爺ちゃま追悼記事(2013年2月20日掲載)

2014
01-24
東海岸の東村平良のカナン スロー ファームで、美味しい昼飯を食べた後は、

沖縄本島を東村から大宜味村の西海岸へ横断 一路 国道58号線を北上、 
産業祭りが行われているらしい 国頭村の道の駅”ゆいゆい国頭”へなのだ!

会場に着いて 最初に目についたのが ヤギ君たち 可愛いねぇ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

やんばる2-a

えぇ~~ 牛顔のヤギさんもいるんだねぇ!

やんばる2-b

ふうちゃん ヤンバルクイナと 重量上げなのだ!

やんばる2-c

大きなシャコガイには、馬糞ウニが 海で食べると美味いんだよねぇ!
イノウニいる生き物の 展示なんだね...ウニは美味しいよね 食いたいのかぁ(笑)

やんばる2-d

ハリセンボンが ウニを...食べないよねぇ...(笑)

やんばる2-e

シーサーの頭をなでようとしたふうちゃんの手 怒り出したシーサーがガブリなのだ(笑)

やんばる2-f

大阪の友人が 関係している ブースが...!
以前にも紹介したことがあるが 沖縄最北端の化粧品製造メーカー!
田島理容室 の やんばる森のつばき 保湿クリームなのだ。

やんばる2-g

ふうちゃんも 販売のプロ この商品の販売のお手伝い、
身ぶり手ぶりでの説明...売っちゃったよ 1個(笑)

やんばる2-h

この商品は、第15回商工会特産品フェアー「ありんくりん市」で、
最優秀賞に輝いた商品なのだ...すごいねぇ なのだ!

やんばる2-i

会場に植えられた 草花の色の鮮やかなこと 綺麗だねぇ!
そろそろ 最北端の次の目的地 辺戸の 安須森(アスムイ)へなのだ!

やんばる2-j

さぁ 登るぞぉ~ 安須森へ 20分の登山 楽勝と思ったら 大間違いよぉ!
崖をよじ登っての 20分 楽じゃないのよぉ でも 最高の景色が 望めるのだ!
以前にも 紹介したけどね 辺戸岬から 鹿児島の与論島まで 見通せるとこよ!

やんばる2-k

ふうちゃん 頑張ってるねぇ そのうち息切れするんじゃないのぉ(笑)

やんばる2-l

この鎖場を登りきると てっぺんだよ やったねぇ ふうちゃん! 

やんばる2-m

はい 予定通り 20分で登頂なのだ...おぉ~鹿児島が見える! 
あれが与論島なのだ 建物から煙突まで見えるねぇ かなり近いんじゃないの!

やんばる2-n

青い海に白い波 辺戸岬 綺麗だねぇ...!

やんばる2-o

あれぇ~ 出発のときより 一人足りないねぇ 爺ちゃまが脱落したのかぁ!
きつい 岩山だからしょうがないよねぇ...!  ハイ崖のてっぺん頂上からピース(笑)

やんばる2-p

さぁ 爺ちゃまも 美味しい料理に お酒も待っている 下山だぁ(笑)

やんばる2-q

下山も楽じゃないねぇ これだけの運動すれば ビールがうまいぞぉ~~(笑)

やんばる2-r

やんばる2-s

さぁ 着いたねぇ~ 沖縄の最北端国頭村奥にある民宿「海山木(みやぎ)」なのだ!
ここが 宴会場だよぉ~ 囲炉裏があって 茅葺の木造建物 雰囲気がいいねぇ!

爺ちゃま 囲炉裏の火に 魅了されてるのかぁ...!
途中で調達した イカの燻製を肴に ビール美味いねぇ(笑)

やんばる2-t

あれぇ~ ノリーダヨが写っているよ 大阪の友人が撮ってくれたのだ...!
優しいねぇ カメラマンのノリーダヨは 写真には写らないものと思い込んでいたよ(笑)

やんばる2-u

囲炉裏の大きな五徳の上に のっかっているアルミホイル 民宿”海山木(みやぎ)”の
親父さんが 潜って突いてきた 大きな魚だよ 美味かったでぇ~(笑)

やんばる2-v

一緒に会話を楽しんだ 民宿に同宿 意気投合した仲間だよぉ!
また、会えるといいねぇ...ここに 遊びに来れば会えるよねぇ(笑)

やんばる2-w

明日の朝の散歩 日の出が見たいから 早く寝るねぇ の ノリーダヨなのだ!
爺ちゃまたち 夜中の2時まで 会話を楽しんだんだって 元気だねぇ 爺ちゃま(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

Trackback

Comment

陽月 さんへ
こんばんは、陽月さん。
ちゃんと登場してたでしょう(笑)
読谷村の花織は「ユンタンジャ ハナウイ」って言うのよ!
首里にもあるんだよ 首里花織、
石垣島のミンサー織りも 花織に似ているけど?
宮古上布 渋くていいねぇ...あとはぁ???
琉球絣に琉球紅型...奄美大島も元々は琉球の島々だから、
泥染めの大島紬に...琉球藍染があったねぇ 藍紅型も綺麗だよねぇ(笑)
琉球がすりの柄も追っかけると楽しいよぉ...300種類以上あるからねぇ!
  • 2014-01-24│20:06 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
ノリーダヨさま
こんばんは~。
見つけました!初詣の記事で。お清めしてるのと、お参りしているのと。
まさかカメラマンのノリーダヨさまが写っているとは思いもせず、素通りしていましたよ!

大宜味村の芭蕉布も知ってましたが、読谷村の花織も知ってますよ~。
先日UPしたのは本土ではないですが、古い宮古上布を仕立て直したものでした。
手摘みで手織りのものは稀少なんですよ~。
私にとって沖縄は有名な着物の産地でもあるのです(*^_^*)
まりこうた さんへ
こんにちは、まりこうたさん。
ヤギさんも 種類が多いんだねぇ 可愛いねぇ!
沖縄の人はヒージャー(ヤギ)大好きだから、
美味しそうだねぇって 言うかもぉ 私は苦手だが(笑)

ローマにもシーサーいたっけぇ 真実の口の裏にシーサーがかぁ(笑)
  • 2014-01-24│13:35 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
陽月 さんへ
こんにちは、陽月さん。
えぇ~ 初めてなのぉ 今年の初詣の記事にも 登場してるんだけど!
1年まえは かなり太ってたんだねぇ...正月美味い物食って(笑)
よくご存じで 芭蕉布の里:喜如嘉(キジョカ)がある 大宜味村(オオギミソン)ですよ!
  • 2014-01-24│13:30 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
め~ め~~っ
やぎだいすきです!!
茶色い子も、かわいいですね。♪

ふうちゃんの手シーサーにがぶり。。
一瞬ここはローマかと思いました。(笑)

今日もよい1日を!

*まりこうた*
  • 2014-01-24│12:16 |
  • まりこうた URL
  • [edit]
ノリーダヨさま
こんにちは~。
あら?このピースの方がノリーダヨさまかしら・・初めましてですぅ~。

大宜味村・・なんて読むのか調べた事がありました。
芭蕉布の有名なトコロでは?
沖縄の地名、読み方難しいですね~。

山登りに打ち上げ、爺ちゃまお元気です。
重箱石 さんへ
おはようございます、重箱石さん。
何それ 沖縄と一度しか変わらないのかぁ!
沖縄は14℃だし 氷点下が付いてないけど(笑)
凍りつくねぇ...庭で遭難しないようにねぇ!
  • 2014-01-24│10:30 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
おはようございます。
今日も元気に応援です。
氷点下13度と6度!
過酷な1日に成りそうです。
  • 2014-01-24│07:17 |
  • 重箱石 URL
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ノリーダヨ

Author:ノリーダヨ
ノリーのスローライフ ブログから
    沖縄情報の発信です!

影

ゆったりした時間の流れを楽しむ場です
★★ 癒しのひと時を楽しみましょう ★★

【私】:もちろんノリーダヨ、スローライフを提唱しているもののなかなかですね!
 
【ふうちゃん】:私の人生のパートナー沖縄のコスメメーカー勤務!

【しーちゃん】:80歳越えの私の母!

【友人達】:沖縄、福岡、大阪、神戸、東京・千葉・・・他が登場します。

よろしくね!

四季の花時計

最新記事

検索フォーム