識名園の散策 in 沖縄

2012
09-23
今回は 識名園に来ましたよぉ 識名園は那覇の識名にあるのだ!

俗に 識名御殿(シキナウドゥン)と呼ぶ、識名園は、

琉球王家 最大の別邸で、国王一家の保養や外国使臣の接待に使われたのだ!

入り口近くには 番屋 があったのだ 番屋も一軒の住宅のようだねぇ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

識名園 散策m

これは、正門で国王一家や冊封使が出入りした、ヤージョウ(屋門)といい、
格式のある御屋敷のみに許された 屋根のついた門なのだよぉ...! 

識名園 散策a

門をくぐると 石畳の径が 御殿(ウドゥン)まで 続いているのだ...!

識名園 散策b

森に囲まれた 石畳の径を 歩んでいくと 庭園の池が 見えてくる...!

識名園 散策c

池に沿って 更に進むと 赤が藁葺の 御殿が見えてくる 綺麗だねぇ!

識名園 散策d

御殿の中に上がり 外を眺めると 緑の広がる先に 池が...!

識名園 散策e

池に浮かぶ島には 六角堂と呼ばれる 六角形のあずまやが、
屋根の形や瓦を黒く色付けていることで 中国的な趣が感じられる建物なのだ!

識名園 散策f

御殿の中から望める 池に浮かぶ六角堂 綺麗だねぇ 素敵なお庭だねぇ! 

識名園 散策g

この窓からは 松の木も加わり 更なる庭園の美しさが醸し出されているのだ!

識名園 散策h

この部屋から見る お庭も 美しいねぇ 木々の緑に 池の中に浮かぶ 石橋 映えるねぇ!

識名園 散策i

ここからも 六角堂が近くに見えるねぇ...!

識名園 散策j

ここは、炊事場だよぉ どんな料理を作ってたんだろうね ゴーヤーチャンプルー 無いねぇ(笑)

識名園 散策k

識名園 散策l

綺麗な 御屋敷だねぇ 住んでみたいねぇ 御殿の家賃いくらだろう? 
お手伝いは 何人必要だろうと計算するノリーダヨなのだった(笑)


☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

Trackback

Comment

ijin さんへ
ijinさん、こんばんは。
夢の架け橋...多分万国津梁の鐘に刻まれた文面に出てくる言葉の一部ではないでしょうか!

≪琉球国は南海の勝地にして、三韓の秀をあつめ、大明をもって輔車となし、日域をもって唇歯となす。この二中間にありて湧出せる蓬莱の島なり。舟楫をもって万国の津梁となし、異産至宝は十方刹に充満せり≫

詳しくは: http://okinawa-rekishi.cocolog-nifty.com/tora/2006/03/post_9424.html で
  • 2012-09-25│19:03 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
NHKの大河ドラマ
昔、NHKの大河ドラマで「夢の架け橋?」が放映されて、
熱心に見たのですが。。。

もう一度歴史を見届けようと想いました。
ご教授に感謝(応援)
  • 2012-09-25│18:42 |
  • ijin URL│
  • [edit]
笠ぼん さんへ
こんにちは、笠ぼんさん。
データの取り出し 結構疲れるよね 
気をつかうし お疲れ様でした。
リカバリーして 取り出したデータを戻して、
ソフトを入れなおして まだまだ 大変だねぇ!

  • 2012-09-24│18:55 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
重箱石 さんへ
こんにちは、重箱石さん。
このような立派な お屋敷に住んでみたいけどね!
維持費がかかりすぎる から 止めるのだ(笑)
  • 2012-09-24│10:59 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
こんにちはー

立派なお屋敷ですなー

こういう写真もいいねー
応援
  • 2012-09-24│09:17 |
  • 重箱石 URL
  • [edit]
らぶ さんへ
おはようございます、らぶさん。
是非 来沖の際は 行って見てください!
庭園が美しいし 楽しめますよ!
私が 借家しているといいのですが、
世界遺産になっているとこでは 無理かな(笑)
  • 2012-09-24│06:26 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
素敵なところですねー。
今度沖縄に行ったら行きたい場所ナンバーワンです。
素敵なご案内ありがとうございました。
こんばんわ。
なんとか、訪問出来るようになりました。まだリカバリーしてないので、火曜日にはなんとかしたい。データは無事に救出。疲れました。(^O^)/応援ポチ全部。
  • 2012-09-23│19:30 |
  • 笠ぼん URL
  • [edit]
ijin さんへ
ijinさん、こんにちは。
琉球が世界を駆け巡った 大航海時代の、
栄華を誇る 施設の一つです 今でいう迎賓館でしょうか!

第二尚氏第7代尚寧王の時代 1609年 薩摩の琉球侵攻により、
琉球の交易の利権を確保するため 薩摩が間接支配するようになります。

その後、日本の明治政府は、1872年(明治5年)、
琉球王国を 強制廃止して 琉球藩を設置し 現在は沖縄県となります。
  • 2012-09-23│16:24 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
相子 さんへ
こんにちは、相子さん。
琉球王朝の 政治的外交の拠点です、
格式があったのでしょうね!

建物の中から見る 庭は 見事なものです!
どのような 生活が成されていたか 興味深いですね!
  • 2012-09-23│16:13 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
次席家老 さんへ
こんにちは、次席家老さん。
識名御殿(識名園)は、国の名勝指定を受けた施設で、
2000年12月には、世界遺産に登録されています。
のんびり時間をかけて 沖縄観光をすると、 
いろいろ見えてくるかもです(笑)
  • 2012-09-23│16:09 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
 識名園
識名園は琉球王家 最大の別邸で、迎賓館の役割もしていたのですね。
園内さすがに趣向が施されています。

>屋根の形や瓦を黒く色付けていることで 中国的な趣が感じられる建物なのだ!<

琉球王朝が中国か台湾に礼を尽くしていた頃の建物ですね。

王朝が日本のと一体となったのは何時でしたか。
歴史に疎く済みません。教えて下さい。(応援)


  • 2012-09-23│14:42 |
  • ijin URL│
  • [edit]
No title
格式を感じる屋敷ですね。
座っているだけで心が落ち着き、立ち位振る舞いが違って来そう。
  • 2012-09-23│14:38 |
  • 相子 URL│
  • [edit]
No title
沖縄には1度行っただけで,

その時は,ご多分に漏れず,首里城などの観光コースでした。
こういうところがあるなんて・・・

いつか沖縄を再訪する機会があったら,ぜひ訪れたいとこですね~。
  • 2012-09-23│13:17 |
  • 次席家老 URL│
  • [edit]
tsurikichi さんへ
おはようございます、tsurikichiさん。
キャンプ気分で テントも いいかもねぇ!
私が借家すれば(無理無理) 可能になりますよぉ(笑)
  • 2012-09-23│10:00 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
おはようございます。
広い庭ですね。
御屋敷で寝るのも良いですが、テントを張るのも良さそうですね。
  • 2012-09-23│09:44 |
  • tsurikichi URL
  • [edit]
重箱石 さんへ
おはようございます、重箱石さん。
寒さに 凍えているのかぁ(笑)
何時も応援有難う!
  • 2012-09-23│08:40 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
おはようございます。
すみません、今日は応援だけで
失礼すまーっす。
  • 2012-09-23│08:10 |
  • 重箱石 URL
  • [edit]
まときち さんへ
まときちさん、おはようございます。
次来られるときまでに、識名御殿を借家して、
庭師を含め お手伝いさんを 50人程 雇って待っていますので、
六角堂で 楽しいお話で 花を咲かせましょう、
こういうの 出来るといいねぇ(笑)
  • 2012-09-23│07:51 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
レオの父 さんへ
レオの父さん、おはようございます。
琉球王朝時代の 繁栄を彷彿させてくれる お屋敷です。

炊事場近くには 従者の居住スペースもあるので、
そこらあたりに 菜園があったのでは...!

ゴーヤーチャンプルは 無いだろうけど、
海の幸や 海外から輸入された 食材が豊富な琉球!
中国風の 美味い食べのが 作られていたのかもね(笑)
  • 2012-09-23│07:47 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
キレイなお屋敷ですね!
池に浮かぶ六角堂、素敵すぎる。
こんな眺めが毎日見れたら最高でしょいうね。
是非ここに住んでください(笑)

ポチッと♪
  • 2012-09-23│05:50 |
  • まときち URL
  • [edit]
No title
接待に使われるほどの庭は

すごくキレイなんですね~ヽ(´▽`)ノ


隅っこに野菜も少々植えてみたり…



炊事場ではどんな料理作ってたんでしょうね~?

琉球ゴーヤーチャンプルー
気になりますねぇ~(*´∀`*)


  • 2012-09-23│03:09 |
  • レオの父 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ノリーダヨ

Author:ノリーダヨ
ノリーのスローライフ ブログから
    沖縄情報の発信です!

影

ゆったりした時間の流れを楽しむ場です
★★ 癒しのひと時を楽しみましょう ★★

【私】:もちろんノリーダヨ、スローライフを提唱しているもののなかなかですね!
 
【ふうちゃん】:私の人生のパートナー沖縄のコスメメーカー勤務!

【しーちゃん】:80歳越えの私の母!

【友人達】:沖縄、福岡、大阪、神戸、東京・千葉・・・他が登場します。

よろしくね!

四季の花時計

最新記事

検索フォーム