ親に(私の祖父)に連れられて観たようです。
  • 2014-05-20│08:30 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
おはようございます。
今日も元気に応援です。

おお、立派な御神輿だねー
由緒有る行事なんだねー!
  • 2014-05-20│06:56 |
  • 重箱石 URL
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ノリーダヨ

Author:ノリーダヨ
ノリーのスローライフ ブログから
    沖縄情報の発信です!

影

ゆったりした時間の流れを楽しむ場です
★★ 癒しのひと時を楽しみましょう ★★

【私】:もちろんノリーダヨ、スローライフを提唱しているもののなかなかですね!
 
【ふうちゃん】:私の人生のパートナー沖縄のコスメメーカー勤務!

【しーちゃん】:80歳越えの私の母!

【友人達】:沖縄、福岡、大阪、神戸、東京・千葉・・・他が登場します。

よろしくね!

四季の花時計

最新記事

検索フォーム