美しき海☆初夏の風に誘われて 中編

2011
04-29
伊計島の海で出会った生き物達

 今日は4月21日です、左の写真がリーフから外の海です、外洋です、太平洋です、荒波が立っています。右の写真は、潮の引いたあとのリーフの上に、いくつも点在している潮だまりで、小魚や小さな生き物達の住み家&隠れ家です、水の色が透き通って綺麗でしょう!これでも深さは2~3mありますよ!左右下の写真は、リーフと海岸との間の「イノー(礁池)」と呼ばれているところです、ここでシュノーケーリングすると小魚など沢山の海の生き物や色とりどりの珊瑚礁が観察でき、感激しますよ!前編では、珊瑚を紹介しましたので中編では、伊計島のリーフで出会った生き物たちを紹介することにしましょう。ふーちゃんは何やら一生懸命拾っています。

うみa うみb

ふーb うみc
 
 ふーちゃんが面白いのがいると私を呼びます、目玉があって歩いているという。とげの長いガンガゼというウニだと思います、とげが長くこれに刺されると毒性があり、かなり痛い思いをすることになります(ふーちゃんは以前シュノーケーリング中に、これに刺されて病院に運び込まれたことがあるのですが忘れているようです)。ふーちゃんの言うとおり、体の真ん中あたりに目玉みたいなものが飛び出していて、動きはけっこう早かったです。他にもカニ(ガンガゼの隣の写真、カニに見えますか!)やナマコの黒いの、茶色いの、ホースみたいに細長いのや、ヒトデ、ウニ、バフンウニ(一番下の右側の小さい写真海藻でカムフラージュしているバフンウニです解りますか?) 、海藻、白黒縞模様の海ヘビにも出くわしましたが怖くて、私が逃げましたので写真に撮っていません(笑)。コバルトブルーの小魚可愛いでしょう!スズメダイといったかな?ほかにも頭が青くて体がオレンジの小魚もいます、見ていて飽きないですね心が癒されます。

生物c 生物e

生物j 生物k

生物a 生物b 生物d 生物f

生物g 生物h 生物i 生物l

生物m 生物n 生物o 生物p


(リーフで出くわした、海の生物たちの写真を掲載しました。クリックすると拡大表示できます)

★「美しき海☆初夏の風に誘われて 後編」は、5月1日、公開です★
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

美しき海☆初夏の風に誘われて 前編

2011
04-27
伊計島の珊瑚礁

 一ヶ月程前から、4月18日の週のふーちゃんが休みの日に潮干狩りに行きたいね!と予定を立てていました。ふーちゃんは土・日の出勤が多く、今回は20日・21日に代休がもらえるということで21日の決行です。本日の干潮の時間は15:28、潮位は-6㎝でかなり潮が引きます。沖縄では旧暦の3月3日に女性たちが海水で身を清めて健康を祈り、ごちそうを楽しむ「ハマウイ」(浜下り)という習わしがあります。今年のハマウイは新暦の4月5日でしたが、18日の週の干潮の潮位がマイナスの潮となることやふーちゃんの休みを考えて21日にうるま市にある伊計島で私たちのハマウイの決行です。島に到着すると長い年月をかけて海が作り上げた海岸傍のほら穴(ちなみに満潮のときは潮が満ちてきて海の中です、夜露がしのげるということで一泊すると溺れますよ!)にベースキャンプの設置です。ここを拠点にして、海を渡ってリーフへいきます。

ふーa うみd
!!ふーちゃんは帽子にサングラス、マスクで完全防備です、紫外線と戦っています!!
ふーe ふーd
 
 海の浅い場所を選んでついにリーフに渡りつきました。海の青、空の青、初夏の風に誘われてやってきた伊計島の海です、爽やかです。昨年も今の時期にこのリーフに渡ったのですが潮が引いた後のリーフに珊瑚を見ることはなかったように思います。(海の中は別ですよ、もともと綺麗な海ですから珊瑚もいっぱいいますよ!)、今年は潮の引いたリーフの上に小さく成長した珊瑚が沢山見受けられます、海に咲く花火のようです。珊瑚の生息するための環境が良くなったのでしょうか!リーフの上が色んな種類の沢山の珊瑚で覆われるといいな~楽しみです。美しい自然皆で大切に守りましょう。

珊瑚o 珊瑚d

珊瑚a 珊瑚b 珊瑚c 珊瑚e

珊瑚f 珊瑚g 珊瑚h 珊瑚i

珊瑚j 珊瑚k 珊瑚l 珊瑚m

珊瑚n 珊瑚p 珊瑚q 珊瑚r

(小さく成長した、沢山の珊瑚の写真を掲載しました。クリックすると拡大表示できます)

★「美しき海☆初夏の風に誘われて 中編」は、4月29日公開です★
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ

ゆりが咲いた

2011
04-24
清明の季節(二十四節季)

 今日4月19日も何時もの漫湖公園を散歩です、先月の3月28日に「うりずんの季節 那覇」で芽吹いてきましたと紹介したクワディーサー(モモタマナ)の葉が一ヶ月も経たない間にこんなに大きくなり、この夏に向け木陰を作る体制が整いつつあります。また、モンパノキにも花が咲いていますよ!オレンジ色の花が咲く木の名前?解らないのですが咲いています(笑)解る人がいたら教えてね。赤い毛虫みたいな花をつけている木はキンポウジュ(ブラシの木)と言うそうですよ。

公園散歩b 公園散歩i

公園散歩j 公園散歩e

 4月19日(火)は、二十四節季・清明の季節の最終日です。私が子供のころのシーミーの時期には、テッポウユリやグラジオラスが咲き、また、野イチゴを摘んで食べた記憶がります。今日の散歩では今が咲き始めです、私が子供のころより花の咲く時期が遅れているような気がします。新聞によると伊江島で「第16回伊江島ゆりまつり」が4月16日から5月5日まで、開催されているようです!20万株100万輪のテッポウユリが満開し、白絨毯が広がるとの記事が出ていましたよ。見てみたいな!!壮大な白い絨毯綺麗でしょうね!!

公園散歩f 公園散歩a

ゆりa グラa
 
テッポウユリやグラジオラス以外にも沢山の花が咲いています!!散歩するのに良い季節になりました!!

公園散歩c 公園散歩d

公園散歩g 公園散歩h

はなb はなa

 (写真をクリックすると拡大表示できます)

★次は伊計島散歩を3編に分けて掲載、「美しき海☆初夏の風に誘われて 前編」は、27日公開です★

にほんブログ村 花ブログへ

気づけば優良運転手

2011
04-21
沖縄県警察運転免許センター
 去年の暮に財布も一緒に運転免許証を紛失12月24日に再交付を受けました。あれから2か月しか経たないのに「運転免許証の更新のお知らせ」ハガキが届いています。腹は立つのですが自分でおこした不始末、しょうがないですね(笑)。しかし、なかなか時間が取れなくて後回しにしていたのですが、もうそろそろタイムリミットです。意を決し、大げさな(笑)、更新手続きに出かけました。ハガキによると手続きする沖縄県警察運転免許センターの場所が豊見城市豊崎に移転しています。そこへ行ってみるとビックリです新築の素晴らしい施設が建っています。以前の免許センターは那覇市内にあって私が運転免許を取得した以前から建っていましたので40年以上経過しているはずです。これだけ年月がたてば老朽化していますよね!そこは駐車場もなく不便なところでしたので、移転して新しくしたのも納得です。それにしてもすごい施設です空港の搭乗受付ロビーのような感じです。

免許a 免許b

運転免許証更新手続
 入口を入ると直ぐ正面に何やら機械が4台設置されています、3~5年に一度しか手続きに来ないのですから機械に慣れていない人や初めて操作する人ばかりなのしょう、係員が説明してくれます。古い運転免許証を機械に入れると申請書が出てきますという、言われたとおり運転免許証を差し入れると運転免許証がコピーされていて、住所等々必要事項がすでに書き込まれた運転免許証更新のための申請書用紙が出てきます。あとは質問事項に丸をつけ自署サインするだけで完成です。

免許c 免許d

 申請書を空港の搭乗受付カウンターのようなところの係員に差し出し、手数料を支払うと沖縄県収入証紙を貼ってくれます。次は適性検査です。目の検査のあと申請書を受け付けてもらい写真を撮ると手続きは終了です。あとは、講習を受けるだけです。講習会場は2階にあるようです。あがると1階から2階までの吹き抜けの空間になっています。素晴らしいのですが一寸贅沢すぎます、無駄に税金を使っているように見えてしまいます。
 講習が始まりました。まだ言っていませんでしたが私は優良運転者です、自分では知らなかったのですが、ハガキの講習区分に優良運転者講習と書いてありました、運転免許証を紛失して再発行するような人でもなれるのですね!(笑)、優良運転者の講習時間は30分でいいそうで私としては助かりました。

免許e 免許f

酒気運転撲滅
 講習の中で、酒気運転の話があり、沖縄はこれまで常にワースト1位なのだそうです、人口千人当たりの飲酒運転の件数が全国の3.7倍とのことです。飲酒運転は自分だけではなく第3者に対しても危害を加える恐れのある危険な行為です「飲んだら乗るな、乗るなら飲むな」を徹底しましょう。
 講習も終わり、新しい運転免許証をけ受け取ると、講習でも説明がありましたが、個人情報保護のために本籍の欄はなくなり、ICチップにデータとして記載されているとのこと、それと免許の種別が旧免許証では「普」だったのが「中型」になっていて、免許の条件欄に「中型車は中型(8t)に限る」と書かれています。普通免許の時も8t車まで持てたのでは?

★次は何時もの漫湖公園散歩で花が一杯です、「ゆりが咲いた」は、4月24日公開です★
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

ふーちゃんの故郷は久志村?二見

2011
04-18
シーミー(清明祭)

 4月9日(土)、今日は、ふーちゃん(私のかみさん)の実家のシーミー(清明祭)です。沖縄では、旧暦の3月ごろ〈清明の季節〉に行う祖先供養の行事で、今年は4月5日が清明の入りで19日までが二十四節気でいう清明の季節となります。お重箱やお菓子、お餅などを先祖のお墓にお供えし、親族一同がお墓の前で集い、祖先の供養をするのですが、どちらかと言えば御先祖様を加え御馳走を食べながら集うピクニックのような雰囲気です。
 シーミーは祖先祭祀という側面だけではなく、親族間の親睦を深めて結束を固めるための行事として捉えられているようです。写真お墓の前の赤シャツに白のウインドブレーカーがふーちゃんです。

シーミーa シーミーb

シーミーc シーミーd

 ここが、ふーちゃんの実家です。旧久志村(現名護市)の二見です、このように書かないとふーちゃんが怒るのです、ふーちゃんは今でも久志村二見の出身としかいいません、本人が高校に行くため那覇市の叔母さんのところに居を移した後に名護市に編入されたようで”自分がいない間に勝手に行政区域を変更”したということで、未だに名護市と認めようとしません頑固です(笑)。
 また、琉球民謡で馴染みのある、「照屋朝敏」氏作の「二見情話」は、お世話になった二見の自然と人情を讃えて作ったとされ、沖縄県民の心の歌として現在でも一般的に歌い続けられています。

シーミーe シーミーf
(写真をクリックすると拡大表示できます)
二見d    二見i

 山間部の家屋敷という感じで、なかなか風情があるでしょう!右下の花はウッチン(春ウコン)です、二見は山と海の両方いや川も滝もある集落で、山から湧き出る水は、那覇では味わうことのできない軟水でうまい水です、錦鯉も生き生きしています、ここは自然に恵まれた地域なのです。

二見j 二見h

二見g  二見f

 橋のはるか遠くに見える島がいま全国的に話題となっている辺野古の米軍飛行場予定地域で、ニュースの空撮で出てくる二つの島です。こんな美しい自然を残した地域に来てほしくない施設ですね。沖縄県民は皆同じ気持ちですよ! この美しい自然は地球に生きる人々の宝です、守っていきたいと思いませんか!
にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ
にほんブログ村

爺ちゃまのだいこんおろしそば

2011
04-15
収穫20日ネギのかきあげ

 4月5日の朝、爺ちゃまから電話があり車を貸せという、何があったのかと聞くと天気がいいのでプランタン畑の土づくりのための有機肥料を買いに行くとのことである。先日娘さんが爺ちゃまの車を借りてまだ戻してないのだと気づく。何時も野菜をもらっているので私が運転手をかってでることにして、近くのホームセンターで肥料を購入。
 家へもどるや、爺ちゃまはプランタン畑のキャベツや20日ネギを全部収穫すると、購入したばかりの肥料と土をコンクリートの上に広げ、こねまわし土づくりで大忙しです。
 夕方爺ちゃまんちを訪ねると肥料を混ぜ合わせた土はプランタンに綺麗に納められていました。1カ月程度寝かしてから、ゴーヤ、ナーベーラ、キューリ、サヤインゲン、レタス等々を植え付けるのだそうです。
 白いつつじが咲いています、アパートの駐車場は爺ちゃまが手入れしている鉢植えの花木で植栽され、常に季節の花を咲かせていて、前を通る地域の人たちや住人から喜ばれています。

(写真をクリックすると大きく表示できます)
徳a 徳b

 夕方、かみさんのふーちゃんから電話があり収穫したネギの球根をてんぷら(そんなてんぷらあったけ?)にしてビールでもという、訳もわからずとりあえず私も了解です、どうせてんぷらをするなら他の具もそろえようということになりスーパーへ買い出しに。材料も揃い料理のはじまりです。えび天ぷらに、さやいんげんと魚肉ソーセージの天ぷら、メインは爺ちゃまのプランタン畑から収穫した20日ネギの球根ときざみネギのかきあげです。あと、レタスと中華風イカを混ぜ合わせたサラダで完成です。ビールでカンパ~い・・・天ぷらの料理も最高です。ねぎの根っこの天ぷらは初めての経験でしたが、こりこりした触感でなかなか美味ものなのですね!!

徳f 徳c

徳d 徳e

収穫大根おろしそば

 前回のブリダイコン料理のとき、プランタン畑から抜いてきたが使えなくて、鑑賞用に置いていた、だいこんを利用して「おろしだいこんそば」を作ろうということに!大根をおろすのに手頃の大きさだからという理由だけでしたが、実際にこのだいこんをおろしてみるとピリカラでそばの薬味に最高です。おろし用のだいこんとしてこの大きさのを栽培してもいいね!なんていう話になっていました。(笑)
 信州そばの乾めんを茹でます。沖縄には茹でられたそばも売られているのですが不味いのです、乾めんを茹でた方がまだうまいそばが食べられます。!!さすが爺ちゃまそばの茹で加減は見ただけでわかります、自称主婦歴30数年?のふうちゃんより茹で具合が抜群のようです。もちろん爺ちゃま特製の新鮮取りたてねぎ”素人でも作れる(笑)20日ネギ”が薬味です。
 
徳l 徳m

 だいこんおろし、きざみねぎをトッピングした天つゆ、信州そばの乾めんを茹でたそばも完成しました。傍のキャベツは今日収穫した爺ちゃまのキャベツです。今日は、ただ飾っているだけですよ!!食べてませんよ!!(笑)

徳h 徳i

徳k 徳j

 画像では、初登場の爺ちゃまこと徳さんと、何度も登場している目立ちたがりやのふーちゃんです。本日の料理及びおろしだいこんそばは美味い、満足ですといいつつも足らないので、この後もう一束茹でて食べてしまいました。
!!あ~あ~満足でした!!最高です!!

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ
にほんブログ村

若さの象徴は今~

2011
04-12
血小板成分献血

 4月4日の天気予報は9:00~15:00まで傘マークが付いていて弱雨、降水量1mm/hとなっています。空を見上げると曇ってはいるものの雨が落ちるような気配がありません、面倒なので傘を置いて出かけると30分もたたないうちに雨が降り始めました、失敗したと思いつつも漫湖公園入口近くにある東屋に駆け足で逃げ込みます。30分もすると雨が上がり始めたので散歩開始。
 実は、月の初めごろ健康管理(血液検査データによる)も兼ねて献血することを習慣としています、今日で54回目の献血です。沖縄赤十字血液センター・久茂地献血ルームは沖縄県庁向かいのパレット久茂地の1階にあり、家から歩いて40分程度なので運動を兼ねて散歩がてらの献血です。計算ミスの雨で1時間以上かかってしまいましたが無事到着です。

献血a

  早速受付で手続きに入ると、担当者から血小板の成分献血でよろしいでしょうか?と聞かれましたビックリです、先月は3月15日に献血したのですが、その時まで、血小板の成分献血は54歳までしか出来ないと聞いていたからです、法律が変わって69歳まで出来るようになったとのことです、嬉しいですね!以前まで年寄りに分類されたようで嫌でしたから。若さの象徴血小板成分献血は今、年寄りのもとへ(笑)。
 先月からもう一つ嬉しいことがあります、献血を始めるまでに40分以上時間がかかりそうですけどよろしいでしょうか?と問うのです、普通なら時間がかかるのは嫌なことですが、それだけ献血する人が増えているのです、それも初めての人や、しばらく遠ざかっていた人の献血が増えているとのことです、東日本大震災へ何らかの形で協力、貢献したい人たちなのだそうです。

献血b

(写真や画像はクリックすると拡大表示できます)

  献血までの時間に余裕があったのでチラシなどの棚を覗いていると、「献血登録制度」というのが有るのですね!緊急時に大量の血液が必要になった場合や、RH(-)などの少ない血液型などの安定的な血液確保の為のようです。わたしも早速登録しようと申し込みはがきを持ち帰りました。
  献血も終わり、帰ろうと思いましたが外は雨です、担当者に雨が止むまでここに居させてくださいと頼み込み、その後2時間以上も久茂地献血ルームで読書にふけることになってしまいました。

天気予報は信じましょう!!雨の予報の時は傘はもって出るようにしましょう!! 今日の教訓でした!!

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログへ
にほんブログ村 

ボラおばさん

2011
04-10
与根漁港での釣行記

 4月2日釣行、昨日からかみさんと釣りに行く約束をしていたので朝から釣りの準備です。釣竿、リール、大物をすくうためのタモ網、小さな包丁、うろこ取り、まな板、クーラーボックスに氷や飲み水をいれ準備万端です。後は釣り場に行く途中で弁当、清涼飲料、釣り餌を調達すればOKです。釣り場は、以前「バードウォッチング 後編」の時の散歩先でキスが釣れていた与根漁港です。必要な物の調達も済み12時前に釣り場に到着すると、早速かみさんの釣り仕掛けをつくり釣り開始です。

与根漁港b  与根漁港c

与根漁港a  与根漁港d

 今日は、南風が吹いており初夏の気配です、那覇空港の飛行機もこちらに向かって飛んできます。潮の時間は干潮が12時46分なので今は丁度干潮時の潮止まりになっています、しばらくは釣れないだろうと自分の仕掛けを作るのは後回しにして、調達したお弁当を食べることにする。自然の太陽が降り注ぎ、初夏の風が吹き、青い海、青い空を眺めながらとる食事は出来合いのお弁当でも最高にうまい。その間もかみさんは真剣にうきとにらめっこしています、魚はなかなか曳いてくれません。私も食事を済ませ、仕掛を準備して釣り開始です。しかし、干潮から満潮に向け潮も動き始め、釣れ始めるはずなのに2時間たっても3時間たってもつれる気配がありません。

与根漁港e  与根漁港f

 暇なので神戸の友人に釣れないとの愚痴メールを入れると、「駄目でも最後の魚ボラちゃんが居ますから大丈夫釣れますよ」との返事、彼も以前ここで釣りをしてボラをたくさん釣ったことがあり、かみさんが、釣りをしている近所の子供たちから「ボラおばさん」と言われるほどのボラ釣りの名手(笑)であることを知っているのです。餌も少なくなっています、今日は釣れないのかと思っていると、かみさんのうきが海中に引き込まれます。すごい曳きです、うまい竿さばきで魚を引き上げるとそれは、神戸の友人からの返事のとおりのボラでした(笑)。その後直ぐに連続して2匹を釣り上げ都合3匹のボラが今日の釣果です。「ぼらおばさん」の異名は健在です、ボラは生きているうちにリリースし、汚した釣り場を綺麗に洗い流し、納竿です。準備した包丁やまな板を使う機会がなかったのは残念ですが天気も良く青い海を眺めただけでも気分は壮快です。お疲れさまでした。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ
にほんブログ村

アルゼンチン タンゴ

2011
04-08
エミコーズ セカンド ステージ

 4月1日、今日は、かみさんと私の共通の友人が店主のエミコーズセカンドステージまで散歩がてら顔を出そうと言うことになり、二人で歩き始めました。場所は沖縄県庁の近くで、我が家からは40分程度で行けます。お店の前まで来たものの残念です!!店はまだ開いていません!時間が早かったのでしょう、時間つぶしに周辺を一回りして戻るともうオープンしています。早速ビールを注文、冷えたグラスにギンギンに冷えたビールは、初夏を漂わす沖縄で40分以上歩いてきた私たちにとって、喉にしみわたる最高の一杯です。すぐに、だし巻き卵、酢づけ、温野菜、ポテトサラダ、島ラッキョウ、一夜漬などの酒の肴がでてきます。私は、泡盛に換えさらに一杯です。

エミコa  エミコf

エミコg  エミコb

 この店は、音楽の好きな人達が集まるところで、演奏もできるようになっていて、クリスマス前の祝日には毎年恒例のパーティーが開かれ、ギターやピアノの演奏が行われます。友人の息子もユーフォニュームの演奏家でアメリカで活躍しているのですが、学生時代にはソロの演奏で2年連続世界一になったこともあります。その息子さんは「鈴木孝一郎」と言う名前で、現在「Rivercity Burass」に所属しているとともに、アルゼンチンタンゴの「CUDADO」というバンドも主宰しています。CDを出したとのことでアメリカからそのCDが送られてきていました。友人はお店でCD紹介のためのディスプレイの方法を思案しています。私も早速1枚購入して演奏を聴くことにしました。
 
(アルゼンチンタンゴの演奏CDが欲しい方は連絡ください友人に確認の上連絡先をお知らせします。)

エミコe  エミコc

エミコd

(画面をクリックすると拡大表示できます)

 その後、何時ものメンバーも集まってきて御無沙汰の挨拶、友人の息子さんのCDのことやら、音楽のことやら、釣りのことやら、ゴルフのことやら取りとめもなく話が続き夜は更けていきました。

にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

爺ちゃまのダイコン

2011
04-06
ブリ大根に挑戦

 3月30日(水)久々に爺ちゃまんちで一杯やろうということになり買い出しです、クルキンマチ(ヒメダイ)の煮つけでもと思い鮮魚コーナーへ行くも目的のクルキンマチはありません。他にはブリカマがあります、急きょブリの煮つけに変更、ブリカマ・レタス・長ネギ・たこの刺身にビール他材料を購入後爺ちゃまんちへ到着、爺ちゃまへブリカマ煮つけをするというとダイコンは?という、そうですよね!ブリといえばブリ大根ですよね!爺ちゃまが以前農家からもらったダイコンの葉についていたミニダイコンを植え付けていたことを思い出し、それを掘り出そうということになりました。

ダイコンd ダイコンa
(写真をクリックすると大きく表示できます)
ダイコンc ダイコンb

 爺ちゃまのダイコンを収穫したものの花は咲いているし、大根は20センチくらいにしか成長していません。ビールを冷蔵庫に収めようと中を覗くとダイコンがあります、爺ちゃまが買い置きしていたのを忘れていたようです。収穫したダイコンは水差しに刺して花を鑑賞することにし靴箱の上に、そこにはすでにニンジンの葉も水を差した皿に活けられています(なかなかオシャレな爺ちゃまでしょ!)。

ダイコンe ダイコンf

 取りあえず材料も揃い、私の絶妙な味付けでブリ大根を煮つけ1時間弱で完成です。味見するとなかなかのものです、私のかみさんも参加するとのことでしたので、爺ちゃまと二人でタコ刺しにごまだれレタスサラダをつまみに飲み会のスタートです。
 かみさんが遅いので料理したブリ大根をちょっとだけつまんでいると、爺ちゃまの娘さんが訪ねてきました。彼女のためのブリダイコンを追加、最後に私のかみさんも加わり全員がそろって宴会の始まりです。私のつくったブリ大根は、皆に好評(お世辞?)で料理談義をしながら酒もすすみ最高の酒宴となりました。

にほんブログ村 花ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 花ブログ 果樹・野菜(家庭菜園)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ
にほんブログ村

バードウォッチング 後編

2011
04-04
うるさい鳥?

 豊見城市農林水産課の掲げた「野鳥の憩いの場 釣り禁止」の看板があります。新聞で読んだことがありますが、釣り針のついた餌を食べてしまい野鳥が瀕死状態になっているのを保護したとか!このようなことがあって看板が掲げられたのでしょう。絶滅寸前の野鳥が沖縄で元気よく生き続けていることは私たちの誇りです。大事に見守っていきたいものです。

(写真をクリックすると拡大表示できます)
 
与根g 与根r
与根p 与根o

 ゆったりと水面を泳ぐ姿、ちょこちょこ歩きまわるしぐさ、飛び立っていく姿、羽ばたくしぐさ、水草の中でじっとしている姿、観ているだけで心癒されます。自然が与えてくれた、この場所、この環境、このスローな時間を大事にしましょう。

与根h 与根i
与根m 与根n

 与根遊水地をはなれ一寸行くと、ここが具志干潟でしょうか?一羽の野鳥が餌を狙って動きまわっています。そのすぐ上を変わったでかくてうるさい鳥が飛んでいきます、ここは、那覇空港の南側の進入口になっていてひっきりなしに飛行機が降りて行きます。飛行機の下はゴルフ場です、このような環境の中でも野鳥たちは逞しく生きています。

与根l 与根j

 与根漁港に着きました丁度その時漁港の突堤で釣りをしている釣り人が魚をあげました、近くに寄ってみると20センチ程のキスが釣れていました。漁港のそばの海にある岩の上の海藻は「アーサ」で今が旬です。アーサのおすましに、アーサのてんぷら、キスのてんぷらなんていいな!と勝手な想像をする私でした。(3月27日午後)

にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村

バードウォッチング 前編

2011
04-01
俄かバードウォッチャー

 3月27日午後、プリンタのインクが切れそうです、ということでお隣の豊見城市にあるホームセンターに行くことにしました。しかし、ホームセンターの棚に目当てのプリンタのインクが無いのです、ホームセンター自体が品切れです。せっかくここまで来たのですからちょっと?の間(概ね2時間半程度でした)、ホームセンターの駐車場を拝借(品切れさせたお店が悪いと勝手な解釈でいいのかな?)して近くの与根漁港まで健康のための運動も兼ねて散歩です。

 5分も歩くとコンビニがあってその裏手に双眼鏡やカメラを片手にバードウォッチングしている人たちが集まる場所があることを思い出し、寄ってみることにしました。野鳥の好きな人たちはいなかったものの野鳥はちゃんと飛来していました。野鳥の名前も知らないような俄かバードウォッチャーではあっても自然の野鳥を観察するのもいいものだなと思いました。私の勝手な思いで駐車させてもらっているホームセンターに感謝です。

与根a 与根b
与根c 与根d

 ネットでこの湿地を調べてみると、クロツラヘラサギなど、世界的に絶滅が危惧される種、または全世界で保護の必要がある種が、定期的・恒常的に多数生息している生息地として、この辺では与根遊水地と具志干潟が保護指定されているとのことです。肉眼では観づらかったのですが、上4枚の写真の内左下の写真真ん中の黒いくちばしの白い大きな鳥がクロツラヘラサギと思われます。たまたま散歩した日にクロツラヘラサギと対面できたのはラッキーでした。

与根e 与根f

「バードウォッチング 後編」へつづく (4月4日午後公開予定)
(写真をクリックすると拡大表示できます)
にほんブログ村 環境ブログ グリーンツーリズムへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 散歩写真へ
にほんブログ村


プロフィール

Author:ノリーダヨ
ノリーのスローライフ ブログから
    沖縄情報の発信です!

影

ゆったりした時間の流れを楽しむ場です
★★ 癒しのひと時を楽しみましょう ★★

【私】:もちろんノリーダヨ、スローライフを提唱しているもののなかなかですね!
 
【ふうちゃん】:私の人生のパートナー沖縄のコスメメーカー勤務!

【しーちゃん】:80歳越えの私の母!

【友人達】:沖縄、福岡、大阪、神戸、東京・千葉・・・他が登場します。

よろしくね!

四季の花時計

最新記事

検索フォーム