琉球村散策-2

2013
04-30
琉球村の2回目だねぇ 前回は、旧琉球の村落が再現された、
赤瓦・茅葺の旧家を紹介しましたが...今回は琉球の文化だよぉ!

この赤瓦の屋根の下に有るのは 琉球の焼き物を焼く 登り窯なのだ! 

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

琉球村2-a

実際に焼き物が 焼かれているのかなぁ 使われているような感じもするけど?

琉球村2-b

サーターグルマと書かれている 昔は水牛が搾り機の動力となって、
サトウキビを絞り...これを煮詰めて黒砂糖を造っていたんだねぇ!

琉球村2-c

サトウキビを 絞っているところだよぉ!

琉球村2-d

水牛が食事中だねぇ 交代要員が控えているんだぁ(笑)

琉球村2-e

龍神河とありますねぇ 琉球の集落には水が湧く井戸のことを カー という!
ここの場合は、リュウジンカー となるのかなぁ...?

琉球村2-f

水車小屋があるが 昔の琉球の村で 使われていたのかなぁ?

琉球村2-g

琉球村の入場口だよぉ 赤瓦の建物に 竹で編まれた壁 
建物の中は 涼しそうだねぇ...昼寝しようかねぇ(笑)

琉球村2-h

ノリーダヨも知らない 古い集落のテーマパークでした...!
だって沖縄の古い町並みは 先の戦争で破壊されているからねぇ!

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

漫湖公園で見た花-5

2013
04-29
さぁ~ またまた 漫湖公園散歩だよぉ...!

最初の花は 菊以外 何物でもないでしょうが!

菊の 品種までは分かんないけど その辺はかんべんねぇ(笑)

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

漫湖花5-a

えぇ~~と...これはねぇ これは わかんねぇ~よぉ~!

漫湖花5-b

漫湖花5-c

この青い花はねぇ ひるがお科の アサガオガラクサ なのだ!

漫湖花5-d

これは、こないだからよく見るから フチョウソウ科の クレオメ だよぉ!

漫湖花5-e

花火のような 綺麗な花だよねぇ...(笑)

漫湖花5-f

これも こないだからよく見るねぇ かんな科の ダンドク だね!

漫湖花5-g

この朱色の 鮮やかさ 美しいねぇ...!

漫湖花5-h

これは、テンニンギク なのだぁ~(笑)

漫湖花5-i

この紫?...薄紫の花 可愛いねぇ あかばな科の ユウゲショウ だよぉ!

漫湖花5-j

今回の散歩も 綺麗な花たちが見れて よかったねぇ 楽しかったねぇ(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

琉球村散策-1

2013
04-28
読谷村”恩納村でした”にある 琉球村 赤瓦や茅葺の旧家を移築した観光施設!
 
以前は ハブとマングースの決闘等のイベントで 観客を楽しませていたが、

動物愛護の観点から このイベントは 別のものに変わったようだ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

琉球村a

お花に赤瓦に 沖縄の青い空 綺麗だねぇ!

琉球村b

茅葺の旧家もあるねぇ...これぞ琉球の村落かぁ???

琉球村c

琉球村d

茅葺の旧家の中には 機織りの道具が...織物は年貢として 納めてたんだよねぇ!

琉球村e

軒を支える柱も 原木そのままだねぇ 全ての柱が違うのも 個性があっていいねぇ!

琉球村f

琉球の村落に入る雰囲気 こんな感じだったんだろうねぇ!

琉球村g

ノリーダヨも知らない昔の 琉球の村落の再現 楽しませてもらったよ(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

伊計島で見た花たち

2013
04-27
潮干狩りで うにを沢山採った伊計島 海岸に出るまでの、
防風林の中には 珍しいお花が 咲いているのだ!

この花 何だかわかりますかぁ 葉っぱを見ればすぐ わかりますよね!
はい 当たりですよぉ アザミですよね...違うのぉ 花の色がぁ!

沖縄のアザミの花は、白い花なのです 紫の花はあまり見ないですよぉ(笑)

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

伊計花a

白いアザミの花 綺麗でしょう...!

伊計花b

これは アザミの花の蕾 これは紫のアザミと 変わんないでしょう(笑)

伊計花c

この白い花に 紫の長~~イ蕊 可愛いねぇ、くまつづら科の イボタクサギ だよぉ!

伊計花d

イボタクサギは つる草なんだねぇ こんな風に 咲いています!

伊計花e

このような赤い実を着ける 植物は多くて 特定できないのよねぇ!

伊計花f

おぉ~~ 鶯が鳴いたよ 防風林の中に住み着いているんだねぇ!

伊計花g

花を見ると ムラサキシキブの花にも似ているが それは実の色が紫なのよ わかんねぇ!

伊計花h

この可愛らしい紫の花は、伊計島で盛んに栽培されている 植物なのだ!
分かるかぁ...はい、タバコの花でした...(笑)

伊計花i

ちょうどこの時期 畑一面に紫の花が 綺麗だねぇ!

伊計花j

所変われば 咲いている花も変わる お花はいつ見てもいいねぇ...鶯の声も!
潮干狩りの疲れも癒えて 爽やかな気分で帰途に就いた ノリダヨなのだった(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

野鳥と空港のサンセット

2013
04-26
漫湖公園散歩ルートを 爬琉橋を渡るコースに、

ほらぁ いるじゃないのよぉ 沢山の野鳥たちが!

サギ類だねえ チュウサギに アオサギだよぉ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

空港-a

今日は沢山いるねぇ コンデジで撮るには 厳しいとこ あるけどね!

空港-b

空港-c

空港-d

飛んでいるアオサギを撮るも ピンボケだねぇ(笑)

空港-e

マングローブの中の中サギ 南国的だねぇ 南国だろうが(笑)

空港-f

空港-g

真ん中の白いのは クロツラヘラサギだよ くちばしが平たく見えるからね!

空港-h

野鳥も休める のどかな 漫湖公園湿地なのだ!

空港-i

飛行機が羽を休める 那覇空港の日没だよぉ 綺麗だねぇ!

空港-j

いいねぇ 今回は 心なごむ風景だったねぇ...(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

沖縄創造の森公園散策-2

2013
04-25
前回 植樹祭開催の地と紹介した 沖縄創造の森公園の散策だよぉ!

ムラサキカタバミ の草花が 咲き乱れているよ...可愛いねぇ!

いい色してるねぇ 可憐な花だねぇ 草花なのに!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

創造2-a

創造2-b

創造2-e

創造2-f

さくらそう科のルリハコベ 綺麗な瑠璃色だねぇ 小さな可愛いお花だよぉ!

創造2-c

創造2-d

創造2-h

黄色いお花 ホソバワダン これも可憐な花だねぇ! 

創造2-g

創造2-i

ホソバワダンの後ろにはピンクのベゴニアが 素晴らしいコラボだねぇ!

創造2-j

楽しいねぇ 沖縄創造の森公園の散歩も...なのであった(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

南城市奥武島近辺だよぉ!

2013
04-24
今回は、ふうちゃんと 沖縄本島南部のドライブなのだ、
お昼前だし 奥武島の沖縄天ぷらでも 食べてこうか ということに!

奥武島のてんぷらを購入し 近くの海岸に 奥武島は小さい島だから 全部海岸だろうが!
そうだよねぇ 海岸では、ダイビング初心者が 練習しているよ...!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

奥武島近辺a

この場所は海底が すり鉢状になっていて 外海に流されないと 聞いたことあるねぇ!
素人でも 安全な場所なんだと...それにしても綺麗な青い海だねぇ!

奥武島近辺b

奥武島の漁港には、ハーリー(爬流船競漕)に使われる サバニが...カジキの絵柄が可愛い!

奥武島近辺c

ここもハーリー(爬流船競漕) 有名だよねぇ 今年はここのハーリー観に来たいなぁ!

奥武島近辺d

奥武島に渡る前の 本島側の百名の海岸かな?
貝でもいないかなぁと 降り立ったのだが 何も見当たらないのだ!
ふうちゃんが 岩場にたまった砂を 掘ると いたぁあ~ 2枚貝だぁ!

奥武島近辺e

楽しそうだねぇ ボートに引かれてパラセーリング!

奥武島近辺f

海底の熱帯魚を見る グラスボートも出ているねぇ!
この海岸沿いには 宮本亜門さんの 屋敷もあるんだよね!

奥武島近辺g

ふうちゃんとノリーダヨ二人で掘り出した 2枚貝だよぉ!
沢山撮れたねぇ...これであさり?バターでも造ろうかなぁ!

奥武島近辺h

とりあえず、爺ちゃまんちに 持ち込んで お酒の肴にすることに!

奥武島近辺i

奥武島近辺j

美味かったよぉ...お酒が 違うだろう あさり?バターが だろうが、
と 楽しんでいる ノリーダヨなのだった...(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

初夏かぁ?末吉公園散歩-4

2013
04-23
はぁい 今回も 末吉公園散歩の 続きだよぉ!

木々の緑に 青い空が爽やかだねぇ いいねぇ、

春に紅葉する木もあるんだねぇ...こないだと 同じこと書くんじゃねぇよぉ!

小鳥のさえずりが 聞こえてくるよ またぁ~同じことを(笑)

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

末吉4-a

この大きなラッパの花が咲く木 ナス科 の ウコンラッパバナ だったね!

末吉4-b

このぉ~木 何の木 気になる木...ガジュマルの木だろうが!
そうかなぁ 葉っぱがよく見えないから 何とも言えないねぇ(笑)

末吉4-c

緑の森の中に 建つ 末吉宮だよぉ!

末吉4-d

ホコバテキンザクラ これも 年中咲いているような気がするねぇ!

末吉4-e

末吉4-f

末吉4-g

これで 今回の末吉公園散歩も お終いだねぇ 楽しかったのにねぇ!

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

釣りだよ那覇一文字防波堤

2013
04-22
ひと月以上前から 計画していた 釣りの日が来たのだ!

爺ちゃまの 釣りフィールド 那覇一文字防波堤...!

漁港から15分程度で渡れる...マグロやカツオ、

タマンなどの、大型の魚も釣れる、ポイントなのだ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

防波堤a

爺ちゃまは、カツオ狙い、私の友人とふうちゃん、ノリダヨの3人は、
沖縄の県魚のグルクン(タカサゴ)狙いだ...釣れるといいなぁ(笑)
先に見える 大勢の釣り人たちは カツオ狙いなのだ、爺ちゃまも そこで釣るのだ!

防波堤b

ふうちゃん 釣る気満々 グルクン釣りのスタートだ、
ノリーダヨは、最初に釣れたグルクンの天日干しを作るための、
白い干し紐を 防波堤の壁にセット...釣れるかなぁ?

防波堤c

ふうちゃんも友人も 釣竿を投入??? 釣り針をかな、
竿を投入して どうすんのよ...だよねぇ(笑)

防波堤d

釣り場の防波堤の向かいには 赤い灯台...!
ここは那覇埠頭から出入港する 船の出入り口なのだ!

防波堤e

豪華大型客船も そばを通り抜けていく...いいなぁ!
あの船に乗って 旅をしたいなぁ...楽しいだろうなぁ!

防波堤f

狙いの グルクンが釣れないまま お昼に...でも外道の魚が5匹 干してあるよ(笑)
弁当美味いかぁ...そりゃ美味いさ 友人とノリーダヨは 明太子高菜弁当!

防波堤g

ふうちゃんは 焼き肉弁当 爺ちゃまは...焼きイモだよぉ、
爺ちゃまは...芋類が 大好物なのだ(笑)

防波堤h

またまた、大きな船が抜けていくよ これは 貨物専用の船かなぁ?

防波堤i

じつは、防波堤に着く前の 船の中で船員さんから ノリーダヨは聞いていたのだ!
グルクンは釣れないかも...カツオが寄っているから グルクンは逃げ回るんだつて!

爺ちゃまの 狙っていたカツオも釣れないまま、帰途に就いた、ノリーダヨ釣り人一行(涙)
爺ちゃまんちで、唯一ノリーダヨが釣った 大きめのグルクン1匹を 刺身に なのだ(笑)

防波堤j

外道の魚を 天日干しにしていた5匹は、ぷりぷりの 美味しそうな干物になっている!
早速焼いて、お酒の肴に...おぉ~~うめぇ~~ なのだ(笑)

防波堤k

この魚は、ふうちゃんが釣った オジサングヮー(ベラの仲間)だよぉ!

防波堤l

これは、友人が釣った クロアイビッチャ 結構うまい魚なのだ!
もう一匹違う魚がいたけどなぁ...カワハギがいたんだ これも美味かったねぇ(笑)

防波堤m

ふうちゃん特製の エリンギのピリ辛炒め イカの食感だったよ(笑)
あれぇ~~ ノリーダヨ特製の豆腐チャンプルーの写真が無い!
余りに 美味しいものだから 写真撮るの忘れたよ...(涙)

防波堤n

皮付きグルクンの皮側をあ ぶった後刺身に たたきかぁ?
グルクンは ほのかな甘みがあって 美味い魚なのだ!

防波堤o

グルクンの刺身3枚ほどで 友人がすり身づくり かまぼこになのだ(笑) 

防波堤p

わずかに釣れた 魚たちを肴に 楽しいひと時となった ノリーダヨたちなのだった(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

漫湖公園で見た花-4

2013
04-21
漫湖公園の散歩 今回は ハイビスカスの花が多いねぇ!

ハイビスカスを 撮っただけだろうが ハイビスカスが 多いんじゃないよぉ!

でも、この公園 ハイビスカス多いと思わないかぁ そうかなぁ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

漫湖4-a

漫湖4-b

赤い花びらのハイビスカス 花弁が2段になった 八重のハイビスカスかぁ!

漫湖4-c

シベの色は ハイビスカスの色によって 違うんだねぇ!

漫湖4-d

漫湖4-e

漫湖4-f

黄色の ダールベルグデージ 可愛い花が いっぱい広がってるよぉ!

漫湖4-g

漫湖4-h

歩いていると 目の前に野鳥が 人を怖がってないみたいだねぇ!

漫湖4-i

漫湖4-j

漫湖公園の散歩 今日は ここまでにしようかねぇ...はよ、ビール飲んでこうっと!

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

日没だよぉ 漫湖公園

2013
04-20
夕闇せまる 漫湖公園 西の空に 沈みかける太陽が美しい、

いいねぇ 夕方の散歩は こんな綺麗な茜色に染まる空が 観れるのだから!

木々をシルエットにして 沈む夕日...素晴らしいねぇ(笑)

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

日没a

日没b

日没c

夕日に染まる 空も綺麗だったねぇ!

日没d

日没e

あぁ~ 山に夕日が 半分になっちまったよ!

日没f

寂しげではあるが 綺麗な夕日を楽しむ 散歩道なのだった(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

沖縄創造の森公園散策-1

2013
04-19
沖縄創造の森公園 全国植樹祭が行われたところだよぉ!

天皇陛下 御手植えのリュウキュウマツに、

皇后陛下御手植えのフクギ・・・も この公園内にあるよ!

睡蓮が咲き始めているねぇ 綺麗な色してるじゃないのぉ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

創造1-a

創造1-b

ムラサキソシンカ (マメ科)も咲いているよ!
やんばる東村では 花が密集して咲いていたのにねぇ!

創造1-c

創造1-d

木の幹に 沢山実がなっている...珍しいねぇ!

創造1-e

この花は、何処の公園の花壇でも 小学校のプランターにも、
咲いている草花なのに なぜ名前 探せないのよぉ~???

創造1-f

あったぁ~ 花木屋さんに...インパチェンスだって(笑)

創造1-g

創造1-i

これはベゴニアかぁ...これも何処にでも植えられているねぇ!

創造1-h

創造1-j

綺麗な花々だったねぇ...楽しく散歩出来たねぇ(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

初夏かぁ?末吉公園散歩-3

2013
04-18
爽やかだねぇ 青い空に 木々の緑 散歩日和だねぇ!

今回も、初夏ぁ~~ 夏~~ かぁ...(笑)

一緒に 散歩しようよ 楽しくね!

竹の葉の緑に ヤシの木 青い空いいねぇ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

末吉3-a

末吉3-b

奥の方には あずま屋も見えるねぇ 風情があるねぇ!

末吉3-c

鳥の声も聞こえてくるよ いいねぇ 癒されるよねぇ!

末吉3-d

この花何だっけなぁ...ちょっと調べるからねぇ!
だめだぁ~~ 捜せねぇ 誰かぁ 教えてよぉ...!
見つけたぞぉ~ ウコンラッパバナ だって ナス科のソランドラ属だよぉ!

末吉3-e

新芽が出てきているねぇ 新葉っぱかぁ まぁいいかぁ 若葉だよ(笑)

末吉3-f

葉っぱに日が当たると 綺麗だねえ!

末吉3-g

末吉3-h

くらい森の中にも 太陽のあかりが なんか幻想的でいいねぇ!

末吉3-i

風の音も聞こえてくるねぇ 木々のこすれる音 最高だねぇ!

末吉3-j

森林浴を楽しみながらの 散歩 あぁ~よかったねぇ!
ハンモックでも下げて ゆっくり 読書でも出来たらいねぇ!
東屋でもいいのかぁ...早速 読書 読書 眠っちゃわないかぁ(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

漫湖公園で見た花-3

2013
04-17
さぁ 今日も漫湖公園の散歩 綺麗な花だねぇ!

オレンジに黄色いボンボリが いいねぇ それでお名前は!

最初から わかんねぇ~~よぉ...(笑)

見っけたぞぉ~ このオレンジの花は...!
花アロエだって、ユリ科ブルビネ属の多年草なのだ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

漫湖公園3-a

沖縄では年中見られる キバナコスモス!

漫湖公園3-b

一初(イチハツ) これも綺麗な色した花だねぇ!

漫湖公園3-c

薄紫のカタバミ? カタバミ科の オキザリス・レグネリーのようだね!

漫湖公園3-d

白いヒメキランソウの中に カタバミの黄色い花が一輪 いいねぇ!

漫湖公園3-e

漫湖公園3-f

紫のヒメキランソウも綺麗でしょう!

漫湖公園3-g

漫湖公園3-h

黄色いハイビスカス これも 沖縄では年中咲いているねぇ!

漫湖公園3-i

漫湖公園3-j

今日も、お花いっぱいの 漫湖公園散歩なのでした!

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

旧暦の3月3日は ハマウイなのだ!

2013
04-16
沖縄では、旧暦3月3日はハマウイ(浜下り) なのだ、
沖縄でも 女性のための行事で 忙しい 女性が身体を休める日、

浜に御馳走を持ち込み 海の水で身を清める 神聖な儀式のはずなのだが、
今では、家族で海に出て 潮干狩りを楽しむ日に 変わっているのだ(笑)

この日は、1年のうちでも 大きく潮が引く日なのである...!
今年は去った4月12日がその日だったので...ふうちゃんとノリーダヨ、
さっそく海へなのだ 潮干狩りに行ったのは 4月11日だったけど(笑)

一日早いじゃないのよぉ だって ハマウイ何時だったかなぁって調べたら、
12日だったのよ...一日早く行ってしまっていた だけなのよぉ(笑)
それで、向かったのが、うるま市の伊計島のリーフ...綺麗だなぁ!

おぉ~ シャコ貝がいるじゃないのよぉ 美味そうだねぇ(笑)
岩に入っているのを ドライバーで強引に あぁ~ 殻が割れてしまったよ!
しょうがないから そのまま海水をつけて食べたのだ...うめぇ~~(笑)

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

浜下りa

ヒトデもいるねぇ これは食えねぇ~よなぁ...色違い 柄違いの奴も!

浜下りb

浜下りc

ふうちゃん そんなに沢山何を採ったのよ...えぇ~ウニかぁ これも美味いよねぇ!

浜下りd

リーフの外海 波が高いねぇ 海面の高さも リーフより高いような気がするのだが(笑)

浜下りe

ここでも、お邪魔虫のオスプレイが 我が物顔で飛んでいるよ!
プロペラ止まっているけど 落ちるのかぁ...嫁さん泣かすなよぉ!

浜下りf

気を取り直して 足元を眺めると シャコがいるじゃない 若葉色綺麗だねぇ!

浜下りg

青とオレンジのツートンカラーのお魚も 綺麗だねぇ 可愛いねぇ(笑)

浜下りh

これはグロテスクだねぇ 茶色いナマコ...ここ海の中だよぉ、海の水綺麗だねぇ!

浜下りi

海の中に花開いているの これもシャコ貝 小さいから見逃してやるかぁ!

浜下りj

蟹さんもいるねぇ 可愛いねぇ 突っつくと 逃げたぁ(笑)

浜下りk

潮も満ち始めたので リーフから撤退 取り残されたら 怖いからねぇ!
あまり 潮干狩りに夢中になると リーフの周辺から潮が満ちてくるから、
取り残されて しまうのだ...ギリギリセーフだったねぇ!

近くで拾った 貝殻 一個からはヤドカリの爪が見えるよ(笑)

浜下りl

はぁ~~い 今日の収穫ですよぉ~ すごいでしょう!
ウニに シャコ貝に 巻貝に フォーク...大漁だねぇ(笑)

浜下りm

これは、バフンウニ このオレンジのとげの奴が 美味いのよ!

浜下りn

この白いとげの バフンウニも 美味いけどね!

浜下りo

シャコ貝 海の香りがして美味いのよ、巻貝も美味いからねぇ!
ふうちゃんこれを あぶらみその 具にするんだって そのまま食べたほうが...!

浜下りp

海岸で割って食べるウニ 最高に美味いねぇ...食べたいかぁ もう食べちゃったし(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

歴史の道(ハンタ道)散策-4

2013
04-15
歴史の道(ハンタ道)散策 中城グスクまで行っての帰り道なのだ、

行きにも見た かんな科のダンドク 花びらが更に開いていたので 再度撮ってみたのだ!
朱色が 鮮やかになっているでしょう...花びらも大きく開いているし 綺麗だねぇ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

ハンタ4-a

ハンタ4-b

この白い花は 農家が栽培している シークワーサーの花だよぉ 可愛いでしょう(笑)

ハンタ4-c

これいいでしょう 芸術的写真...ゲットウの花だよぉ!

ハンタ4-d

ハンタ4-e

これはねぇ 野の原のどこにでも生えている草なんだけど 名前わかんねぇよぉ?
緑の花、見っけたぞぉ~~ たで科 の ナガバギシギシ だって 変わった名だねぇ(笑)

ハンタ4-f

歴史の道周辺の畑には、サトイモも植えられているねぇ!

ハンタ4-g

畑のかたわらに 一輪の向日葵 なかなか いい風景じゃないのよ!

ハンタ4-h

沖縄でも トウモロコシ植えてたんだねぇ!

ハンタ4-i

シロツメクサ:マメ科シャジクソウ属の多年草。
別名、クローバー も 沢山い咲いているねぇ!

ハンタ4-j

シロツメクサ、どこにでもある草なのに アップで撮ると綺麗なお花でしょう!

ハンタ4-k

タコノキ属のタコノキ 根っこがたこの足のように 沢山ある奴、
実もなっているねぇ...パインじゃないよぉ(笑)

ハンタ4-l

歴史の道の 帰り道でもお花を、畑の作物を見て、
楽しんだノリーダヨ...満足だぁ なのだぁ(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

歴史の道(ハンタ道)散策-3

2013
04-14
歴史の道(ハンタ道) 散策でお花も見たが、昆虫も沢山いただよぉ!

最初に見かけたのが シロオビアゲハ アゲハ蝶科だよぉ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

ハンタ3-a

次が マダラ蝶科の アサギマダラ 遠距離を旅する蝶々なのだ!

ハンタ3-b

ハンタ3-c

ハンタ3-d

おぉ~これは ジャノメ蝶科の リュウキュウヒメジャノメ じゃないのよぉ!

ハンタ3-e

トンボもいたぞぉ コフキトンボ だねぇ!

ハンタ3-f

これは ネキトンボに 似ているけどねぇ?

ハンタ3-h

キチョウ シロチョウ科の キチョウだぁ 可愛いねぇ!

ハンタ3-i

アサギマダラはあっちこちに いるねぇ 珍しい蝶々と思っていたのにねぇ!

ハンタ3-g

ハンタ3-j

ハンタ3-k

この 黒っぽい蝶々は何だぁ? 図鑑に見当たらないよぉ!新種かぁ(笑)

ハンタ3-l

ここには、お花だけではなく 蝶々などの昆虫もいたんだねぇ お花があるからいるんだよぉ(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

歴史の道(ハンタ道)散策-2

2013
04-13
歴史の道(ハンタ道)散策の際に 見かけたお花たちだよぉ!

リュウキュウアサガオ あっちこちで咲いているけど、
 密集して 咲いているのは 始めてみるねぇ...!

青空に 朝顔 綺麗じゃないのよ...出だしから気分いいねぇ(笑)

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

ハンタ2-a

ごまのはくさ科の ハナチョウジが 咲いているねぇ!

ハンタ2-b

アカバナー(仏桑華:ブッソウゲ)なのだが、沖縄の原生種ではないねぇ!

ハンタ2-c

ほらぁ ここにも リュウキュウアサガオ が 密集して咲いているよ!

ハンタ2-d

バナナの花 花の開いた花弁か? 皮か? の朱色が綺麗だねぇ!

ハンタ2-e

バナナの実 何時も見るのより 丸っこいねぇ これから長くなるのかなぁ!

ハンタ2-f

新垣の石橋の上流の方には綺麗な水が流れている、
せせらぎに 草花 なんかいいねぇ...!

ハンタ2-g

おぉ~ こいつも咲いていたかぁ かんな科のダンドク 朱色が鮮やかだよね!

ハンタ2-h

ハンタ2-i

このタンポポ見たいなの 何だろう...???

ハンタ2-j

かたばみ科のムラサキカタバミも 咲き乱れているよ!

ハンタ2-k

アカギの枝の間に オオタニワタリが生えているねぇ 森の中ではよく見る風景!

ハンタ2-l

歴史の道(ハンタ道)散策では、史跡巡りだけでなく お花などの植物も楽しめたのだ!

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

歴史の道(ハンタ道)散策-1

2013
04-12
4月の7日に やんばる少年探検隊が 歴史探訪のため 歴史の道(ハンタ道)
を歩いたのだが、ノリーダヨは前日呑み過ぎて 予定を失念、動向出来なかったので、
日を改め 私一人での歴史の道 散策となったのである...駄目な奴(笑)

中城村南上原のスーパーサンエーの前にかかる 陸橋からのスタートである。
中城湾に浮かぶ島々が 青い海に浮かぶ 絶景だねぇ...(笑) 

 歴史の道「中頭方東海道」は、首里城を起点とし西原町の幸地グスク、中城村の新垣グスクを経て、中城グスクを通過し、勝連グスクにいたる王朝以前からの道です。グスク時代には、グスクとグスクを結ぶ道・地域間を結ぶ道として、同盟するものにとっては人や物の交流の道、敵対するものにとっては戦いの道として使用されていました。
 道幅は、狭いところが四尺(約1・2m)、広いところで九尺(約2.7m)あり、戦前までは両側に松並木が続いていたと言われます。
 中城村では、村内区間の「中頭方東海道」を丘陵東側の崖沿いを通っていることから通称「ハンタ道」と呼んでいます。ハンタ道の沿道には「ペリーの旗立岩」や「新垣グスク」、「キシマコノ嶽」、「161.8高地陣地」、「安里村壱里山」など多くの文化財が点在しており、気軽に歴史散策が楽しめるコースになっています。

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

ハンタa

日本軍の161.8高地陣地跡が上手く探せず 通り越してしまったノリーダヨ、
丘を下る階段の 木々の隙間から見えるのは 中城の海に浮かぶ津堅島ではないか!

161.8高地陣地:太平洋戦争末期、キシマコノ嶽周辺に日本軍が築いた陣地です。大岩の上に監視哨、岩の根本に本部壕が設けられ、その周辺には塹壕が張り巡らされました。同地では日本軍と米軍との間で激戦が展開されました。 

ハンタb

せせらぎの水の音と 鶯の声 おぉ 癒されるねぇ!

ハンタc

階段を下り 先に広がる畑を通り抜けると 小川が、そこに架かっている石橋が、
新垣の石橋といって、以前は5~6基 残っていて 田園的な風情に彩りを添えていたそうだ! 

ハンタd 

橋を渡り、丘陵地にある新垣集落をぬけ 森に入ると、涼しいねぇ、
木々が茂っている 森を通り抜ける風が爽やか 森って大事だねぇ!

ハンタe

新垣グスクに 入ったようだねぇ 新垣の嶽が現れたよ!
中には 火之神(ヒヌカン)が祀られている。
城跡は木々の森の中 よう分からんのだ?

ハンタf

あぁ~ あれだなぁ ペリーの旗立岩は、上へ登ると、東と西の海が見えるのだと!

ペリーの旗立岩:1853年米国ペリー艦隊が日本遠征の途中で琉球に立ち寄り、探検隊を編成して沖縄本島の調査をしました。その探検隊が中城を通った際に新垣集落の北側にある大岩付近で休憩をとり、その大岩に星条旗を立てたことから旗立岩とよばれています。

ハンタg

ついに 中城グスクに入りましたよぉ 長い道中だったねぇ、
ここまで 約2時間だよ...頑張ったねぇ、お昼にしよう(笑)

ハンタh

中城グスクの 城壁が見えるねぇ!

ハンタi

出雲大社の屋根と石油基地に 青い海原 綺麗だねぇ!

ハンタj

ここの 石畳の木陰で 弁当にしたのだが 一人お弁当寂しいねぇ(笑)
その時上空から爆音が...オスプレイが頭上を飛んでいくではないか、
ふざけるんじゃねぇ...その後2度も通過 普天間の基地が近いからねぇ!

ハンタk

石積みの修復作業かなぁ 石の1個1個に 番号が振られているよ!

ハンタl

中城グスクの中に 廃墟となったホテル跡が なんか出そうだねぇ!
早く帰ろうと...急ぎ来た道を 引き返すノリーダヨ...ビビってるのかぁ(笑)

ハンタm

結局 出発地点に戻ったのが 14:40 ...出発した時間が10:40、
結果 4時間も 山の中を歩いたのかぁ...一人で頑張ったねぇ 疲れたねぇ(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

漫湖公園で見た花-2

2013
04-11
わおぉ 黄色い花がいっぱいだねぇ ダールベルグデージ 綺麗だねぇ!

さぁ 漫湖公園の散歩だよぉ なのだ...(笑)

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

漫湖2-a

漫湖2-b

右の茶色が混ざったのがハルシャギクだよぉ!

漫湖2-c

これ何処でも見るねぇ フトボナガボソウ くまづら科!

漫湖2-d

漫湖2-e

この 白い花は あとで図鑑から名を 探そうっと...だれか判るかぁ!

はぁ~い 夢花さんと朴狸髭さんが 教えてくれましたよぉ、
セイヨウノゴギリソウ なのだ...ありがとうねぇ!

漫湖2-f

花のの開かないハイビスカス?...なにそれ 花が開いているの見たことが無いんだよね!

漫湖2-g

漫湖2-h

この黄色いのはカタバミでしょう...野に沢山咲き始めたねぇ!

漫湖2-i

この黄色いのは ホソバワダンでしょう これも野に沢山咲き始めているよ!

漫湖2-j

綺麗なお花 華麗なお花たちを 愛でながらの散歩 楽しいねぇ!


☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

熱帯ドリームセンターの花 15

2013
04-10
ついに ついに 熱帯ドリームセンターの記事も 最終回だよぉ!

こないだの 水槽の続きを ちょっとだけ と、

ドリームセンターの お庭に 花壇の景観なのだ...楽しんでねぇ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

蘭15-a

蘭15-b

蘭15-c

蘭15-d

蘭15-e

蘭15-f

蘭15-g

蘭15-h

蘭15-i

蘭15-j

さぁ 終わったねぇ 沖縄来たときには 寄ってねぇ!
海洋博公園内の 熱帯ドリームセンターだからねぇ!
美ら海水族館と一緒に見たら 割安だよぉ(笑)

☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

沖展に友人が出展

2013
04-08
2013/3/23~4/7 まで 第65回 OKITEN 沖展 が開催されたのだ!

絵画・版画・彫刻・グラフィックデザイン・書芸・写真・
工芸(陶芸・漆芸・染色・織物・ガラス・木工芸)の部に分かれての展示!

一人の友人は、漆芸の部で沖縄の神事に使われる”角皿”の漆器なのだ、
あと一人の友人は、やんばる少年探検隊の女性隊員で 織物の部に出展、

お二人とも 見事な作品なのだが 展示場では写真撮影が禁止...残念なのだ(涙)

会場は、ヤクルトのキャンプ地 浦添市の野球場の後ろに見える 浦添市民体育館だ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

沖展a

これが 沖展会場の 浦添市民体育館だ!

沖展b

体育館の 沖展会場入り口 だよぉ~!

沖展c

バナナの木に バナナが生ってるじゃないのぉ!

沖展d

バナナの木なのだから バナナが生るのは当たり前だろうが(笑)

沖展e

沖展の会場では、作品の撮影が出来なかったが 作者の友人に相談したのだ!
角皿で お酒を酌み交わさないかぁ~~~と...上手くのってくれたのだ(バンザ~イ)
酒が 呑めるぞ~ それも沖展に入選した 手作り漆器の角皿で...なのだ(笑)

いいのかなぁ 神事で使われる 角皿で お酒を呑んでも!

角皿a

角皿は沖縄に自生する テリハボク(照葉木)をノミで削り、
くり抜いて作ったあとに、漆を塗って仕上げる。
手間と時間を要して つくりあげられた作品なのだ!

角皿b

角皿c

角皿d

角皿e

さぁ いよいよ 角皿にお酒を注いで 作者の友人から カンパ~イなのだ!
いい笑顔だねぇ この後に続いて呑んだ全員が いい笑顔になったのだった(笑)

角皿f

角皿の中を 接写 うぉぉ~~ 宇宙の中で輝く太陽が そこにはあったのだ(笑)

角皿g

角皿の 持ち手...角の部分の接写 アイスコーヒーみたいだねぇ(笑)

角皿h

下 2枚の写真が 実際に神事に 使われていた角皿!

古角皿-a

古角皿-b

運動公園近くの 浦添大公園には あかね科の クチナシも咲いていたのだ!

沖展f 

角皿で一献かたむけながら 楽しい ひと時は過ぎ去って いったのであった!


☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

清明の漫湖公園

2013
04-06
24節季の清明 ことしは、4月5日から19日までなのだ、

沖縄では 24節季の清明の期間に 清明祭(お墓参り)を行うのだ、

親族一同 お墓の前で ご先祖さまとともに お供え物を食し、

コミュニケーションを図るための 親族ピクニックのようなものだ(笑)

この季節に咲き始める 花たちが グラジオラスやテッポウユリや月桃なのだ、

漫湖公園を 散歩していても 咲いていたので 見て楽しんでねぇ!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

清明-a

これは、キンギョソウだと思うが、清明は花の咲く季節なのだ!

清明-b

清明-c

くまづら科のフトボナガボソウが 色鮮やかに咲き乱れている!

清明-d

フチョウソウ科のクレオメも満開だ 綺麗だねぇ!

清明-e

アマリリスも咲き始めたねぇ...!

アマリリス

清明-f

白いテッポウユリ 清楚で綺麗な 花だねぇ! 

清明-g

清明-h

白花のキョウチクトウも 花が満開に近付いている!

清明-i

ゲットウの花も 咲いたねぇ...!

清明-j

清明は、お花にとっても ノリーダヨにとっても最高の季節なのだ(笑)
清明祭の模様も 上手く写真が撮れたら記事にするねぇ...なのだ(笑)


☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

初夏かぁ?末吉公園散歩-2

2013
04-04
のどかな昼下がり 末吉公園を 散歩しながら 末吉宮へお参りだぁ!

森の中は 緑の木々がいっぱい 涼しいねぇ 柔らかい木漏れ日がいいねぇ!

鳥が 私の行く手を 邪魔してるじゃないのよ...見えるかぁ 石畳の上に!

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

末2-a

noriislow の 文字の上の方だが よくわかんねぇ(笑)

末2-b

ここからも見えるねぇ 目指す末吉宮...! 

末2-c

リュウキュウアサガオ...ヒルガオ?どっちだっけぇ?

末2-d

末吉宮が近付いてきたねぇ...!

末2-e

はい、到着なのだ 拝礼を済ませて 直ぐに下山!

末2-f

太陽の光を浴びた 葉っぱが鮮やかだねぇ!

末2-g

もう数枚しか残っていない クワディーサーの葉っぱ 最後の落葉!

末2-h

新緑と青空もあれば...!

末2-i

紅葉?と青空も 紅葉する木があるんだねぇ 春に(笑)

末2-j

のんびりできましたかぁ 散歩楽しめていますかぁ!

まだまだ 続くよ 末吉公園の散歩...(笑)


☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ

漫湖公園で見た花-1

2013
04-02
カエンカズラが咲いている もう夏に入っていくねぇ!

何時もの 漫湖公園散歩 綺麗な花たちが待っている!

さぁ 散歩だ散歩だ 花見だ? 桜じゃないんだから(笑)

掲載写真をクリックすると拡大表示できます

漫湖1-a

漫湖1-b

メイフラワー(フブキバナ)も咲き やはり夏の入りだよ!

漫湖1-c

漫湖1-d

こないだから シラン(紫蘭) が沢山咲いているのよ!

漫湖1-e

キンギョソウかなぁ? 今の季節だったかなぁ!  

漫湖1-f

春咲きコスモス(笑) 何時もの事ですがコスモスは春も咲くのです 夏もかな 年中よ(笑)

漫湖1-g

漫湖1-h

漫湖1-i

漫湖1-j

年中咲いてるコスモスでも 綺麗なのはきれい なのだぁ~(笑)


☆ご覧頂き有難うね!
    ↓ ↓   楽しめたら押してね!☆
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ


プロフィール

Author:ノリーダヨ
ノリーのスローライフ ブログから
    沖縄情報の発信です!

影

ゆったりした時間の流れを楽しむ場です
★★ 癒しのひと時を楽しみましょう ★★

【私】:もちろんノリーダヨ、スローライフを提唱しているもののなかなかですね!
 
【ふうちゃん】:私の人生のパートナー沖縄のコスメメーカー勤務!

【しーちゃん】:80歳越えの私の母!

【友人達】:沖縄、福岡、大阪、神戸、東京・千葉・・・他が登場します。

よろしくね!

四季の花時計

最新記事

検索フォーム