FC2ブログ

やんばる少年探検隊安和岳に登る in 沖縄

2011
10-28
10月23日・・・いい天気だね~~!

今日は、やんばる少年探検隊の山登り、名護市の安和岳標高432mに登るのだ!
勝山公民館へ車を止めさせてもらい、数百メートル歩くと登山口に到着!

登山口から、安和岳を目指すには、勝山住民のシークヮーサー畑を横切らねばならない!
やんばる少年探検隊は、山登り愛好家のために協力していただいている勝山の人々に感謝なのだ!

写真真ん中奥、雲の影がかかった山が安和岳、左が三角山、右の山裾が見えるのが嘉津宇岳だ!

今回のルートは、三角山、安和岳と嘉津宇岳の山裾の谷間の沢を昇り、安和岳山頂を目指す、
所要時間2時間・・・安和岳の山頂からは、三角山まで稜線を下って、三角山山頂へ!
三角山からは、登った時の沢の途中に戻り、下山となる、トータルの所要時間は約5時間なのだ!

安和岳

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

写真左が安和岳                   写真右が三角山
 
安和岳b 安和岳a

やんばる少年探検隊、本日のメンバーは、女性4人に男性4人の計8人による山登りだ!
登山口から、シクヮーサーの畑を横切り、谷間の沢を昇っていく!
シークヮーサーは、ここ勝山の名産なのである!
クワズイモの大きな葉っぱの上に枯れ葉色のバッタが・・・!

安和岳c 安和岳d

琉球石灰岩がごろごろした沢のルート・・・息を切らしながら黙々と登って行くのだ!
ここにもクワズイモの葉っぱの上にバッタが・・・濃い緑色をしている!

安和岳e 安和岳f

緑色のトカゲ発見・・・写真を撮ったところで逃げっていった・・・生き物を撮るのは難しいよね!
他にも緑が濃くて、尻尾の長~~いトカゲがいたのだが・・・カメラを向けると逃げられたのだ!

このへんには、色んな種類の”てふてふ”が・・・日本語だよ(笑)、蝶々が飛んでいたのだが!
落ち着かない蝶々ばかりで、草木にとまることもなく、一枚も撮れずじまいなのだ!

安和岳g 安和岳h

白い可憐な花があっちこちに咲いている、人間目線で見ると、うつむきかげんに咲く健気な花なのだ!
探検隊のメンバーも心が和んだようだ・・・癒されますよね!

山登りルートの岩の上では、カマキリが子孫繁栄のための営みを・・・!
なんかおかしいんじゃないですか~~カマキリにカマがないのだ!

カマキリではなかったのかと、家に戻ってからネットで調べる・・・カマのないカマキリで検索!
カマキリ目にカマキラズ科というのがあるが、画像がない・・・南米あたりに分布しているとある!
このカマキリにはカマがないらしい~~!

もしかして、カマキラズの画像を、日本で初めて撮った第一発見者?わぁぉ~(笑)
カマキラズ?にとっては、お邪魔虫の探検隊、静かに立ち去ることに!

さらにネットで調べると、ナナフシ目に属する、トビナナフシ亜科の”ニホントビナナフシ”のようだ!

安和岳i 安和岳j

安和岳と嘉津宇岳の分岐点の表示、結構しっかりした表示がされている、ルートの木々には目印が!
これなら、初心者でも迷うことはなさそうだ・・・安心して登れる安和岳なのだ!

だが、しかし・・・標識があるにも関わらず、反対の嘉津宇岳の方向に登った、探検隊員がいるのだ!
何を見てるんだ~~(笑)・・・分岐点まで戻ってきてひと言、標識あったんだ~、ですと!(笑)

蝉が・・・そんなに大きくないのに結構うるさく鳴いている・・・10月も下旬なのにね~~!

安和岳k 安和岳l

自然の木にくっついて生えているのは、オオタニワタリ・・・もうちょっいで安和岳山頂だ!
探検隊隊長のTシャツ・・・何て書いてあるんだろう・・・やんばる少女探検隊?
話を聞くとやんばる少年探検隊には、少女?もいるというクレームでTシャツを作ったのだそうだ!
それなら、やんばる少年少女探検隊に名称を変更したらいいのにね(笑)!

安和岳m 安和岳n

安和岳山頂には、ススキが・・・名護市の街が眼下に広がる・・・ちょっとガスがかかっている!
安和岳 2002年2月23日 標高419m? の標識が立っている!
登山口の案内看板には432mとあったのに・・・どっちが正しいのだろう?

ここで、お弁当タイム、このパノラマの中での食事なのです!
程良く疲れた身体、お腹もへっているなか、安和岳山頂で食べるお弁当、うま~~い!なのです。

安和岳山頂を離れて三角山へ・・・山椒の木が、沖縄にもあったのですね!

安和岳o 安和岳p

安和岳q 安和岳r

三角山の山頂に到着です・・・狭い山頂にみんなで腰掛け、しばし、周辺のパノラマを楽しみます!
いよいよ三角山から下山です・・・!

安和岳s 安和岳t

下山の途中、立ち木をつかんだ女性探検隊員から悲鳴です!
なにかグニュッとしたものに触れたのだという・・・その正体を小枝でつつくと枝につかまってきた!
よく見ると・・・何かの幼虫・・・かわい~~パンダ顔の毛虫なのだ!

さらに下ると、旧日本軍陣地跡という看板が・・・戦争中の日本軍の塹壕なのだ!
こんなところにも・・・太平洋戦争のつめ跡が残っていたのですね!


安和岳u 安和岳v

麓まで来ると・・・シークヮーサーの実が、たわわに生った木々が迎えてくれる!

麓の郷には、のボタンの花が満開だ・・・きれいね~~なのです!
畑の主のおじさんにことわって写真をパチリです!

おじさんがこれ知っているかと差し出した、小さい実が沢山生っている枝!
その実を一粒かみつぶす・・・胡椒の実だ、香のいい辛味が・・・採りたて新鮮な胡椒、いいね~~!

安和岳w 安和岳x

5時間かけての山登りも、これで終了なのです・・・!
やんばる少年探検隊のみなさん、お疲れ様でした。
明日は、筋肉痛か~~?(笑)


☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆

にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

Trackback

Comment

カク さんへ
カクさん、おはようございます。
やんばる少年探検隊には、田中さんの紹介で去年の夏のごろから参加させていただいています、
山登り等、参加した時のことを出来るだけ、楽しい記事にまとめるようにしています。
県外に帰られた隊員の皆さまに見ていただき、沖縄を懐かしんでいただければ幸いです。
cafeのお仕事だと何日もお休みをとることができ無いとは思いますが、
沖縄へ来られたときは、山登りご一緒したいですね。
  • 2012-05-21│06:45 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
宮城在住隊員より
やんばる少年探検隊の宮城在住隊員です。やんばる少年探検隊で検索してブログを拝見しました。
沖縄に行きたいな~と思いつつ、cafe業が忙しくなっています。
ノリ さんへ
ノリさん、こんばんは。

沖縄では、大した高さの山はありませんが、
安和岳は、ロケーションがいいのでお勧めです!

沖縄には、紅葉がありませんので、3月~5月ごろの、
新緑のころが、緑が萌えて、綺麗かもしれませんね!
  • 2011-10-29│22:30 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
こんばんは

名前のとおりに三角が綺麗な「三角山」への登山お疲れ様です。
この時期でも濃い緑と虫が多い山、沖縄って感じがしますね。

一度は登ってみたいと思ってます沖縄の山へ

happyflowerpop さんへ
happyflowerpopさん、おはようございます。
最高温度も30℃を切るようになり、朝晩涼しくなりましたが、
沖縄の、日中の太陽の日差しは、まだまだ、夏です。

毎日の健康管理ウォーキング1時間~1時間半の
日課のおかげでしょうか、筋肉痛は無かったです。
お気づかいありがとうございます。
  • 2011-10-29│08:13 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
おはようございます。
10月にてふてふ飛んでるなんてやっぱり暖かいんですね~。
木になっているシークワーサーって初めて見ました。
筋肉痛大丈夫だったですか?^^
  • 2011-10-29│07:59 |
  • happyflowerpop URL
  • [edit]
まりこうた さんへ
まりこうたさん、こんにちは。

山育ちのまりこうたさん、今回の実況で、
子供のころの山を思い出し、頭の中だけの登山、
楽しめたようでよかったですね!

パンダ顔の毛虫にはビックリでした。
カマのないカマキリにもね!

沖縄のゴキブリ、私苦手です・・・!
繁華街を、夜歩いていると飛んでくるんですよ!
大きさは、5~6㎝くらいあるんじゃないですかね!
  • 2011-10-28│16:39 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
No title
登山!おつかれさまですっ
山だらけのとこで育って、小さいころはよくプチ登山探検していたけど、大人になってからはしてないなぁ~。。

ノリーダヨさんのテンションハイな実況付きで、わたしも一緒になってちょっとだけ登山エキサイトできました!(笑)

沖縄にはおもしろ草花やおもしろ虫さんたちがいっぱいいそうだなぁ。。

ところで、沖縄のゴキブリはどでかいって、本当なんですか?

*まりこうた*
  • 2011-10-28│14:40 |
  • まりこうた URL
  • [edit]
cyako さんへ
cyakoさん、おはようございます。
cyakoさんは、沖縄に住んだことがあったのですね!

沖縄はもともとは、琉球という一つの王国で、
日本・中国・韓国や東アジアの国々との交易により、
各国の影響を受けながらも、独自の文化を持っています。

環境においては、青い海、青い空、緑の山々、
日本の中で唯一、南十字星を見ることのできる星空等々、
自然環境に恵まれた地域なのです。
  • 2011-10-28│07:08 |
  • ノリーダヨ URL│
  • [edit]
おはよーです
沖縄には何回か行った事もありますし

大昔に、少し住んだことがありました

日本なのに日本じゃないみたい

私の住んでる所と比べものにならないくらい景色がきれいです

Post a comment

Secret


プロフィール

ノリーダヨ

Author:ノリーダヨ
ノリーのスローライフ ブログから
    沖縄情報の発信です!

影

ゆったりした時間の流れを楽しむ場です
★★ 癒しのひと時を楽しみましょう ★★

【私】:もちろんノリーダヨ、スローライフを提唱しているもののなかなかですね!
 
【ふうちゃん】:私の人生のパートナー沖縄のコスメメーカー勤務!

【しーちゃん】:80歳越えの私の母!

【友人達】:沖縄、福岡、大阪、神戸、東京・千葉・・・他が登場します。

よろしくね!

四季の花時計

最新記事

検索フォーム