FC2ブログ

やんばる路 後編

2011
03-11
国頭村奥

 3月6日 PM2:00前 ついに国頭村に入りました、最初の集落が安波です、やんばる国頭は太平洋戦争で殆ど被害を受けていない地域で森が生きています。
 次の集落は安田です、ここでも森は深く色鮮やかに新緑の季節を迎え、木々は萌黄色に若葉をたたえています。沖縄はうりずんの季節到来です。
次は夏だ~ (写真をクリックすると拡大表示できます)

新緑a 新緑b

 「うりずん」とは潤うという意味の[うり]と染みとおるの意味の[ずん]が合わさった言葉で、2月から4月下旬の清明節までの時期を言います。
 降る雨が土地に染み渡り、風が北風から南風に変わるころ、草木などの新芽が萌え出て、海も青々として自然の全てが美しく映える季節に変わります。

新緑c 海a

 次は、楚洲です。楚洲から奥に行くまでの道路に変わった、那覇では見られない標識が出てきます。「ヤンバルクイナ」は国の天然記念物です、最近道路を横切ろうとしたヤンバルクイナが輪禍にあうことが多いため注意を促していているのです。わたしも翌日の7日奥から帰る途中楚洲当たりで道路を横断する2羽のヤンバルクイナを目撃することが出来ました。
 チャンスがないとなかなか見ることのできない鳥なので感激です。やんばるは、自然が一杯です、まもれる命を皆の注意運転で守りましょう。

ヤンバルクイナa ヤンバルクイナb

 14:30 ついに奥に到着です。友人と落ち合う約束の時間は16:30です、時間は2時間余裕があります、那覇を出る前からやんばるでの磯つりを楽しみたいと思い釣竿を準備してきました。
釣り場は奥漁港いかにも素人釣り師ファミリーでも安全な漁港を選びます。

ヤンバルクイナc つりa

 素人のにわか釣り師ですから大した道具を準備しているわけではないのですが、夢は大物を釣り上げ今夜はこれを肴に一杯との思いですが釣れません。
 15:30過ぎに奥についていることを知らせようと友人に電話を入れたところ、現在ここ奥の住人と一緒に潮干狩りのためリーフに上がっているとのことで落ち合う時間を17:00に変更することに、私はそれまで釣りを続行することに決定するもタイムリミットまでに1匹も釣り上げることができないどころか1度の曳きもないまま納竿となりました。
 いよいよ17:00です、友人と会うため民宿に向かいましたが、民宿が何処にあるかわかりません結局友人に迎えに来てもらい民宿到着です。
 困りました、「やんばる路 後編」なのに奥の民宿の部分が入りません設計ミスです。
 しょうがないので次に「やんばる路 ファイナル」として民宿部分を掲載することにします。

にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ
にほんブログ村

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

ノリーダヨ

Author:ノリーダヨ
ノリーのスローライフ ブログから
    沖縄情報の発信です!

影

ゆったりした時間の流れを楽しむ場です
★★ 癒しのひと時を楽しみましょう ★★

【私】:もちろんノリーダヨ、スローライフを提唱しているもののなかなかですね!
 
【ふうちゃん】:私の人生のパートナー沖縄のコスメメーカー勤務!

【しーちゃん】:80歳越えの私の母!

【友人達】:沖縄、福岡、大阪、神戸、東京・千葉・・・他が登場します。

よろしくね!

四季の花時計

最新記事

検索フォーム