FC2ブログ

6月23日沖縄は慰霊の日

2012
06-23
 今日6月23日は、去る太平洋戦争で日本で唯一地上戦が行われた沖縄において、日本軍の組織的な戦闘が終結した日とされている。

 しかし、実際には、琉球列島守備軍が嘉手納米第10軍司令部で正式に降伏文書に調印したのが9月7日で、6月23日以降も悲劇は続いていたのだ。

 6月23日(6月22日という説も)は、日本軍第32軍司令官・牛島満中将と同参謀・長勇中将が糸満の摩文仁で自決した日だと言われている。

 ノリーダヨも朝9時ごろから家を出て糸満市摩文仁の戦没者平和記念公園へ向かったのだが、平和公園へ向かう車の混雑と警備の厳しさで結果近づけずなのだ!



慰霊の日b

戦争の無い恒久平和を願う一般市民たちも!
平和行進をしながら、徒歩で糸満市摩文仁の平和記念公園を目指していた!

慰霊の日c

仕方が無いので、平和紀念堂へ遠くからお参りすることにした、ノリーダヨだった。

慰霊の日a

この日は、たまたま、海人(漁師)のイベント糸満ハーレーもあり、ノリーダヨはそこに寄ることに、
ハーレー会場でもアナウンスがあり会場に集まった人々全員で、
12時から1分間の黙とうを捧げたのだった。


国籍や軍人、民間人の区別なく、沖縄戦で亡くなられたすべての人々の御霊に対し

【拝礼、黙祷】いたします。



Trackback

Comment

まときち さんへ
まときちさんのように、恒久平和を願う人達が一人でも多くなっていけば、
平和を守り続けることが出来るでしょう。
その意味でも、6月23日の慰霊の日大事にしたいですね。
過去の過ちを忘れないために...合掌
  • 2012-06-24│07:49 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
ボクが何も知らなかった沖縄の悲しみの歴史、ノリーダヨさんにお散歩中伺った悲しみの一部。。。
ホントはもっともっと聞きたいことがあったんですが結局口にすることができませんでした。
ほんの一部を聞いただけでボクにはあまりにもショックで、自分の知識のなさと生の衝撃で悲しくなりました。
いつまでも平和が続きますように。
そして沖縄戦で亡くなられた方々が安らかに眠れますように。
  • 2012-06-24│07:34 |
  • まときち URL
  • [edit]
らぶ さんへ
こんばんは、らぶさん。
そうなんです、当時を知る方の高齢化で、御霊を祀る慰霊碑等の管理が出来なくなってきています、
慰霊碑資産の管理を沖縄県が引き継げるような体制づくりが必要となっています。
他にも、遺骨の収集、平和の礎への追加記名作業の停滞等々!
らぶさんの言われる平和大切さを若い人たちに伝えることも大切なことです。

恒久平和を願い...合掌
  • 2012-06-23│23:47 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
沖縄での数々の悲劇、忘れてはいけないと思います。
最近、当時を知る方々が減って行く今、私たち世代が戦争の怖さ、平和の大切さをきちんと伝えなければと思います。合掌
笠ぼん さんへ
こんばんは、笠ぼんさん。
沖縄の事をよく考え行動される息子さん素晴らしいですね、私は、今日という日を甘く考えていました11時からの式典なのだから、朝9時に家を出れば会場に入るのは容易いと考えていたのです、しかし、こんなに沢山の人、沢山の車、貸し切りされたバス、平和行進を計画し早い時間から歩き始めた人たちが、沖縄全島からまた、日本全国から、沖縄戦没者記念公園を目指していたのです、結果はおわかりの通り混雑で車は前に進みません、戦後67年も立ちますが、これほどの人々が恒久平和を願い式典への参加を考えていたのです、素晴らしことです。
  • 2012-06-23│21:58 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
こんばんわ。
お疲れ様でした。今日は息子が「今日は何でも良いから沖縄のTシャツを着て!」と言っていたので、今日は「海人」を着てました。戦争が起こした悲劇は今も尚、こうして苦しみ、悲しみを沖縄県民に背負わせている。私は、胸が痛みます。そんな日に、何故マスコミはオスプレイの一件でアメリカから問題ない!と言うニュースを流すのか?解らない!ほんとに人の心をどう思ってるのか?憤慨してました。じゃ、何処が問題ないのか?肝心の中身を流さない。なぜ、アメリカの言い成りな報道なのか?政府や関係者は抗議しないのか?野田は何をしてるんだ?説明するとは言ってましたが、全国民に向けて説明すべきである。慰霊の日!私も手を合わせ祈りました。二度と戦争など起こしてはならない!太平洋戦争の歴史は沖縄に行く前に、改めて勉強しましたし、あの、ひめゆりの塔の無縁仏は一生、忘れる事が出来ません。余りにも受けたショックは死ぬまで忘れないでしょう!犠牲になられた方々のご冥福を心よりお祈りいたします。そして日本の恒久平和を孫の代まで語り継いでいきます。それまでは元気で頑張りますよ。
  • 2012-06-23│21:34 |
  • 笠ぼん URL
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ノリーダヨ

Author:ノリーダヨ
ノリーのスローライフ ブログから
    沖縄情報の発信です!

影

ゆったりした時間の流れを楽しむ場です
★★ 癒しのひと時を楽しみましょう ★★

【私】:もちろんノリーダヨ、スローライフを提唱しているもののなかなかですね!
 
【ふうちゃん】:私の人生のパートナー沖縄のコスメメーカー勤務!

【しーちゃん】:80歳越えの私の母!

【友人達】:沖縄、福岡、大阪、神戸、東京・千葉・・・他が登場します。

よろしくね!

四季の花時計

最新記事

検索フォーム