FC2ブログ

離島フェアー in 沖縄

2011
12-05
離島フェアーが、セルラースタジアムの雨天練習場で開催されているというのだ!
散歩がてら行ってみるか、ということに・・・家から歩いて30分程度のところだ!

沖縄は、長崎ほどではないが離島の多い地域なのだ!
各離島でとれる特産物を展示販売しているのだ・・・!

海産物や農畜産物を加工した食品や化粧品等々の展示が多い!
そのなかで私の目と口を釘づけにしたものが・・・あわもりなのだ!

そんなのどこにでもあるじゃないかと思うだろうが・・・アルコール度数60度ですよ!
口に入れると・・・火をふくんだよ(笑)一口試飲です・・・!

強いだけかと思ったのだが・・・まろやかで、甘味がある・・・うま~~い!
与那国のどなん・・・郵政との協力で離島の売り込みです。これ、どなんの切手なのだ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

あわもりa あわもりb

与那国には幻の泡盛、舞富名(まいふな)がある・・・ここにも60度のあわもりが!
一度与那国に行ったことがあるが日本の最西端の島だ...台湾が目と鼻の先なのだ!

あわもりc

なんと...65度のあわもりが・・・!
酒税法では、本来認められないのだが与那国だけ60度が認められていると聞いたことがある!

でも65度はだめじゃないのと聞くと申請してみたら通ってしまったとのこと!
てなことで、ラベルも仮のもので間に合わせ・・・近々ちゃんとしたラベルで販売するという!

あわもりd あわもりe


☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆

にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

Trackback

Comment

もり さんへ
もりさん、こんにちはです。
与那国の火を噴く泡盛(笑)ウォッカは寒さをしのぐためと思うが、
南国与那国で、こんな強いお酒が作られたのは何故だろう?

私が初めて与那国に行った時は、たまたま台湾が見えたのです、
雲の上まで届くような台湾の山々がうっすらと...ラッキーでした。
地元の人にもそう言われました...年にそう何回も見れないとのことです。

台湾は、岬の高台で見れますので...台湾を望みながらの一杯いいかもです(笑)
  • 2011-12-06│12:16 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
楽しめました(^○^)
ウォッカの方が強いのがあると思いますが、泡盛にも凄いのがあるんですね!
最西端の島で、台湾を眺めながら泡盛なんて、この世の楽園です\(^o^)/
Oつがい さんへ
こんばんは、Oつがいさん。
舞富名、以前は幻の酒と言われ、那覇では、なかなか手に入らない泡盛でした。

今では、那覇の酒屋さんでも調達できるようになりました。
舞富名の関係者の話では、与那国島にはあと一つ酒造元があるとのことです。

離島では、郵便局だけが頼りです、銀行がないのですから!
郵政は...遠く離れた島々の村おこしのための協力してくれているのですね。
どなんの切手...いいよね~!
  • 2011-12-06│00:04 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
ノリーダヨさん、こんにちは。
どなんは、知っていましたが
舞富名は、初めて聞きました。
以前から、あった銘柄なんでしょうか?
こちらでも、買えるようになると、いいな~。
O夫

Oつがい的には、60度と言えばどなんでしたから
他にも、こんなにたくさんあるとは!
びっくりしました。
切手いいな~(笑)
Oつま
  • 2011-12-05│22:55 |
  • Oつがい URL
  • [edit]
重箱石 さんへ
こんばんはです、重箱石さん。
45度の泡盛でも、ちょっと温めると火が点きます。
60度の泡盛は、温めなくても火が点きます...やっぱり燃料ですかね(笑)!

笠ぼんさんからのコメントの返事にも書きましたが。
地元与那国島の小料理屋のおやじに60度は飲むものではなく、お土産だと言われました(笑)
  • 2011-12-05│22:23 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
こんばんはー

65度
えー、飲料?燃料?
スゴイのがあるんですねー
応援
  • 2011-12-05│22:06 |
  • 重箱石 URL
  • [edit]
笠ぼん さんへ
笠ぼんさん、こんばんは。
泡盛には人を呑んでしまうところがありますからね!
嫁さんの実家での...苦い思い出ですね(笑)

60度泡盛の地元、与那国島の小料理屋で、60度の泡盛を注文したら、
おやじさんから、それは飲むものではないと言われたことがあります。

60度の泡盛は、珍しさで買うお土産用だとのことでした、
だよね~~強くて...飲んだらぶっ倒れますよね。
それこそ...記憶なくしますよ(笑)
  • 2011-12-05│21:43 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
こんばんわ。
私は、45度までしか飲んだ事がありません。嫁の、にいにいと射しで呑んだんですが・・・!大失敗でした。(笑)
記憶がなくなりました。沖縄の実家で!
  • 2011-12-05│21:02 |
  • 笠ぼん URL│
  • [edit]
南の風 さんへ
南の風さん、こんにちは。
与那国の60度の泡盛は、以前から知っていましたが、
65度とはね~~すごいです。

60度のどなんは、30年ほど前、
お猪口に一口だけの試飲(ストレート)をしたことがありますが、
飲み方を知らなくて口の中の粘膜が白くなり、剥げ落ちたことがあります。
うまく舌に乗せ、転がすように飲むと大丈夫なのです。
胃の中に入ってしまえばもんだいないようですよ。
  • 2011-12-05│13:27 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
ノリーダヨさん こんにちは !

度数は半端ではないですね、65度って信じられません。
このようなお酒を飲む方の胃袋は、どうなっているのか
見てみたいくらいです。

まさか、ストレートで飲む事はないですよね。
それにしても、凄いです。
  • 2011-12-05│11:39 |
  • 南の風 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

ノリーダヨ

Author:ノリーダヨ
ノリーのスローライフ ブログから
    沖縄情報の発信です!

影

ゆったりした時間の流れを楽しむ場です
★★ 癒しのひと時を楽しみましょう ★★

【私】:もちろんノリーダヨ、スローライフを提唱しているもののなかなかですね!
 
【ふうちゃん】:私の人生のパートナー沖縄のコスメメーカー勤務!

【しーちゃん】:80歳越えの私の母!

【友人達】:沖縄、福岡、大阪、神戸、東京・千葉・・・他が登場します。

よろしくね!

四季の花時計

最新記事

検索フォーム