爺ちゃま追悼記事(2013年7月27日掲載)

2014
01-31
またまた 事件です 昨夜の晩餐の途中抜け出し、星空と月を眺め、
月の写真を撮ろうとしたのだが カメラのディスプレーに画像が写らないのだ!
この後の写真は ディスプレイ無しの ノリーダヨの 感だけで撮った写真なのだ!

すごい太陽だねぇ 日差しが 昨日焼いた肌に 刺さって痛いねぇ!
ふちゃん デカイサングラスつけて 木陰に逃避中...二日酔いかぁ(笑)

バックに広がる 青い空に 白い雲が綺麗だねぇ...!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

t3-a

去年も観た 波打つ白い砂浜に コバルトブルーの海 渡嘉敷島はいいなぁ!

t3-b

海の青に 白い砂浜 木々の緑 素晴らしいねぇ...!

t3-c

t3-d

リーフの外海の青に 波の白 これも素敵だねぇ...!

t3-e

潮が満ちてくるよ...さぁ 退避だぁ...阿波連漁港での 釣りが待っている!

t3-a

赤いミーバイとイシミーバイを釣った 爺ちゃま お疲れのようです!
焼けるように 暑い砂浜が容赦なく足を焼く KAZちゃん傍について 励ましてるよ!

t3-b

何時もの釣り場 阿波連漁港に無人島 その周辺に広がる コバルトブルーの海 美しいねぇ!

t3-c

綺麗だねぇ この世にこのような世界があるとは それも 那覇から1時間10分の場所に!

t3-d

暑中見舞いに???...残暑見舞いの葉書きにいいねぇ、余計暑くなるかなぁ(笑)

t3-e

沖縄より暑い 地域が増え 暑い日々をお過ごしの皆様へ!

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2013年7月24日掲載)

2014
01-30
ついに 今日の日が来たのだ 3か月も前から計画した 4回目の渡嘉敷島ツアー!

今回のメンンバーたちだよ あれぇ 船内での写真 何時もピンボケなのに!

KAZちゃんが 加わったからかなぁ...カメラのご機嫌もいいようだ(笑)

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

t1-a

船外へ出ると 泊漁港の前を航行中なのだ 漁港奥の建物の裏には...
5月の 那覇ハーリーのときに紹介した とまりいゆまち(魚市場)があるのよ!

t1-b

那覇空港前の 航空路の下を航行中 上空ではANAの飛行機が着陸態勢なのだ!

t1-c

これがチービシかなぁ 今年のとかしきマラソンのとき、
この辺りまで ホエール ウォッチングに来たなぁ!

t1-d

何時もの通り 渡嘉敷島からの高速艇とすれ違い、
お客さんあまりいないねぇ...那覇から向かうフェリーは一杯なのに!
そうだよねぇ 今日から夏休みに入ったのだから 行く方は満杯だよね!

t1-e

ふうちゃん 振りむき 美人のつもり...(笑)

t1-f

渡嘉敷島の手前 前島が見えて来たよ もうすぐだぁ!

t1-h

渡嘉敷港の 入り口だよぉ...!

t1-i

はい 渡嘉敷島へ到着なのだ ノリーダヨは船倉から 車を取りに出かけるよ!

t1-j

船から降りたら 氷に木炭に...もやし???、
爺ちゃまの知り合いが 栽培しているのだと!

買い出ししたら...さぁ~~ 渡嘉敷島ツアーの始まりだぁ(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2013年6月14日掲載)

2014
01-29
「ちょんまげファーマー」のまときちさん 沖縄入りして オリオンビール飲んでるのぉ!
それも 昼間っから...いいねぇ ここは本島南部の奥武島ハーリー会場なのだ!

お祭りだもの 日光が 生半可じゃないもの ビールが美味いだろうなぁ...!
ノリーダヨは 運転手 ビールが飲みたいのに飲めないよぉ...(笑)

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

まときちa

ふうちゃんまでも オリオンビール片手に はいカンパ~イかよぉ いいなぁ!
それにしても まときちさん の足 真っ白だねぇ 大丈夫かぁ...!
沖縄の太陽 なめたら 大やけどするよぉ...?

まときちb

ここは糸満ハーレーの会場 悔しいから ノリーダヨもビール片手に 恰好だけだからねぇ(笑)

まときちc

糸満ハーレーの楽しい余興 アヒル捕り競争なのだ!

まときちe

アヒルを目指して 猛ダッシュなのだ...カッコいいねぇ!

まときちd

転覆ハーレーも見応えあるんだよねぇ...はい スタート!

まときちf

舟を転覆させ これを起こして...!

まときちg

水をかき出す...!

まときちh

水をかき出しつつ 櫂を 捌き こぎ進めて競漕再開...舟 まだ沈んでるねぇ(笑)

まときちi

カッコいい 櫂 捌きだねぇ...!

まときちj

楽しかったねぇといいつつ...近くの お魚と野菜の市場で買い出しなのだ!
沖縄の赤や青の 熱帯魚みたいな魚も楽しんでもらい...爺ちゃまんちでの宴会へ突入!

時間も忘れて 会話を楽しみ 飲んじゃったねぇ...おそくまで!

まときちさんの 真っ白な足 日焼けで真っ赤っかになってたけど 大丈夫だったかなぁ!
また 会おうねぇ 楽しみにしてるからねぇ...なのだ(笑) 

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2013年4月22日掲載)

2014
01-28
ひと月以上前から 計画していた 釣りの日が来たのだ!

爺ちゃまの 釣りフィールド 那覇一文字防波堤...!

漁港から15分程度で渡れる...マグロやカツオ、

タマンなどの、大型の魚も釣れる、ポイントなのだ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

防波堤a

爺ちゃまは、カツオ狙い、私の友人とふうちゃん、ノリダヨの3人は、
沖縄の県魚のグルクン(タカサゴ)狙いだ...釣れるといいなぁ(笑)
先に見える 大勢の釣り人たちは カツオ狙いなのだ、爺ちゃまも そこで釣るのだ!

防波堤b

ふうちゃん 釣る気満々 グルクン釣りのスタートだ、
ノリーダヨは、最初に釣れたグルクンの天日干しを作るための、
白い干し紐を 防波堤の壁にセット...釣れるかなぁ?

防波堤c

ふうちゃんも友人も 釣竿を投入??? 釣り針をかな、
竿を投入して どうすんのよ...だよねぇ(笑)

防波堤d

釣り場の防波堤の向かいには 赤い灯台...!
ここは那覇埠頭から出入港する 船の出入り口なのだ!

防波堤e

豪華大型客船も そばを通り抜けていく...いいなぁ!
あの船に乗って 旅をしたいなぁ...楽しいだろうなぁ!

防波堤f

狙いの グルクンが釣れないまま お昼に...でも外道の魚が5匹 干してあるよ(笑)
弁当美味いかぁ...そりゃ美味いさ 友人とノリーダヨは 明太子高菜弁当!

防波堤g

ふうちゃんは 焼き肉弁当 爺ちゃまは...焼きイモだよぉ、
爺ちゃまは...芋類が 大好物なのだ(笑)

防波堤h

またまた、大きな船が抜けていくよ これは 貨物専用の船かなぁ?

防波堤i

じつは、防波堤に着く前の 船の中で船員さんから ノリーダヨは聞いていたのだ!
グルクンは釣れないかも...カツオが寄っているから グルクンは逃げ回るんだつて!

爺ちゃまの 狙っていたカツオも釣れないまま、帰途に就いた、ノリーダヨ釣り人一行(涙)
爺ちゃまんちで、唯一ノリーダヨが釣った 大きめのグルクン1匹を 刺身に なのだ(笑)

防波堤j

外道の魚を 天日干しにしていた5匹は、ぷりぷりの 美味しそうな干物になっている!
早速焼いて、お酒の肴に...おぉ~~うめぇ~~ なのだ(笑)

防波堤k

この魚は、ふうちゃんが釣った オジサングヮー(ベラの仲間)だよぉ!

防波堤l

これは、友人が釣った クロアイビッチャ 結構うまい魚なのだ!
もう一匹違う魚がいたけどなぁ...カワハギがいたんだ これも美味かったねぇ(笑)

防波堤m

ふうちゃん特製の エリンギのピリ辛炒め イカの食感だったよ(笑)
あれぇ~~ ノリーダヨ特製の豆腐チャンプルーの写真が無い!
あまりにも 美味しいものだから 写真撮るの忘れたよ...(涙)

防波堤n

皮付きグルクンの皮側をあ ぶった後刺身に たたきかぁ?
グルクンは ほのかな甘みがあって 美味い魚なのだ!

防波堤o

グルクンの刺身3枚ほどで 友人がすり身づくり かまぼこになのだ(笑) 

防波堤p

わずかに釣れた 魚たちを肴に 楽しいひと時となった ノリーダヨたちなのだった(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2013年3月27日掲載)

2014
01-27
過ぎた 3月25日は、ノリーダヨの 誕生日だったのだ!

まだ、還暦には 届かないけどね...もうちょっと だろうが(笑)

ふうちゃんが 誕生パーティーの 料理作り 頑張っています!

青野菜の色が 綺麗だねぇ...チンゲンサイとヘチマの お浸しだよぉ!  

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

誕生日a

かしわと大根の煮込み...いい具合に煮込まれているねぇ!

誕生日b

まときちさんから頂いた みずかけ菜の漬物のおにぎりに、
今日は海苔が巻かれているよ...厚揚げ卵も美味そうだねぇ!

誕生日c

これはねぇ 20日ネギの根っこの てんぷら かき揚げ だよぉ!

誕生日f

全て ふうちゃんの手作りなのだ 美味そうだねぇ(笑)

誕生日d

ふうちゃんは オリオンビール 爺ちゃまとノリーダヨは、
泡盛の 無糖コーヒー割 で カンパ~~イなのだ!

誕生日e

今日は、ノリーダヨの誕生日だからということで、
ふうちゃんが ノリーダヨの 写真も撮ってくれたよぉ!
男前だねぇ...どこが 目つぶってるが 寝てるのかぁ(笑)

誕生日e

もう誕生祝いする年でもないのだが、祝ってくれた 爺ちゃまに!
一人で 美味しい料理を作って 祝ってくれた ふうちゃん 有難うなのだ(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2013年3月7日掲載)

2014
01-26
今年も爺ちゃまが 釣り師徳に変身 初鰹を釣ったのだ!

目には青葉 山ほととぎす 初鰹

やはり沖縄は 他府県より2ヵ月早い 夏入りだねぇ(笑)

ところで ほととぎす 沖縄に居たっけぇ~~???

初鰹を釣った 爺ちゃま わしゃぁ 満足だぁ~(笑)

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

鰹a

初鰹ですよぉ お腹に斑点がある スマ鰹(ホシ鰹) 幻のカツオですよぉ!

鰹b

早速 鰹の解体ショーなのだが 腕が未熟なノリーダヨ 鰹だけは捌けないのよねぇ!
ということで 爺ちゃまが 鰹の解体ショーの主役なのだ 釣ったのもだろう(笑)

鰹c

頭の切り落としに成功だよ!

鰹d

ハラゴウ も切り取ったねぇ ハラゴウは塩コショウを振って 炙りにするね!

鰹e

三枚に おろすよ...半身は切り分けられたねぇ!
三枚に おろしてもらった後は ノリーダヨが作業 !

鰹f

1/4は 刺し身 ニンニクスライスを挟んで いただきまぁ~す!

別の 1/4は たたきにして いただきまぁ~す!

あと1/2はどうしたのよぉ...お持ち帰りでぇ~す、ラッキー(笑)

野菜も必要かねぇ レタスともやしのコンビーフ和え炒め なのだ!
どんぶりの白いのは ゆしどうふ だよ 豆腐を固める前のやつ、
ほのかな塩味 お好みで 一味・七味・醤油 をかけてね!

鰹g

食べ始めると写真撮るの忘れるんだよね、たたきが半分しか残って無いよ!

鰹i

鰹の刺し身 身の色が綺麗だねぇ 美味かったよ!
はらごうの 炙りも美味かったのに 写真撮るの忘れたよ(笑)

鰹j

日本酒に赤ワイン いがいと鰹にあうんだよねぇ!
鰹に舌づつみを打ちながらの 釣り談議 楽しいねぇ! 
次 何時釣ってくるのぉ と ねだるノリーダヨなのだ(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2013年2月21日掲載)

2014
01-25
朝6時15分起床、顔を洗って 懐中電灯持って 朝の散歩なのだ!

昨夜も やんばるくいなの鳴き声が聞こえたので 夜 探しまわったのだ!
見つけきれず 今朝も早くから歩いてみたが 結果は見つからず!

東の空が白んできたよ 朝だぁ 爽やかな朝なのだ やがて日の出だねぇ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

やんばる3-a

東の空が どんどん 茜色に変化していくねぇ 綺麗だねぇ!

やんばる3-b

太陽が 顔をだしたよ ついに日の出 なのだ!

やんばる3-c

綺麗な日の出が観れて 早起きしたかいがあるねぇ...!
ノリーダヨだけが やんばる奥で 御来光を拝むことが出来たのだ(笑)

やんばる3-d

民宿 海山木(みやぎ)のおかみさんの手に乗っかている葉っぱ...!
ハナイカダって言うんだって 葉っぱに花が咲き実をつける 珍しい植物だねぇ!

やんばる3-e

朝食の後 朝日を浴びたテラスで の~んびりすごす友人!
朝の時間 のんびり過ごせるって 最高の贅沢だねえ(笑)

やんばる3-f

真ん中の茅葺屋根の建物が 厨房 兼 囲炉裏のある居間かなぁ! 
その左に食堂があるのだが見えないね...右側の建物が宿泊・手作り石張りの風呂・
洗面所・洗濯場・トイレに...本がたくさん収められた居間があるのだ!

やんばる3-g

爺ちゃまも くつろぎだしたねぇ!

やんばる3-h

ふうちゃん 朝早く起きるの 苦手だから ボォ~~~と してないかぁ(笑)

やんばる3-i

茅葺の建物のアップだよぉ...いいねぇ 風情があるねぇ!

やんばる3-j

これが玄関口 石積みがいいねぇ あれぇ~以前来た時は石積みの上に、
載っかていた 瓦と漆喰で造られたシーサー 下に置かれてるねぇ! 
もしかして 去年襲来した 台風で落ちたのかぁ...!

やんばる3-k

ここだよ 本がたくさん おさまっている本棚のある居間、
写真には写っていない 右側の壁一面 本棚だよぉ...!
長期滞在して の~~んびり テラスで本でも 読んでいたいねぇ(笑)

やんばる3-l

中庭をのぞいたら シーサーがいたよ はい こっち向いて~パチリなのだ(笑)

やんばる3-m

ふうちゃんと 大阪の友人が散歩してきたようだ 川と海に囲まれた 花いっぱいの屋敷、
散歩が楽しいねぇ...何か言っているようだねぇ メガネ落としたんじゃないの だって!
バックを探ると メガネがなぁ~イなのだ ドジめ...笑われちまったよ(苦笑)

やんばる3-n

ここは、駐車場&お庭 木製の椅子がいいねぇ!
台風にやられた木々も 復活のもようし なのだ!

やんばる3-o

ここが 奥の集落 のどかな農村ってかぁ!

やんばる3-p

民宿 海山木(みやぎ)を離れて 林道散歩なのだ、
山から湧き出す水が 滝となって流れ落ちる この水が美味いんだって!

たまたまいたパトロールのお巡りさんいわく 煮沸して飲んでくれとのこと!
この水を沸かして お茶や コーヒーを淹れると 美味~いんだよ なのだと!

やんばる3-q

ヘゴが生える南国の森に 新緑が始まりつつある木々の緑 綺麗だねぇ!
もうしばらくすると 山々が萌え うりずん の季節に入るのだ!
新緑が綺麗だろうなぁ...と思い浮かべるノリーダヨなのだ(笑)

やんばる3-r

ヘゴの新芽 でっかいゼンマイみたいだねぇ!
食べられるらしいよ...美味いとは言わなかったけど(笑)

やんばる3-s

新緑の木々に青い空...いいでしょう!

やんばる3-t

林道散歩を終え 帰りの車中 林道を抜ける寸前に 現れた東シナ海!
滑り止めの舗装道路の色に ガードレールの白 青い海が映えるねぇ 綺麗だねぇ!

やんばる3-u

帰る途中立ち寄った 宜野座村の道の駅には こんなダイコンが!
顔まで書いてあるよ 可愛いねぇ 食べづらいねぇ(笑)

やんばる3-v

やんばる3-w

この後 名護市のオリオンビール工場を見学、ビールを試飲したのだが!
作りたてのビール 美味しいんだって いいよねぇ 運転しない人たちは!

ノリーダヨだけ お茶 こんなに運転してきたのにぃ~ 300kmは 走ってるんじゃないの! 
運転手だから 飲んだらいけないのよ なんだって 分かっているよぉ(涙) 

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2013年2月20日掲載)

2014
01-24
東海岸の東村平良のカナン スロー ファームで、美味しい昼飯を食べた後は、

沖縄本島を東村から大宜味村の西海岸へ横断 一路 国道58号線を北上、 
産業祭りが行われているらしい 国頭村の道の駅”ゆいゆい国頭”へなのだ!

会場に着いて 最初に目についたのが ヤギ君たち 可愛いねぇ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

やんばる2-a

えぇ~~ 牛顔のヤギさんもいるんだねぇ!

やんばる2-b

ふうちゃん ヤンバルクイナと 重量上げなのだ!

やんばる2-c

大きなシャコガイには、馬糞ウニが 海で食べると美味いんだよねぇ!
イノウニいる生き物の 展示なんだね...ウニは美味しいよね 食いたいのかぁ(笑)

やんばる2-d

ハリセンボンが ウニを...食べないよねぇ...(笑)

やんばる2-e

シーサーの頭をなでようとしたふうちゃんの手 怒り出したシーサーがガブリなのだ(笑)

やんばる2-f

大阪の友人が 関係している ブースが...!
以前にも紹介したことがあるが 沖縄最北端の化粧品製造メーカー!
田島理容室 の やんばる森のつばき 保湿クリームなのだ。

やんばる2-g

ふうちゃんも 販売のプロ この商品の販売のお手伝い、
身ぶり手ぶりでの説明...売っちゃったよ 1個(笑)

やんばる2-h

この商品は、第15回商工会特産品フェアー「ありんくりん市」で、
最優秀賞に輝いた商品なのだ...すごいねぇ なのだ!

やんばる2-i

会場に植えられた 草花の色の鮮やかなこと 綺麗だねぇ!
そろそろ 最北端の次の目的地 辺戸の 安須森(アスムイ)へなのだ!

やんばる2-j

さぁ 登るぞぉ~ 安須森へ 20分の登山 楽勝と思ったら 大間違いよぉ!
崖をよじ登っての 20分 楽じゃないのよぉ でも 最高の景色が 望めるのだ!
以前にも 紹介したけどね 辺戸岬から 鹿児島の与論島まで 見通せるとこよ!

やんばる2-k

ふうちゃん 頑張ってるねぇ そのうち息切れするんじゃないのぉ(笑)

やんばる2-l

この鎖場を登りきると てっぺんだよ やったねぇ ふうちゃん! 

やんばる2-m

はい 予定通り 20分で登頂なのだ...おぉ~鹿児島が見える! 
あれが与論島なのだ 建物から煙突まで見えるねぇ かなり近いんじゃないの!

やんばる2-n

青い海に白い波 辺戸岬 綺麗だねぇ...!

やんばる2-o

あれぇ~ 出発のときより 一人足りないねぇ 爺ちゃまが脱落したのかぁ!
きつい 岩山だからしょうがないよねぇ...!  ハイ崖のてっぺん頂上からピース(笑)

やんばる2-p

さぁ 爺ちゃまも 美味しい料理に お酒も待っている 下山だぁ(笑)

やんばる2-q

下山も楽じゃないねぇ これだけの運動すれば ビールがうまいぞぉ~~(笑)

やんばる2-r

やんばる2-s

さぁ 着いたねぇ~ 沖縄の最北端国頭村奥にある民宿「海山木(みやぎ)」なのだ!
ここが 宴会場だよぉ~ 囲炉裏があって 茅葺の木造建物 雰囲気がいいねぇ!

爺ちゃま 囲炉裏の火に 魅了されてるのかぁ...!
途中で調達した イカの燻製を肴に ビール美味いねぇ(笑)

やんばる2-t

あれぇ~ ノリーダヨが写っているよ 大阪の友人が撮ってくれたのだ...!
優しいねぇ カメラマンのノリーダヨは 写真には写らないものと思い込んでいたよ(笑)

やんばる2-u

囲炉裏の大きな五徳の上に のっかっているアルミホイル 民宿”海山木(みやぎ)”の
親父さんが 潜って突いてきた 大きな魚だよ 美味かったでぇ~(笑)

やんばる2-v

一緒に会話を楽しんだ 民宿に同宿 意気投合した仲間だよぉ!
また、会えるといいねぇ...ここに 遊びに来れば会えるよねぇ(笑)

やんばる2-w

明日の朝の散歩 日の出が見たいから 早く寝るねぇ の ノリーダヨなのだ!
爺ちゃまたち 夜中の2時まで 会話を楽しんだんだって 元気だねぇ 爺ちゃま(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2013年1月9日掲載)

2014
01-23
正月2日昼間は、餅つきに行ったし、初詣だろうが!
そうだった...突き立て餅食いに行ったし(笑)

夕方は 爺ちゃまんちで 鍋でもしようということに!
ふうちゃん 鍋の準備に 取り掛かっている!

ふうちゃんに準備を任せて 居間では、爺ちゃまとノリーダヨ2人が、
日本酒 純米酒をあけて 飲み始めているのだ 悪い奴らだねぇ(笑)

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

鍋a

鍋の準備も終わり 土鍋に火を入れ始めたよぉ!
今日は、キムチ鍋なのだと 美味そうだねぇ!

鍋b

もう封を切った お酒たち、ウイスキーに純米酒にオリオンビールなのだ!

鍋c

ふうちゃん 外から何やら持ち込んで、写真を撮れという、
題名も指定 「台風にも負けず 収穫の島バナナ」だと(笑)
そうだった 実がなったときに 台風で葉っぱが全部飛ばされていたね!

鍋d

鍋の後に 蕎麦食べようということに、薬味のダイコンとネギを収穫!

鍋e

ダイコンおろしにするとピリ辛の 丁度いい大きさだね!

鍋f

20日ねぎは、まだ7日ネギくらいだが、収穫だぁ!
とり立てネギは、香りがいいからねぇ...!

鍋g

ふうちゃん蕎麦を茹で、刻みネギ作り!

鍋h

綺麗に蕎麦を 盛り付けて出来上がり!

鍋i

年越した蕎麦 美味いねぇ!

鍋j

爺ちゃまも 美味そうに食べるね!

鍋k

年越した蕎麦も 鍋も満喫して 腹一杯のノリーダヨ達なのだ!
今日は 1日 食い過ぎたねぇ...明日からはダイエットだぁ(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2013年1月4日掲載)

2014
01-22
正月2日は、沖宮へ 初詣??? 餅つきだろうが!

つきたての 餅を食べるのが目的じゃないのかぁ!

違うよぉ ちゃんと お参りしに来たんだから、

でも、つきたての餅 美味しいよねぇ...だろう(笑)

沖宮も 奥武山公園内にあるのだ お宮さんだよ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

餅つきa

ふうちゃん 杵を持って 餅つきやる気満々だねぇ!

餅つきb

爺ちゃまも 石うすに入れた 蒸されたもち米をこねているよ!

餅つきc

ふうちゃん へっぴり腰で つき始めたが 大丈夫かぁ!

餅つきd

爺ちゃま 餅に杵をとられているよ(笑)

餅つきe

ふうちゃん だめだよぉ 神社の関係者の頭狙ったら(笑)

餅つきf

何処向いて 杵をおろしているのよ!

餅つきg

はっぴ姿の 可愛いお嬢さんたち 餅つき 上手だねぇ!

餅つきh

自身でついた餅に きなこつけて食べると 美味いねぇ(笑)

餅つきi

突き立て餅は 柔らかくていいねぇ 美味いねぇ!

餅つきj

爺ちゃまも 美味そうに食べているねぇ!

餅つきl

小豆のあんこ餅 きなこ餅 海苔のアベカワ餅 どれも美味いねぇ! 

餅つきm

餅つきn

おぉ~ もう食えねぇ~よう と 腹一杯になって 沖宮を後にした3人、
明石焼き 広島焼きの 屋台を見つけて これ美味いよねぇ だって(笑) 

餅つきo

今日も美味しい日だったねぇ と 満足なノリーダヨ なのだ...(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2012年7月9日掲載)

2014
01-21
ノリーダヨの短いサマーバカンス...渡嘉敷島に行ってきましたよ!
渡嘉敷島は、那覇の泊港から渡嘉敷港までの1時間10分の船旅なのだ

出発地の泊港は国道58号線沿いにある”とまりん”の一階が出発ターミナルとなっていて、
”フェリーとかしき”は、ここからの出港となる(高速艇は北岸からだよ)

今回は車も持ち込むのでフェリーへの乗船となったのだ...!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

渡嘉敷島a

出港前です、泊港ターミナルのテラスでコーヒータイム...何の打ち合わせしてるのかなぁ~!

渡嘉敷島b

さあ出発なのです...フェリーとかしきの中では、何でぇ~テレビに夢中になってるのぉ!

渡嘉敷島c

本日は、ノリーダヨのバカンスをお天気も応援です...入道雲がお見送りなのだ 夏ぅ~~(笑)

渡嘉敷島d

泊港を出航すると左手に那覇飛行場が...飛行機が降りてくるねぇ!
青い空に青い海、白い機体が映えるねぇ~ 白いボートも 沖縄の夏最高だねぇ!

渡嘉敷島e

渡嘉敷港から泊港に向かう高速艇マリンライナーとすれ違いです...早い船だねぇ!

渡嘉敷島f

渡嘉敷港にフェリーとかしきが入港です...この写真誰が撮ったんだろう(笑)
翌日フェリーが渡嘉敷港へ入港するのを、たまたま白玉の塔にいたノリーダヨが撮影したのだ!

渡嘉敷島g

これは、ちゃんとノリーダヨが乗っているフェリーが渡嘉敷港に着いたとこだよぉ!
空の青、海の青、島の木々の緑、赤瓦の屋根にフェリーの白...綺麗だねぇ!

フェリーとかしきは、先月から新造船が就航したばかりで、快適な船旅となったのだ!

渡嘉敷島h

いまは干潮、先に見えるリーフに上がって潮干狩りなのだ!
綺麗な海だねぇ...泳ぎたくなるねぇ 海につかると涼しいだろうねぇ!
太陽暑ぅ~~なのだ(笑)

渡嘉敷島i

潮だまりの海水透き通っているねぇ...綺麗だねぇ、これでも3m近くの水深があるんだよ!

渡嘉敷島j

海岸の岩と青い海とのコラボこれもいいねぇ...!
先でシュノ-ケーリングしているのは大阪から来た友人なのだ...いいなぁ~涼しいよねぇ(笑)

渡嘉敷島k

沖縄の太陽のパワー凄いよ くらくらくるよ でも気持ちいいのだ!
次回から潮干狩り、釣り等々紹介していきまぁ~~す です なのだ!

それにしても...海 綺麗だねぇ~~! 

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2012年6月14日掲載)

2014
01-20
今日も釣り師徳が、でかぁ~~い魚を釣ってきましたですよぉ...いつものタマンに県魚のグルクン!
初披露の50センチ弱のガーラ(ヒラアジ)なのです!

今日は静岡からブロともさんが訪ねて来たので、ふうちゃんの手料理にも力が入っています、
新作ナーベーラ(ヘチマ)のお浸しの披露なのだ...うまぁ~い、ブロともさんも絶賛なのだ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

まときちa

大根シャキシャキサラダに、イカと大根の煮込み、やわらかく炊けたねぇ~ うまぁ~~い(笑)

まときちb まときちc

ノリーダヨも頑張ってガーラ(ヒラアジ)を解体したのだ!
          ふうちゃん、なかなかやるねぇガーラの頭煮込みにグルクンの骨せんべい、
                    前回撮影するの忘れたからねぇ...今回はパチリです!

まときちd まときちe

今日のお客様は、「ちょんまげファーマー」ブロ友の「まときち」さんで~す...!
かなり早い時期から沖縄に社員旅行で行くので会えないかとの話があり...是非会いたいねぇと!

ついに沖縄で会えたのです...100年来の友人のごとく意気投合したのであった!
ブロ友っていいねぇ~(笑)...しかし、ついているねぇ釣り師徳が釣った魚にありつけるなんて(笑)

まときちf

一期一会:爺ちゃまも遠来の友に大喜び...話も弾みます、ふうちゃんも台所から、元気で~す!

まときちg まときちh

タマンの切り身の塩コショウバター焼きに...グルクンのなめろう、うめ~よぉ~!

まときちi まときちj

ガーラは、こぶ締めにしてみました、そのままでも美味い魚なのだが、更に美味くなったねぇ!
爺ちゃまが付き合っている料理屋さんから北海道の利尻昆布を貰ってきていたのだ!
こぶ締めの造り方も教わってきていて...うまくできたねぇ!

まときちk

ガーラの蒲鉾(ツキアゲ)にふうちゃん特性サーターアンダギーなのだ!
           まときちさんのお土産にと揚げていたようだ...よかったねぇ~まときちさん!

まときちl まときちm

楽しい会話も続き、ワアォ~~時間が...もうすぐ明日になってしまう、シンデレラかぁ~(笑)
       まときちさん 楽しいひと時を有難うねぇ~ またあおうねぇ~ なのだ!

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2012年6月9日掲載)

2014
01-19
私は糸満市の友人とこで、CAD図面書きのお手伝いなのだ...爺ちゃまから電話です!
沖縄の県魚グルクンを釣ってきたという、やったねぇ~早く帰ろうっというわけにはいかないよねぇ!

爺ちゃまに、夕方6時からグルクンかまぼこ造り名人の友人とふうちゃんも入れて、
グルクンパーティーをということにして電話を切る...仕事が手につかなぁ~~い(笑)

早速、友人とふうちゃんにも連絡を入れ、仕事に専念早く終わらそうとするのだがあと一つが、
書けなぁ~い...グルクンパーティーに間に合わない、ということで残りは明日にということにして、

引き上げだぁ~!  また、さぼりかよぉ~!  美味いのが待っているんだよぉ~(笑)

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

ぐるくんa

釣りたては青っぽい黄緑なのだが、しばらくすると真赤になるグルクン恥ずかしがりやなのかぁ?(笑)

ともあれ私が三枚におろし、友人が中骨をピンセットで抜き、すり鉢で練っていくのだ!
前回は皮を剥いだが、友人が仕入れてきた情報で皮入りでのすり身造り、これが美味いのだと?

すり身を練る友人の腕、真赤で痛々しい...前日のゴルフでの日焼け、ここまでくると火傷だね!

ぐるくんb ぐるくんc

はぁ~い、すり身の出来上がりです...あとは、蒸しと揚げ、2タイプの蒲鉾に!
すり身だけでも美味しそうだねぇ~蒲鉾出来るまで待てないから、グルクンのなめろうってことで(笑)
うまぁ~~いではないかぁ~ 生姜の香りとワサビ醤油いいねぇ~!

ぐるくんd ぐるくんe

レタスと大根のしゃきしゃきサラダ...綺麗な爽やかな色だねぇ!

ぐるくんf

友人がすり鉢ですり身を造る作業を見ている、爺ちゃまも大喜びです!
ふうちゃんは、サラダ造り中...一枚パチリです!

ぐるくんg ぐるくんh

ぐるくんi ぐるくんj

本日のお酒、ビールなぜか金麦、泡盛、無糖コーヒー、以上! コップは泡盛の無糖コーヒー割!

ぐるくんk

島ニンジンのポリポリだって、歯ごたえポリポリでちょっと甘めの漬物、美味いねぇ~!
グルクンの骨と頭のから揚げせんべい...美味いものが多すぎて写真撮るの忘れてた!

ノリーダヨ特性チャーハン、レシピ(笑)
グルクンの蒲鉾、蒸しと揚げ、ニンジンの漬物、グルクン頭のから揚げ、レタス入り! うまいねぇ~!

ぐるくんl ぐるくんm

これが、グルクンの揚げ蒲鉾いい色でしょう...でも皮を入れたためかぷりぷり感が?
蒸し蒲鉾の写真を撮るのも忘れてる、チャーハンの皿の上の方にある白っぽいのが蒸しかまぼこ!

                ぐるくんn 

はぁ~い、落ち着いたところで日焼けお手入れ講座で~~す(笑)
準備したもの...日焼け?火傷した腕、爺ちゃまの庭から採ってきたドゥガイ(アロエ)以上!

アロエの葉っぱのとげとげを包丁でそいで捨て、肉厚の葉を2枚におろす、
葉の内側のヌルヌルを火照った腕に塗っていく...気持ちいいよぉ~火傷にはこれが一番!

本来はゴルフに行く前に冷蔵庫にアロエを冷やしておくと更に気持ちいいでぇ~(笑)

ぐるくんo ぐるくんp

グルクンの料理も酒もうまかったねぇ~ 釣りの話も盛り上がったねぇ~ 
             アロエを使った日焼けのお手入れも勉強になったねぇ~ なのだ(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆

にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2011年12月21日掲載)

2014
01-18
ついに来ました、今日は、猪豚しゃぶしゃぶパーティーの日なのだ!
会場は、いつもの爺ちゃまんちである、総勢5名でのパーティーだ!

あと2人参加予定だったのだが...!
12月、年の瀬は忘年会等で皆忙しく参加できなかったのである。

おかげで、一人あたりの猪豚食べる量増えたで~(笑)

猪豚の肉は、私の友人が持ち込むことになっているが、ちょっと遅れる模様!
ともあれ、私と爺ちゃまは買い出しなのだ...野菜類、キノコ類、ゴマドレ、ビール等々!

買い出しが終わった後は、野菜を刻んで準備万端整えたのだ...ウイスキーを飲みながら(笑)
爺ちゃまの元同僚も到着です。

ついに、私の友人とともに猪豚肉の到着です...でもまだ解凍が完全ではありません!
とりあえず袋ごと水にひたして解凍なのだ...しゃぶしゃぶはちょっとおあずけです!

ふうちゃんが到着してないので調度いいかもなのだ(笑)

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

袋に入っているのと...サンニン(月桃)の葉っぱに乗っているのが猪豚のお肉なのだ!

猪豚a 猪豚d

私たちは、ウイスキーに日本酒に泡盛、赤ワインで先に飲んだくれています。

爺ちゃまがお隣から頂いたという、セーイカ(ソデイカ)を使って、ちょっとしたつまみを作ります!
白菜の骨、エリンギ、イカをバター塩コショウで炒めてみました...美味~いです、最高のおつまみ!
程なく、ふうちゃんも到着です...まずはビールでカンパ~イです。
ポン酢にゴマドレお好みでしゃぶしゃぶした猪豚といただきます...!

あま~~い、やわらか~~、うま~~い...なのです(笑)
しゃぶしゃぶの後は、野菜をいれてお鍋です...!

爺ちゃまんちで採れた大根をおろします...20日ネギも収穫してきざみ、薬味です!
採りたて新鮮大根おろしのピリ辛さがなんとも言えません、ネギの香も最高です!

私の友人の手打ちそば...たまたまそば粉があったので打ってきたのだ!
鍋の後に、おそばの投入です...打ちたて蕎麦の香りもいいね~~うま~~いのだ!


猪豚c 猪豚b

猪豚e 猪豚f

猪豚g 猪豚h

猪豚i 猪豚j

猪豚k 猪豚l

猪豚m 猪豚n

ふうちゃんが長ネギとエリンギのバター炒めをサンニン(月桃)の葉っぱに乗せてきました!
爺ちゃま大喜び...私の友人と、爺ちゃまの元同僚も意気投合です...たまたま同年生なのだ!

ふうちゃんも加わり全員?で記念撮影なのだが...ノリーダヨはどうなるのよ(笑)
あとで写真の右上にま~~るく顔写真乗せればいいんじゃないの...つれないね~(笑)

猪豚o 猪豚p

猪豚q 猪豚r

その後も会話は弾み、楽しい猪豚しゃぶしゃぶパ~ティ~となったのであった...!
おしまいなので~す!

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆

にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2011年12月11日掲載)

2014
01-17
名桜大学の学園祭会場を離れ、名護の市街地へ入ったところで、爺ちゃまに電話です!
今晩鍋パーティーをしたいのだが...と爺ちゃまの予定を確認、了解との返事!

これで今夜の鍋パティーは決定です...!
ふうちゃんに、鍋・食うぞうというと...鍋食ってどうするのと言われる、土鍋固いよね(笑)

しょうもないおしゃべりをしている間に、名護市街地の出口?入口?にある、許田の道の駅へ到着!
新鮮な野菜でもと思ったのだが、無いのだ...しょうがないので、材料は那覇で調達することに!

材料の調達も済み、爺ちゃまんちで準備に取り掛かる...前回おでんで使った土鍋を割ったという!
3名程度でお酒を飲みながら、食べる分には問題ないと使っていた、小さめの土鍋を使うことに!

小っちゃいね~~でもか~わい~ね~と言いつつ、準備完了です...今日はキムチ鍋で~す!
サーモン巻き、ネギトロ巻き、かっぱ巻きも盛り付け完了です。

爺ちゃま、キムチの辛さが弱い...と一味を振りかけです...!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

なべa なべb

なべc なべd

本日のお酒は、爺ちゃまがだいすきな”神の河”という焼酎、バーボン風味だ...!
泡盛は”6代目かりゆし30度”2.7ℓ、単純に安くて量が多い琉球泡盛なのだ...!

”Blendy 無糖”どうすんのよ...これで泡盛を割ると、飲みやすくなるのよ!
泡盛をBlendy割こすると、どんな泡盛でもコーヒー味さ...泡盛の意味ね~~(笑)

なべe なべf

キムチ鍋も、美味いね~温まるね...気温23度もあるのに、温まるもね~だろう(笑)
最後は...おじやにして絞めです、爺ちゃまんちのネギを薬味で振りかけいただきます!
うめ~~のです...採りたてネギの香がなんとも言えません・・・美味い!

なべgなべh

次は、このネギとぴりからおろしにすると、ちょうどいい大きさに成長した大根(右下写真)を使って!
イノブタのしゃぶしゃぶパーティーなのだ...たしか16日に設定してあったはずだ!

爺ちゃまは、15・16日と釣りをしてくるという...!
何が釣れるのだろう、まぐろ、カツオ、たまん、楽しみだね~とプレッシャーをかける、
ノリーダヨとふうちゃんなのでした...うまかった~~!

なべi なべj

次は16日のイノブタしゃぶしゃぶパーティーが楽しみだね!
もしかしたら、タマンのしゃぶしゃぶも追加かも...!
それと~~マグロの刺身・・・カツオのたたき(笑)
楽しみだね~~!

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2011年9月10日掲載)

2014
01-16
神戸から”にのやん”が沖縄入り、今度は大阪から”かねやん”が沖縄入りです!
二人の関西の友人のために、心づくしの宴をもようそうと・・・・
酒の肴の”ぐるくん”の調達なのです・・・調達場所、那覇一文字防波堤・・・釣れるのかな~!

港に着くと、珍しいもの見っけです(ぐるくんじゃないのかよ~~)笑い・・・!
飲み物の自動販売機に・・・沖縄コーラのロゴ!販売機の中には・・・”琉球Cola ”が・・・!
私も初めてです・・!釣りに同行している私の友人いわく・・・日本で一番先にコーラを生産したのが、
沖縄なのだそうです・・・うちな~んちゅ(沖縄の人)としては、ちょっと自慢かな!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

グルクン釣りa グルクン釣りb

出港前の港に朝日が・・・日の出です。ふうちゃんと、私の友人が何かを見ています!
視線の先にカメラを向けると・・・アバサ~(ハリセンボン)が泳いでいます!
いよいよ、那覇一文字に向け出港です・・・船主の犬が見送ってくれます!

グルクン釣りc グルクン釣りd

グルクン釣りe グルクン釣りf

那覇一文字に着くと爺ちゃま、釣り仕掛けの準備です!
関西の友人、二人のため、大物のアーラミーバイ(クエ)を狙っています!
クエ鍋も・・・いいね~~!刺身も美味いで~~!
楽しみだね~~!餌は、グルクンを生きたまま、針に一匹、背がけして泳がせます!
ふうちゃんと私の友人は、餌になる最初の一匹目を、生き餌にするために釣り開始です!
結局、わたしの友人が最初のグルクンを釣り上げました、これで餌の準備が整いました!
あとは、爺ちゃまの大物用つり竿に、あたりが来るのを待つだけけです!
ふうちゃんと友人の浮きの周りには、大きな魚が集まっています・・・!
何だろうね?と爺ちゃまに聞くと・・・この魚は美味くないから釣れなくていいという!
そう言われてもね~!大きいの釣ってみたいよね~~!なのです。

グルクン釣りg グルクン釣りh

グルクン釣りi グルクン釣りj

グルクン釣りk グルクン釣りl

那覇一文字防波堤、釣り場の先に見える那覇空港では、集中的に雨が降っています!
雨の分かれ目がハッキリ見て取れます・・・最近よくニュースに出てくる、ゲリラ豪雨でしょうか?!
この雲が・・・1時間かけ、私たちの防波堤へ・・・20分程度の土砂降りで・・・ぬれ鼠状態なのです!
太陽に干された身体が・・・ひんやりです・・・気持ちいいのです!最高なので~~す!(狂ったか?)
今日の釣果です、写真を撮ってからさばき始め、作業終了時には、2~3匹のグルクンを追加です!
魚の種類は”ぐるくん、エーグヮー、アイビッチャー、イラブチャー”等が沢山なのでした!

グルクン釣りm グルクン釣りn

あれ~~!何か忘れちゃ~いませんか~~!ア~ラミ~バイどうなったのよ~・・・!
結局最後まで、爺ちゃまの大物竿にあたりがなく、徒労に終わったのだよ~~!(笑)
針には、元気なグルクンが一匹釣れ・・・餌だろうが(笑)・・・これは、蒲鉾にしようかな~~!(笑)
お疲れ様でした!くやし~~ね!でもそんなもんよ~~!大物、簡単に釣れないよね~~!

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆

にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2011年7月28日掲載)

2014
01-15
ログハウスでコーヒーを飲みながら、爺ちゃまのいとこの奥様が作ってくれた手作りパンで朝食です!
ふうちゃんは、昼飯用に昨日残った野菜、ウインナー、沖縄そばを利用して焼きそばを作っています!

午前中は、再度阿波連漁港での釣り!やはり私の友人が一番先に釣りあげます!昨日から絶好調です!
私も30㎝弱のトゥカジャーのような魚を釣り上げます!

陽があがるにしたがい、同じ景色でもガラッと変わっていきます、綺麗なコバルトブルーの海が現れます!
何と美しいパノラマなのでしょう、肉眼で見るともっと綺麗ないい色を出しているのですが、
素人対応の一般的なデジカメでは、うまーく撮ることができません!残念です!それでも綺麗だよね~!

写真をクリックすると拡大表示できます

絶景a 絶景b

絶景c 絶景d

絶景e 絶景f

絶景g 絶景h

絶景i 絶景j

友人は、知り合いとの約束が入っていて、2時の早い舟で帰るので港まで見送りです!

その後は、爺ちゃま、ふうちゃん、わたしの3人で、国立青少年交流の家がある、高台に登って、
沖縄本島方向の島々や座間味海峡の先に広がる島々をながめながら絶景を楽しみます!

沖縄本島側の島々が海に浮かんで見えます。かすかに沖縄本島も見えていますよ!

絶景k 絶景l

前回来た時は、雨で煙っていた座間味海峡でしたが今日は晴天です!
カスミがかかってはいるものの、綺麗な景色です!

絶景m 絶景n

ふうちゃんの友人夫婦が見送りに来てくれています。午後4時の出港ぎりぎりまで話し込んで舟に!
客室に行くと、満杯状態です、台風の影響を避けられる最後の舟になるのでしょう、沢山の人です!
こんな小さい島に、こんなに沢山の人がいたのだろうかと思うほどです!
舟のデッキに出ると、友人夫婦は、最後まで手を振って見送ってくれました!有難うでした!

絶景o 絶景p


また、来年の夏休みに遊びに来ますです!

その前に2月の渡嘉敷島マラソンにボランティアで参加しようかな!

舟は定刻通り渡嘉敷港を出港したのですが
那覇の泊港には15分おくれての入港となりました
台風の余波のせいなのでしょうかね!


ブログご覧の皆さまも時間と余裕が有れば是非渡嘉敷島へ遊びに来てね!
おまえ、渡嘉敷島の観光大使か?(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2011年7月18日掲載)

2014
01-14
2011年7月15日、ついに来ました、4名のお年を召された少年少女の夏休み、渡嘉敷島キャンプの始まりです!
前日で、渡嘉敷島でのバーベキューに必要な品々の準備は済ませています!
今日は、氷・釣り餌を朝一番で買い込み、爺ちゃまんちへ、昨日準備した、荷物を車に積み込みです!
港へ向かう途中、渡嘉敷島でお昼にする、ほか弁を調達、泊港へ到着です!
私は友人を待つ間、フェリーに積み込む車の手続きです!
手続きも済み、港のオープンデッキの焙煎珈琲の出店でコーヒーを、ふうちゃんは”ぜんざい”です。
まもなく、友人も到着して合流です、乗船券を購入した後、フェリーの中へ、渡嘉敷島へ出発です!
爺ちゃま&ふうちゃんの二人はサングラスです!怪しい人物達です!しかし、二人の顔は、にこにこです!

写真をクリックすると拡大表示できます

海a 海b

泊港から渡嘉敷島までの1時間10分、小さな島々が見えてきては、また遠ざかっていきます!
青い海に浮かぶ島々、心癒されます!トビウオも群れをなして水面近くを飛び交います!

海c 海d

海e 海f

港の入口を塞ぐように鎮座している城島(グスクジマ)が見えます、左手からぬうように港へ、渡嘉敷港へ到着です!
青い空、白い雲、青い海が綺麗です!フェリーは、渡嘉敷島の美しき海を滑るように入港していきます!
渡嘉敷港旅客待合所の赤瓦の建物が迎えてくれます!渡嘉敷島が醸し出す、自然の色彩に映えています!
以前来た時、私たちを迎えてくれた野生の山羊を、今日は見ることができません、嫌われたのかな~~!

海g 海h

海i 海j

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2011年7月6日掲載)

2014
01-13
 釣りも終わり、いよいよ釣り談議酒宴の酒の肴の準備です。私の友人からの提案で、釣りたてグルクン100%のかまぼこを作ることに。曙の漁港から、宴会場の爺ちゃまんちへ向かう前に友人の家へ、かまぼこ作りのレシピを準備してあるのだという。車の中では、新鮮釣りたて魚による、料理の話題で盛り上がっている。スーパーで買い物の後、爺ちゃまんちへ到着、まずは、釣り道具を洗いお手入れです。
 その間にふうちゃんは家でふろに入ってくるということに。ひととおり片づけを終えると、料理の準備です。材料は、今日一番最初に釣って、日干しにしていたグルクン、一番大きいグルクンは、刺身にすることに、エーグゥァーはマース煮、残ったグルクンは、かまぼこの材料です。縞模様のアイビチャーは、爺ちゃまの、明日からの食事のおかずにするということで冷蔵庫にしまいます。
 まずは、友人、爺ちゃまと、シャワーに入ってもらっている間に、私は、材料のグルクンを3枚におろしていく、そのあとシャワーをすませた友人と小骨抜きの共同作業、友人がピンセットで小骨を抜いた後の身から、私が皮を剥いでいく、剥いだ後の身の大きいもの2匹分を刺身にして冷蔵庫で冷やす。残りの身は、たたきにする、ネギを振って塩コショウしょうゆで味付けすればそのまま食べても美味そうだ!だめですよ~!これはかまぼこにするのだからと友人は、たたきにした身をすり鉢に入れ、こねはじめる。ふろから戻ってきた、ふうちゃんは、エーグゥァーのマース煮を作りはじめる、手のあいた私は、その間にシャワーをいただくことに。

写真をクリックすると拡大表示できます

つまみa つまみb

つまみc つまみd

 シャワーから上がると、エーグゥァーのマース煮がテーブルの上にのっている、冷凍庫でギンギンに冷やされたグラスにビールをそそぐ、ビールのコマーシャルじゃないですよ!(笑)、冷蔵庫で冷やしていたグルクンの刺身も出てくる、友人がこねていたグルクンのかまぼこも油で揚げられ出てきました。みんなで乾杯です、つめた~~いビールがうま~~いです!、グルクンの刺身もあまくてうま~~いのです!、グルクン100%で作った、揚げたてかまぼこ、弾力があって歯ごたえがあって、プリンプリンで、こんなかまぼこ初めてです、うま~~いです!釣りの話も弾みます。
 忘れていました、友人が気づいたのです、日干しのグルクンを食べていないと、ふうちゃん早速グリルを使って焼いてくれます、皿にのせられて出てきました、一口食べますこれもまたうま~~いのです!食べるのに夢中で写真を撮るのが遅れました、もう半分になってしまっています!焼き立ての状態を撮ることができませんでした、ごめんなのです!。     その後も釣り、料理と話しは弾み夜は更けていきました。

つまみe つまみf

つまみg つまみh

つまみi つまみj

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2011年7月4日掲載)

2014
01-12
 今日7月2日は、グルクン釣りの日です、爺ちゃまが8.5kgのキハダマグロを釣り上げた、那覇一文字防波堤でのグルクン釣りです。爺ちゃま、ふうちゃん、私の友人と私を含めた4人での釣行なのです。ふうちゃんは、いつもボラしか釣れないとのことで「ボラおばさん」の異名をもっていて、今日は、ボラおばさんの異名返上のため、”ふうちゃんグルクン釣り大作戦”と銘打っての釣行です。

爺ちゃまは、出港前の舟の舳先で余裕の一服です。今日もマグロ狙いでしょう!釣り師徳への変身です。
朝7時、曙町にある漁港を出港です、15分程度で那覇一文字防波堤に到着、いよいよ釣り開始です。
朝日の逆光で撮影した、釣り師徳のシルエットに、いかにも釣り師って感じの風格が見てとれます。

写真をクリックすると拡大表示できます

釣りa 釣りb

ふうちゃんも紫外線対策の完全防備で釣りを開始するや、直ぐにうきが引き込まれます。
エーグゥァー(アイゴ)です、小さいが一匹目ゲットです、この魚はマース煮にすると美味しいのです。

釣りc 釣りd

友人が投げ入れているうきの傍には、魚が群れています、撒餌に集まっているのです。
消波ブロックの上には、カニ、ハゼ、トコブシが波にさらわれないようしっかり張り付いています。
ここでも海の中には魚が群れています、見えますか!

釣りe 釣りf

ついに目的のグルクンが釣れました、最初に釣りあげたのは私の友人でした、ふうちゃんショックです!
私は、釣れたばかりのグルクンをひらいて、一夜干し?日干しかな!を作ってみました。
その後、ふうちゃんにもグルクンが釣れます、友人も釣れています、私も忙しく魚を絞めていきます。
餌も心細くなってきたので、注文を入れると舟で届けてくれました。

釣りg 釣りh

3時には舟が迎えに来てくれることになっています。2時30分納竿です。
私はさらに忙しくなります。釣れた魚のうろこをおこし、腹を裂いて処理して行きます。
ふうちゃんは、にこやかに帰りの舟を待っています、ボラおばさんの異名、返上できたのでしょうか?
何時も釣る、ボラの方が今日のグルクンの釣果より多いのではないのかなぁ~(笑)
ボラおばさんからの脱出は、なかなか難しいようですね!また次の機会に挑戦だね、ファイト~~!

釣りi 釣りj

結局釣果としましては、グルクン14匹?もう1匹いました日干しにしているのもいましたので15匹です、縞模様の熱帯魚(アイビチャー)4匹、結構食べておいしい魚ですよ、+名前の解らない熱帯魚1匹、エーグゥァー(アイゴ)4匹の都合24匹でした、釣り師徳は一度大きな引きがありましたが、針が外れてしまいました。何だったのかな~!本人いわくカツオだっただろうとのことでした!逃がした魚は大きいよね!(笑)。私は、ふうちゃんと友人の釣りのフォロー並びに釣れた魚の処理で、釣る時間がありませんでした(言訳で~~す)ので、爺ちゃまとともに、釣果ゼロでしたのです(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2011年6月21日掲載)

2014
01-11
 爺ちゃまは、月に一度はイカ墨汁を作るという、それが今日なのである。一度ご相伴にあづかったことがあるが濃厚な墨汁で、イカ以外にも皮つき三枚肉も入った味噌仕立てのイカ汁は、まろやかな深みのある味わいなのである。今日は、私も時間があるので、爺ちゃまの買い出しに付き合うことに。向かうは、漁師の町、糸満市の糸満道の駅にある、お魚センターで、6~7店舗の新鮮な魚をあつかうお魚屋さんが出店しているのだ!お魚センターに着いて、爺ちゃまが、「シルイチャー」(あおりイカ)を購入し、さばいてもらっている間に、わたしは、お魚センター内の魚屋さんの店先散歩です。

 こないだ釣りに行ったとき、釣れなくて悔しい思いをしたグルクンがあります。

 写真をクリックすると拡大表示できます
魚屋a 魚屋b

 釣り師徳が釣ってくる、タマンもあります、爺ちゃまからすればこのタマンは小さいので、コマンというかもね!アカマチこれは、400mより深い深海で釣れる魚です、白身?ホワイトピンクかな!くせのない、あっさり味のさかなですよ!金魚みたいですね!、アカジンミーバイ等数種類のミーバイがあります、これは高級魚でどのように料理しても美味い魚です。ビタローもあっさり系の魚で、バター焼きや、煮つけ、マース煮等がいいかな!、カーエーは私も釣りでよく狙う魚です、去年の10月渡嘉敷島の阿波連漁港で40センチクラスを2匹釣りましたよ!身がしまっていて刺身などがいいかな!、すごいです、目ん玉だけパックされています、マグロの目ん玉です!ここが美味いんだよね!

魚屋c 魚屋d

魚屋e 魚屋f

魚屋h 魚屋i

 セミエビ?ワラジエビ、だったかな?水槽に入っています。、身が多く食べごたえはイセエビよりあるかもね!カニも縛られて生けすの中で売られています。アーガイも阿波連漁港で40センチ弱が2匹釣れましたよ!爺ちゃまのイカもさばき終わったようです、袋を持って店から出てきます。お魚センターの散歩も終わりです。
 爺ちゃま家に帰ると料理作りで大忙しですね!出来上がったら娘さんも呼ぶのだそうです、娘と二人で食べるイカスミ汁、美味しいでしょうね!楽しみだね!

魚屋j 魚屋k

魚屋g 魚屋l

すみませんなのです!...魚を見ての散歩に夢中なあまり、
肝心なシルイチャーの写真を撮影するのを忘れていましたです!


☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2011年6月5日掲載)

2014
01-10
 わたしが福岡の友人と登山のため名護の安和岳に向かっている途中の、5月23日AM9:10爺ちゃまから電話です、マグロが釣れたという、流石です!釣り師徳です!4月16日から狙い続けていたキハダマグロがやっと釣れたのです、去年の倍くらいはあるだろうとのこと、去年のキハダマグロが4.2~4.3㎏でしたから、8㎏越えになるのか!!夕方には釣り師徳の家に行くことに、写真を撮るので、私が着くまで、キハダマグロは水氷に浸けて待ってて欲しい旨伝える。

まぐろa まぐろb

 安和岳の登山を終え、釣り師徳の家へ、途中泡盛の酒造所に立ち寄り50度の泡盛を調達、渡嘉敷島に一緒に行った私の友人を拾い、一緒に登山をした福岡の友人もPM8時から人と会う約束があると言いながらも、釣り師徳の釣ったキハダマグロが見たいので一緒にいくという、大根、長ネギを購入して家に着くと、爺ちゃま満面の笑みで、マグロを上げるのに疲れたよ!という、釣り上げるまでに1時間以上格闘したとのこと、正式な重量8.5㎏そのままではクーラーボックスに入らなかったということで尻尾の方が折り曲げられている、いよいよ写真撮影です、曲がった尻尾をまっすぐにのばして持ってもらい、一枚パチリです!でっかいです。重くて腕も上がらない爺ちゃまです。

まぐろc まぐろd

まぐろe まぐろf

 何時ものとおり、解体は私の仕事です。頭をおとし、三枚に下ろし、さしみをおこします、骨の部分は煮つけに、はらのところは塩コショウをふって炙りにします、写真の貝はティラジャーといって甘くてとてもおいしい貝です、私の友人が持ち込んできました、彼は他にも釣り師徳のマグロを釣ったお祝いだからとシャンペンも準備しています、爺ちゃまの昔からの友人もビールを持って駆け付けてきました。取りあえず皆で乾杯です!美酒です!釣り談義で話もはずみ、8.5㎏のマグロを丸ごと使った料理で豪華で楽しい酒宴となりました。

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2011月6月1日掲載)

2014
01-09
美しい海と忘れてはならない思い!

 爺ちゃまの従弟の畑、鶏小屋の見学を終えたあと、次に案内してくれたのは、北山(ニシヤマ)にある国立沖縄青年の家の敷地内から眺める慶良間海峡でした、写真の先に見えるのが座間味です、あいにくの天気で霞んでしか見えないのですがなかなかの風景です天気のいい日に眺めてみたいものです。

d-1 d-2

 国立沖縄青年の家の施設に近接した集団自決跡地に、戦後6年目の昭和26年3月28日「白玉の塔」が建立されました。慶良間地域は、先の大戦で日本で一番最初に地上戦が行われた地域なのです。昭和20年3月26日に座間味島、翌27日には渡嘉敷島に米軍が上陸、翌28日には渡嘉敷島の人々がこの地で集団自決329人もの尊い命が失われたのです。渡嘉敷島住民の戦没者は346人となっています。
 ここには、1945年4月2日ロサンゼルスタイムスの朝刊に掲載された記事「野蛮なヤンキーの噂で拷問より死を選ぶ日本人」のパネル「集団自決ここであったこと」がある。これは、悲しくも忘れてはならない歴史の事実なのです!

d-3 d-4

 その後、国立沖縄青年の家のある、この地域は、米軍に接収されたため、白玉の塔も現在の(儀津岬)に移設され、新たに建立されたのです。渡嘉敷村では毎年3月28日を慰霊の日(住民玉砕の日)と定め、慰霊祭を執り行っています。本日は、私たちも、御魂に対し拝礼させていただきました。実は爺ちゃまのお母様もここに刻銘されているとのことで皆で探したところ確認することができました。合掌

d-5 d-6

 翌日の5月16日(月)は、私と私の友人二人で、阿波連集落までの4㎞を歩いて散策する予定でいましたが、朝からすごい土砂降りです、爺ちゃまの従弟に車を借りたい旨話すと、雨で仕事にならないので案内してくれるといいう!阿波連集落にある阿波連ビーチは、土砂降りの雨の中での眺めでも圧倒される程のコバルトブルーの美しい海が広がっています!渡嘉敷島は、誰もが感動する美しい海と忘れてはならない思いを秘めた島なのです!!

d-7 d-8

この写真はクリックすると拡大表示することができます


☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2011年5月28日掲載)

2014
01-08
ここでは、自然が見えてくるよ!

 渡嘉敷港から5分も経たないで爺ちゃまの従弟の家に到着です。庭に入ると、ゴーヤーやマメなどの蔓性の植物が柱を伝って2.5mほど上にかかれた棚に張り付いています、さらに奥に行くと川が流れています、川の遙か先には野鳥が飛んでいます、カラスもいます、周辺の山々は濃い緑に覆われています、渡嘉敷島は島が小さい割に200m超えの急峻な地形で、緑が多く水も豊富なのです!敷地と川との境に面白い木を見つけました、ろっ骨のような幹のガジュマルの木です。変わった木ですねと聞くと!そこにはデイゴの木があったのだそうです!ガジュマルの分岐した幹や気根がデイゴの木に巻きついて、締め殺してしまったのだという!結果デイゴは腐ってなくなり、ろっ骨のような変わったガジュマルの木になったのだということでした。自然の営みの中で作られる造形は美しく、面白いものなのですね!

b-1 b-2

 私たちが来るとのことで、奥さんは、沢山の料理で歓迎してくれます、有難うです!ソーキ汁に家の畑で採れたキュウリやトマトに大根のヤサイサラダと肉野菜炒めです、ご飯も家の田んぼで採れた無農薬の自家製のお米です、安全、安心の世界です。うま~~いです!いっぱい食べました!腹いっぱいです。

b-3 b-4

 腹ごなしも兼ねて、川向うの畑の散策です、水は絶え間なく森の奥から吐き出されます、溝を覗くと、すご~~いです!イボイモリがいます、農薬はまかれていないのですね!サギが畑に下りています、畑の植物もみずみずしく綺麗な緑色をたたえています、ここは自然が一杯なのです。

b-5 b-6

 爺ちゃまが駈けてきて、私に何か言っています、よく聞くと自分の土地だという、従弟がうまく利用しながら管理しているようです!ヤギがいます、野生のヤギを獲ってきて畑につないで草を食わせているのだという!ヤギの家はドラム缶です、鉄骨造か?豪華だね!(笑)。爺ちゃまのず~~と後ろの方に小さく見えるおばさんが、後から近づいてきて、爺ちゃまの顔を見て、名を呼んで確認している、二十数年まえの爺ちゃまの顔を覚えているのだ、懐かしがっています、たまには故郷に戻らなくてはいけないね!浦島太郎になりつつある(笑)爺ちゃま!!良いな故郷。

b-7 b-8

同じ草の色でもここで見ると鮮やかな緑です。写真はクリックすると拡大表示できます


☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2011年5月26日掲載)

2014
01-07
野生のヤギが迎える渡嘉敷港

 爺ちゃまの故郷は、那覇から西に32km先に浮かぶ慶良間諸島の渡嘉敷島なのです。去年10月に爺ちゃまを始め、4人のなかまで、一軒のログハウスを借り、一泊のキャンプにでかけたことがあります。何と!その時は、爺ちゃま二十数年ぶりの渡嘉敷島帰郷だったのでした!ビックリです!浦島太郎状態です。その時知り合った爺ちゃまの従弟から、新たな事業起こしの相談にのってほしいとのことで、渡嘉敷島に行くことに!当初私と私の友人の二人で行くことになっていたのですが、予定日近くになると、故郷への思いがつのってきたのでしょう!爺ちゃまも一緒に行くといいます!そんなわけで爺ちゃまの里帰りもかねて、3人で行くことに!現在5月15日(日)10:00「フェリーけらま」で1時間10分の船旅の始まりです。那覇の泊港を出発です、爺ちゃまを船先端のデッキで撮影です、相変わらずオシャレです、聞くと十数年前に買ったジーパンにしようと思ったのだがさすがにサイズが小さくなって入らなかったようです(笑)結局この格好になったとのことでした!泊大橋が近づいてきます。

a-1 a-2

 40~50分も行くと、渡嘉敷島の手前にある、前島を始めとする島々が見えてきます、前島はかつては人が住んでいましたが、台風災害や自然条件の厳しさから島での生活にみきりをつけ、昭和37年12月までに、全員沖縄本島へ引揚げてしまい無人島になってしまったとのこと!

a-4 a-3

 しばらく行くともうすぐ渡嘉敷港です、港の入り口近くをふさぐように城島が見えます、この島を右手に見ながら回り込むように船は港に入っていきます。爺ちゃまいわく、城島には以前は野生のヤギが住んでいたとのことです!しかし、見つけることができません!私の友人が港に入る左手の山の崖に白く見えるのが、ヤギではないかという!よく見ると2匹いる、私たちを迎えてくれているのだと勝手に思うことに!渡嘉敷港では野生のヤギが迎えてくれるのです、島に入る玄関口から自然がいっぱいなのです。

a-7 a-8

 ついに渡嘉敷港に到着です、赤い屋根のターミナルの建物が見えてきます。護岸に固定するためのロープに結ばれた、おもりのついた細い紐を船員がうまく回し、遠心力をつけて護岸で待ち受けている作業員に向け投げます、慣れたものです、手際よく作業を進め護岸のアンカーにかけられたロープが巻きとられ、船が護岸に近づいていきます、接岸です、直ぐに橋が渡され下船です。11:50ついに渡嘉敷島に上陸しました。爺ちゃまの従弟が車で迎えに来ています。早速挨拶のあと彼の家へ出発です。

a-9 a-10

この写真はクリックすると拡大表示できます


☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま 追悼記事(2011年5月7日掲載)

2014
01-06
爺ちゃまこと釣り師徳の釣談義

 2011年4月28日午後3時、爺ちゃまから電話です、タマン(ハマフエフキ)が2匹釣れたとのこと、釣り師徳の本領発揮です。釣り師徳の去年の釣り始めが4月16日で、その日にキハダマグロを釣りあげたこともあり、今年も4月16日からつりを始めたのですが、思うように釣れません。しかし、本日ついに釣りあげたのです。一匹は小マン(小さいタマンのことを爺ちゃまはそう呼ぶ)だけどといってバカにしています!それでも40センチはあります、素人釣り師の私からすれば超のつく大物なのです(ふーちゃんが持っている方)。
 爺ちゃまこと釣り師徳は30年もの間、那覇の一文字防波堤に通いカツオ(カツオと言ってもただのカツオではありませんよ!幻のカツオと言われているスマカツオなのです、またの名をホシカツオともいいます、一般には流通せず料亭に直接持ち込まれる高級カツオなのです!写真の魚拓は、平成18年に釣り師徳が釣りあげた、全長66.5㎝、重量3.52㎏のスマカツオです)を狙っているのですが、今の時期はタマンが釣れ始める時期なのです、去年は30年近く通って初めてキハダマグロが釣れたことから、マグロ狙いの徳に改称しようかとからかっていましたがなかなか釣れるような魚ではありません、思うようにいかないものですね(笑)!しかし、爺ちゃまは、カツオやタマン、去年はマグロもですが、年間平均して25匹~30匹の大物を釣り上げる釣り師徳なのです!!

つりa つりb

 戻りの時間を問うと16:00には家につけるとのこと。今日はふーちゃんも休みで、とりあえず大根に下味をつけておくという。その後スーパーでお酒等々を調達、釣り師徳んちへ着くと、爺ちゃまは満面の笑みです、恥ずかしがる爺ちゃまを促し、ふーちゃんとタマンを入れて一枚パチリです!
 まな板の上のタマンは50㎝を超えています。解体は私の役目です、プロ顔負けの(?)手さばきで(自画自賛)3枚におろし、頭とカマは煮つけ用に、身は刺身としゃぶしゃぶ用の切り身にしてふーちゃんにバトンタッチです、いよいよふーちゃん自慢の料理の始まりです。

つりc つりd
(写真はクリックすると拡大表示できます)
つりe つりf

 ふーちゃんも久々に釣りたての材料を使った料理に力が入ります!2時間半前まで海を泳いでいたタマンです!釣りたてを絞めた最高の材料です!ふーちゃんがんばりました頭とカマの煮つけは味付けも最高です、うま~~いです。おろしだいこんに爺ちゃまんちのプランタン畑で収穫した二十日ネギを薬味にいれたポン酢で、いただくタマンのしゃぶしゃぶ、これもまた、うま~~いです。さしみを撮るのを忘れていました、冷凍庫の中にいたのです、これも冷たく冷えていてうま~~い刺身でした。

つりg つりh

 あとは、余ったしゃぶしゃぶ用の切り身や前回の「爺ちゃまんちの畑の苗付」のときに成っていたインゲン豆や葉野菜を使っての天ぷらです。これも最高にうま~~いです。新鮮なとりたての魚やとりたて野菜を使って作った料理はうま~~いのです!

 爺ちゃまの部屋には鉢植えのアジサイが飾られています、何時もオシャレな爺ちゃまです。そうなんです沖縄では例年ゴールデンウイークの大型連休が終わると梅雨入りになるのですが、今年は、昨年より6日早い4月30の入梅となりました。1951年の統計開始以降、5番目に早い入梅とのことです。5月3日にはアサリを拾いに行く予定しているのに!晴れてほしいのに!ゴールデンウィークに沖縄に遊びに来る人も可哀そうですよね!青い海、青い空が見たいはずなのに!

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま追悼記事(2011年5月5日掲載)

2014
01-05
インゲンやトマトに実が

 5月3日に公開した「初夏の木々沖縄の青空」の散歩帰り(4月24日)に爺ちゃまんちに立ち寄ると、庭先に爺ちゃまが腰かけている。野菜の苗付けは?と聞くと4~5日前に植え付けたとのこと、見るとヘチマ、インゲン豆の平たいのと丸いのの2種類、ゴーヤー、パッションフルーツ、サニーレタス、普通の丸く巻いてくるレタスと以前植えたチンゲンサイ、それと自然に生えてきたというトマトが植え付けられていた。トマトやインゲンはすでにちっちゃくて可愛い実や豆がなっている、次の飲み会の時には、サニーレタスやレタスも成長しているだろうからサラダに使えそうだ。また、チンゲンサイやインゲン豆は肉と炒めれば美味しい野菜チャンプルーになるし!インゲンの天ぷらもいいななどと勝手に考えている私です(笑)。しかし、インゲンに実がなるのは早いんですね!植え付けた時には花が咲いていたそうで4~5日でこれだけの大きさの豆になっていたということです。農業を知らない私にとっては植物の成長の早さってすごいな~です!沖縄は、4月30日入梅しました、苗付けされた野菜たちにとっては嬉しい雨です、成長にさらに拍車がかかりますね!たのしみですね!

苗j 苗a   
 庭先に腰かけている、爺ちゃまこと徳さんと植え付けたばかりのピーマンの苗
苗b 苗c 
 植え付けたばかりのヘチマと平たいインゲン豆(豆が付いています)の苗  
苗d 苗e 
 植え付けたばかりの丸いインゲン豆(豆が付いています)とゴーヤーの苗
苗f 苗g
 植え付けたばかりのパッションフルーツの苗と自然に生えてきたトマト(実が付いています)
苗h 苗i
 以前から植え付けられているチンゲンサイと植え付けたばかりのサニーレタスと普通のレタスの苗

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

爺ちゃま 追悼記事(2011年4月5日掲載)

2014
01-04
去年の暮れに亡くなった 爺ちゃま・釣り師徳こと 徳さんを偲び
ブログを始めて以来 3年間にわたり綴ってきた、
爺ちゃまの記事の数々を、しばらくの間掲載し
ご冥福を 祈りたいと思います。


 2011年4月5日の朝、爺ちゃまから電話があり車を貸せという、何があったのかと聞くと天気がいいのでプランタン畑の土づくりのための有機肥料を買いに行くとのことである。先日娘さんが爺ちゃまの車を借りてまだ戻してないのだと気づく。何時も野菜をもらっているので私が運転手をかってでることにして、近くのホームセンターで肥料を購入。
 家へもどるや、爺ちゃまはプランタン畑のキャベツや20日ネギを全部収穫すると、購入したばかりの肥料と土をコンクリートの上に広げ、こねまわし土づくりで大忙しです。
 夕方爺ちゃまんちを訪ねると肥料を混ぜ合わせた土はプランタンに綺麗に納められていました。1カ月程度寝かしてから、ゴーヤ、ナーベーラ、キューリ、サヤインゲン、レタス等々を植え付けるのだそうです。
 白いつつじが咲いています、アパートの駐車場は爺ちゃまが手入れしている鉢植えの花木で植栽され、常に季節の花を咲かせていて、前を通る地域の人たちや住人から喜ばれています。

(写真をクリックすると大きく表示できます)
徳a 徳b

 夕方、かみさんのふーちゃんから電話があり収穫したネギの球根をてんぷら(そんなてんぷらあったけ?)にしてビールでもという、訳もわからずとりあえず私も了解です、どうせてんぷらをするなら他の具もそろえようということになりスーパーへ買い出しに。材料も揃い料理のはじまりです。えび天ぷらに、さやいんげんと魚肉ソーセージの天ぷら、メインは爺ちゃまのプランタン畑から収穫した20日ネギの球根ときざみネギのかきあげです。あと、レタスと中華風イカを混ぜ合わせたサラダで完成です。ビールでカンパ~い・・・天ぷらの料理も最高です。ねぎの根っこの天ぷらは初めての経験でしたが、こりこりした触感でなかなか美味ものなのですね!!

徳f 徳c

徳d 徳e

収穫大根おろしそば

 前回のブリダイコン料理のとき、プランタン畑から抜いてきたが使えなくて、鑑賞用に置いていた、だいこんを利用して「おろしだいこんそば」を作ろうということに!大根をおろすのに手頃の大きさだからという理由だけでしたが、実際にこのだいこんをおろしてみるとピリカラでそばの薬味に最高です。おろし用のだいこんとしてこの大きさのを栽培してもいいね!なんていう話になっていました。(笑)
 信州そばの乾めんを茹でます。沖縄には茹でられたそばも売られているのですが不味いのです、乾めんを茹でた方がまだうまいそばが食べられます。!!さすが爺ちゃまそばの茹で加減は見ただけでわかります、自称主婦歴30数年?のふうちゃんより茹で具合が抜群のようです。もちろん爺ちゃま特製の新鮮取りたてねぎ”素人でも作れる(笑)20日ネギ”が薬味です。
 
徳l 徳m

 だいこんおろし、きざみねぎをトッピングした天つゆ、信州そばの乾めんを茹でたそばも完成しました。傍のキャベツは今日収穫した爺ちゃまのキャベツです。今日は、ただ飾っているだけですよ!!食べてませんよ!!(笑)

徳h 徳i

徳k 徳j

 画像では、初登場の爺ちゃまこと徳さんと、何度も登場している目立ちたがりやのふーちゃんです。本日の料理及びおろしだいこんそばは美味い、満足ですといいつつも足らないので、この後もう一束茹でて食べてしまいました。
!!あ~あ~満足でした!!最高です!!

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

末吉宮 参拝だよぉ!

2014
01-03
いつも散歩で お世話になっている 末吉公園、

今日は その一番てっぺんにある 末吉宮への参拝なのだ!

遠いなぁ 二日酔いだしなぁ 食べすぎだしなぁ、

さぁ 歩こう 山登り状態の 末吉宮 初詣じゃぁ(笑)

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

末宮14-1a

木々の生い茂る木漏れ日の森の中を抜け!

末宮14-1b

いつも咲いてる ストレリチアの前を通り!

末宮14-1c

おぉ~~ なんと 桜が咲いてるよぉ ちょっと早くないかぁ!

末宮14-1d

まぁ 1月末から2月初旬にかけて 桜祭りが開催されるものねぇ!

末宮14-1e

最初の階段を上り 末吉宮の標識が そこを左に折れて!

末宮14-1f

この石畳道 だんだん勾配が きつくなっていくんだよねぇ...おぉ 暑い!

末宮14-1g

やっと着いたよ 息切れ 心臓がパクパク言っているよ(笑) 参拝者来てるねぇ!

末宮14-1h

いいお天気だねぇ 青い空に末吉宮の朱色の壁が 映えるねぇ! 普段は 
賽銭箱の前までしか いけないが...正月なので拝殿の前で参拝なのだ!

末宮14-1i

さぁ 下山するぞぉ~~ 掛け声だけは元気だねぇ(笑)

末宮14-1j

一寸下からの撮影 沖縄の2014年の正月はいいお天気だねぇ!

末宮14-1k

急勾配の石畳を下るのって 怖いねぇ 滑るし転げ落ちそうだよ!

末宮14-1l

ホコバテイキンザクラ 末吉公園でいつも撮影するやつね!

末宮14-1m

末宮14-1n

南国沖縄の 青い空にヤシの木 いいねぇ!

末宮14-1o

あれぇ~ ヤシの木が増えたよぉ(笑)

末宮14-1p

南国の参拝は 暑いのだぁ 汗かいてるのだぁ 夏かぁ今朝は12℃だったのに、
今は 20℃ それは暑いよねぇ...初夏の末吉宮参拝なのでした(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

140101 ノリーダヨんちの初詣

2014
01-02
ノリーダヨんちの初詣だよぉ ちょっとぉ これ目の検査に使うやつじゃないよぉ!

神様にお参りする前に 身体を清めるためのものなのよぉ...知ってるよぉ(笑)

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

初詣14-a

さぁ ノリーダヨもお手て洗って お口をゆすいで と 準備万端だねぇ!

初詣14-b

それでは トリーの前で記念撮影ねぇ! 
84才になる母親のしーちゃんと 年齢不詳のふーちゃんだよぉ!

初詣14-c

あれぇ 今年の参拝客少ないねぇ 去年の1/3くらいじゃないのかなぁ?

初詣14-d

後ろを振り向くと おぉ~~いいお天気だねぇ 雲ひとつない青空だよ 気持ちいいねぇ!

初詣14-e

しーちゃん 神様に 何を祈ってるのかなぁ?

初詣14-f

ノリーダヨも 家族皆の健康と平和を祈ってと...宝くじ当たれとは祈ってないからねぇ(笑)

初詣14-g

可愛い巫女さんから お神酒ももらったよ

初詣14-h

ふうちゃんも お神酒もらってと あとはノリーダヨだが だめなのぉ 運転手だったねぇ(涙)

初詣14-i

おみくじひいて お守りを授けてもらってと!

初詣14-j

あとは 帰るだけだよぉ!

初詣14-k

参道の出店には、テビチ(豚足)焼いてるぅ...!

初詣14-l

ふうちゃん何してるのぉ 阿波踊りかぁ?

初詣14-n

やっぱ いい天気はいいねぇ 暑いよぉ 半袖でもいいんじゃないのぉ

初詣14-o

てなことで 今年も初詣できたし 完璧だねぇ...あとは一年楽しむだけだねぇ(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ


プロフィール

Author:ノリーダヨ
ノリーのスローライフ ブログから
    沖縄情報の発信です!

影

ゆったりした時間の流れを楽しむ場です
★★ 癒しのひと時を楽しみましょう ★★

【私】:もちろんノリーダヨ、スローライフを提唱しているもののなかなかですね!
 
【ふうちゃん】:私の人生のパートナー沖縄のコスメメーカー勤務!

【しーちゃん】:80歳越えの私の母!

【友人達】:沖縄、福岡、大阪、神戸、東京・千葉・・・他が登場します。

よろしくね!

四季の花時計

最新記事

検索フォーム