沖展に友人が出展

2013
04-08
2013/3/23~4/7 まで 第65回 OKITEN 沖展 が開催されたのだ!

絵画・版画・彫刻・グラフィックデザイン・書芸・写真・
工芸(陶芸・漆芸・染色・織物・ガラス・木工芸)の部に分かれての展示!

一人の友人は、漆芸の部で沖縄の神事に使われる”角皿”の漆器なのだ、
あと一人の友人は、やんばる少年探検隊の女性隊員で 織物の部に出展、

お二人とも 見事な作品なのだが 展示場では写真撮影が禁止...残念なのだ(涙)

会場は、ヤクルトのキャンプ地 浦添市の野球場の後ろに見える 浦添市民体育館だ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

沖展a

これが 沖展会場の 浦添市民体育館だ!

沖展b

体育館の 沖展会場入り口 だよぉ~!

沖展c

バナナの木に バナナが生ってるじゃないのぉ!

沖展d

バナナの木なのだから バナナが生るのは当たり前だろうが(笑)

沖展e

沖展の会場では、作品の撮影が出来なかったが 作者の友人に相談したのだ!
角皿で お酒を酌み交わさないかぁ~~~と...上手くのってくれたのだ(バンザ~イ)
酒が 呑めるぞ~ それも沖展に入選した 手作り漆器の角皿で...なのだ(笑)

いいのかなぁ 神事で使われる 角皿で お酒を呑んでも!

角皿a

角皿は沖縄に自生する テリハボク(照葉木)をノミで削り、
くり抜いて作ったあとに、漆を塗って仕上げる。
手間と時間を要して つくりあげられた作品なのだ!

角皿b

角皿c

角皿d

角皿e

さぁ いよいよ 角皿にお酒を注いで 作者の友人から カンパ~イなのだ!
いい笑顔だねぇ この後に続いて呑んだ全員が いい笑顔になったのだった(笑)

角皿f

角皿の中を 接写 うぉぉ~~ 宇宙の中で輝く太陽が そこにはあったのだ(笑)

角皿g

角皿の 持ち手...角の部分の接写 アイスコーヒーみたいだねぇ(笑)

角皿h

下 2枚の写真が 実際に神事に 使われていた角皿!

古角皿-a

古角皿-b

運動公園近くの 浦添大公園には あかね科の クチナシも咲いていたのだ!

沖展f 

角皿で一献かたむけながら 楽しい ひと時は過ぎ去って いったのであった!


☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

Trackback

Comment

ijin さんへ
こんばんは、ijinさん。

第1回の沖展が開催されたのが、1949年 戦後沖縄が、
アメリカに統治されることが決定されて 4年後に創設!
敗戦後の傷跡を埋める事業として、美術工芸文化に大きな、
役割を果たしたのだということです!

角皿の作者は、実際に角皿を使った祭事が 行われている、
地域に 寄贈する考のようです。

今後とも 伝承者が 絶えないことを祈るのみです。

  • 2013-04-09│20:17 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
伝統の継承
今回は65回。伝統の行事ですね。

子孫に残したい、伝統の行事や器物、歳咲く方法。

これらはこのような展示会で、腕を競って、伝承者を絶やさない流れとなるのですね。(応援)
もり さんへ
こんにちは、もりさん。
大1回の沖展が開催されたのが、1949年 戦後沖縄が、
アメリカに統治されることが決定されて 4年後に創設!
敗戦後の傷跡を埋める事業として、美術工芸文化に大きな、
役割を果たしたのだということです!

沖展入選作の 角皿で酌み交わすお酒は 一味違う(笑)
皆に 素敵な笑顔を与える 素晴らしい 器なのでした!
  • 2013-04-09│16:17 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
楽しみましたよ ^^
65回とは随分歴史のある展示会ですね
浦添市民体育館も立派ですね!
手間暇かけて作った角皿で飲む酒は格別だったと思います。
皆さんの笑顔が浮かんできます。

~ぽちポチ
TORU さんへ
おはようございます、TORUさん。
日本での お家は片付きましたかぁ、
まだ しばらくかかるよねぇ...お帰りなさい。

神事に使われている 角皿を 私の友人が 新たなデザインを施し、
完成させた作品です...時間をかけただけのことはありますね、
素晴らし作品になっています...!
  • 2013-04-09│07:21 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
角皿というのは初めて見ました。素敵なものですね。
笠ぼん さんへ
こんばんは、笠ぼんさん。
無理せず ゆっくり体調を整えてください。
お大事に...!
  • 2013-04-08│23:00 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
相子 さんへ
こんばんは、相子さん。
漆器の角皿に 沖縄の伝統的な漆器の朱色、綺麗ですね。
角皿は、神事に使われる 器です。
今回 4点の角皿を 制作したとのこと、
角皿が老朽化している 離島の神事を行う地域に、
寄贈することを 考えているようです。
  • 2013-04-08│22:58 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
今晩は
沖縄の朱と言うか赤ってとても綺麗ですね。この角皿って大きなものですね。
さぞ良い気分になられたことでしょう。
  • 2013-04-08│22:04 |
  • 相子 URL│
  • [edit]
こんばんわ。
熱は下がりましたが、まだ、すっきりしません。今日も応援のみで!すいません。
  • 2013-04-08│21:13 |
  • 笠ぼん URL│
  • [edit]
朴 狸 髭  さんへ
こんにちは、朴狸髭 さん。
実際に神事に使われていた 角皿の写真も、
後方に追加しましたので ご覧ください。

角皿 もしかして ”かくざら” と 読みましたかぁ!
角皿は...”つのざら” と 読むのですよぉ(笑)
角皿は 動物の頭と角に 似ているでしょう!
木の材質の件は 聞くの忘れてた...重かったよぉ 硬いかも(笑) 
  • 2013-04-08│12:51 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
伝統工芸、お見事!(ってわかるんかぃ^^;)
しかし、丸で角皿とはこれいかに??

材質はよくわからんけど、硬そうですね。
  • 2013-04-08│10:01 |
  • 朴 狸 髭 URL│
  • [edit]
重箱石 さんへ
おはようございます、重箱石さん。
沖展に入選した作品の 漆器の角皿での回し飲み!
最高よ つい笑顔に 美味かったよぉ...(笑)
  • 2013-04-08│09:08 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
おはようございます。
今週も元気に応援です。

これで飲むなんてスゲー発想ですねー
ウメーだろうなー!
  • 2013-04-08│08:57 |
  • 重箱石 URL
  • [edit]
Paganini さんへ
おはようございます、Paganiniさん。
いいでしょう、素敵な漆の器での お酒の回し飲み、
一味違うねぇ と 思いましたよ(笑)
  • 2013-04-08│07:50 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
ノリーダヨさ~ん♪^^
おはようございま~す^^

素敵な器でのお酒・・・さぞかし美味しかったでしょうね~^^

それにしても美しくて、素敵な器ですね^^
ど・すとらいくデス!^^v
  • 2013-04-08│06:47 |
  • Paganini URL
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ノリーダヨ

Author:ノリーダヨ
ノリーのスローライフ ブログから
    沖縄情報の発信です!

影

ゆったりした時間の流れを楽しむ場です
★★ 癒しのひと時を楽しみましょう ★★

【私】:もちろんノリーダヨ、スローライフを提唱しているもののなかなかですね!
 
【ふうちゃん】:私の人生のパートナー沖縄のコスメメーカー勤務!

【しーちゃん】:80歳越えの私の母!

【友人達】:沖縄、福岡、大阪、神戸、東京・千葉・・・他が登場します。

よろしくね!

四季の花時計

最新記事

検索フォーム